VisaカードとJCBカードのどちらを持つべきかを徹底解説

記事更新日

VISAカードとJCBカード、どちらを持つのがお得か徹底解説

 

jcbVisaカードにするかJCBカードにするかで悩んでいる方のために、今回はこの2つの国際ブランドの長所短所を比較してみたい。

 

世界的トップシェアを持つVisaがいいのか? 日本人には日本発の国際ブランドであるJCBが向いているのか?

 

両者のメリット・デメリットを上げながら比較してみよう。

 

少しでもみなさんの選択の手助けになれば幸いだ。

本当のおすすめはVisaカードとJCBカードの両方を持つこと

世界でも日本でも使える店舗の数ではVisaカードがトップ

プレゼンをする暮角べんり君(当クレジットカードサイトのキャラクター)世界規模で見ると加盟店数がもっとも多いのはVisa、続いて加盟店が多いのがマスターカードだ。

 

この2つに比べるとJCBはシェアが低い。

 

海外でも使うことを視野に入れているなら、圧倒的にVisaをおすすめする。

 

海外出張や海外旅行でも使いたいのなら迷うことなくVisaカードを選ぶのがいいだろう。

 

日本国内でしか使わないのであればどうだろうか?

 

日本のブランドだからやはりJCBの加盟店のほうが多いのでは……と思うかもしれないが実はそうでもない。

 

visa日本国内でもVisaカード加盟店のほうが多いのだ。

 

Visaカードが使えないクレジットカード加盟店はまずないが、JCBカードが使えないクレジットカード加盟店は意外とある。

 

手数料の高さから日本国内でも加盟店が減少傾向にあるJCB

VisaとJCBのシェアの格差は強まる傾向にある。

 

これまでVisaの加盟店が多いものの大差はなく、JCBカードが利用できないお店が時々ある程度でほぼ横並びといってもよかった。

 

ところが現状ではJCB加盟店は減少傾向にあり差が開いてきている。

 

JCBカードを使おうとしても「当店ではJCBカードはご利用いただけません」と言われるケースが増えている。

 

この理由としてJCBの加盟店手数料がVisaに比べて高いことがある。

 

加盟店によって異なるが、JCBの加盟店手数料はVisaの1.5倍程度高い。

 

デパートなどの大型店舗ならともかく、できるだけ利益を減らしたくない中小規模の店舗や通販サイトなどでは、手数料が安いVisaやマスターカードのみを扱い、JCBとの加盟店契約を見直しているところも少なくないだろう。

 

最近は、飲食店や商店などでも安い手数料でクレジットカード決済を導入できるモバイル決済サービスの導入が進んでいる。

 

ここでもJCBカードには対応していないケースが多い。

 

加盟店審査の厳しさや手数料の高さから新しい潮流に出遅れているJCBに対して、Visaは着実に加盟店数を増やしている。

 

使える場所の多さという意味では国内でもVisaに軍配が上がる。

 

サービスやキャンペーンの数ではJCBに軍配

JCBカードとVisaカードの所有者向けに実施されているサービスやキャンペーンはどちらが充実しているだろうか?

 

これに関してはJCBが圧倒的に充実している。

 

JCBの提携クレジットカード発行会社独自のサービスやキャンペーンだけでなく、JCB本体としてのキャンペーンも充実している。

 

JCBは東京ディズニーリゾートの公式スポンサーなので入場チケットや特別ディナーが当たるなど魅力的なキャンペーンも多い。

 

国際ブランドとしてのVisaは、Visa本体のサービスやキャンペーン企画はあまりなく、提携クレジットカード発行会社が実施するのが主流だ。

 

キャンペーンや特典目当てでクレジットカードを作るなら、VisaカードよりもJCBカードのほうがおすすめだ。

 

JCBは主要な海外観光地で日本人向けサービスが充実

ハワイハワイやグアム、韓国のソウルなど、日本人が多く訪れる観光地ではVisaカードよりもJCBカードが強い。

 

東南アジアでもJCBは加盟店拡大に力を入れている。

 

これらの地域に海外旅行に行くならVisaカードでなくてもこと足りる。

 

クーポンなどの特典なども多いためJCBカードが活躍するだろう。

 

英語が苦手な人にうれしいサービスとして、JCBでは海外でも日本語で相談できる窓口を多く開設している。

 

主要な地域には、JCBカード所有者であれば誰でも利用できるサポートセンター「「JCBプラザ」が設置されており、日本人スタッフが対応してくれるので安心だ。

 

海外で困った時にJCBカードは頼りになる。

 

VisaカードとJCBカードの両方持つのが理想的

VISAかJCBか。

 

ここまでさんざん比較してきてなんだと思われるかもしれないが、理想はやはり両方持つことだ。

 

トップシェアを誇るVisaとはいえ100%カバーしているわけではない。

 

VisaカードとJCBカードの両方を持っていれば、クレジットカードが使えない場面はグンと減るし、さまざまなキャンペーンを受ける場面も増える。

 

海外に行った場合も、加盟店数の多いVisaカードで決済しながらJCBの手厚い現地サービスを受けるといった具合に両方のメリットを活かせるだろう。

 

クレジットカードは1枚しか持ってはいけない決まりはない。

 

ぜひVisaのJCBの2枚を持って双方のメリットを享受してほしい。

 

おすすめのVisaカード一覧

おすすめのJCBカード一覧

 

この記事に関する参考リンク:

国際ブランドの比較に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定の条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

  • JCB一般カード
    JCB一般カード

    JCBカードの基本となるクレジットカード。初めての方にもポイント重視の方にもおすすめできます。

    三井住友カード デビュープラス
    三井住友カード デビュープラス

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • スピード
    発行可能 スピード発行可能
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方におすすめのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    おすすめ 当サイトおすすめ
    当サイトとしておすすめしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は、おすすめから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい方は、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方におすすめのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典がもらえるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時にもらってしまおう!

おすすめカテゴリー

  • ETCに
    おすすめ ETCにおすすめ
    ETCカードを作るのにおすすめのクレジットカードを集めたカテゴリ。
  • おすすめ
    Visa おすすめVisaカード
    当サイトがおすすめするVisaカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVisaカードは節約のためにも必携です。
  • おすすめ
    無料
    カード おすすめ無料カード
    年会費無料で持つことができるクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない方におすすめです。
  • 学生に
    おすすめ おすすめ学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することができるクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のおすすめカード

ピックアップ記事

一覧を見る

【お得な入会キャンペーン情報】商品券やポイントを無料でもらっちゃおう!
<<詳しくはこちら>>