東京ディズニーリゾートでも電子マネー決済が可能になったって知ってた?

記事更新日

 

郊外の住宅地/浦安市舞浜周辺空撮

「東京ディズニーリゾートでSuicaが使えなかった!」

 

こんな経験をしたことがある方はいませんか?

 

日本最大級のテーマパークで大人から子供まで楽しめる東京ディズニーリゾート(以下、ディズニーリゾート)。

 

食事をしたり、ディズニーキャラクターのカチューシャや帽子を購入したりと、ディズニーリゾートのパーク内でお金を使う機会は多いですよね。

 

ディズニーリゾートなら決済システムも整っていそうなイメージがありますが、実はこれまで現金・クレジットカードでの支払いしか対応していませんでした。

 

しかし2018年11月5日より、ディズニーランド・ディズニーシーの全店舗でついに電子マネー決済システムが導入されたのです。

 

近年の世界的なキャッシュレス化の動きを受けて、日本でも電子マネーに対応する小売店が増えてきています。とくに日本はiPhoneユーザーが多くApple Payを使う機会が増えているため、各小売店でこういったニーズに対応するべく電子マネーでの支払いを受け入れ始めています。

 

ディズニーリゾートでもそんなキャッシュレス化の影響を受けて、ようやく電子マネーを導入するに至りました。

 

そこで今回はディズニーリゾートで使える電子マネーやよくある質問について解説していきます。

ディズニーリゾートで利用できる電子マネー

東京ディズニーシーで利用できる電子マネーについて確認しましょう。

 

ディズニーリゾートで使える電子マネーは3種類

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのショップ、レストランでは下記の電子マネーをご利用いただけます。

 

<ご利用いただける電子マネー>
・QUICPay/QUICPay+
・iD
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)

※上記以外の電子マネー(楽天Edy/nanaco/WAON/PiTaPa 等)はご利用いただけません。
※主要クレジットカードのブランドマークが入っているau WALLETはプリペイドカードとしてご利用いただけます。

 

東京ディズニーリゾート公式サイト「よくあるご質問」より

上記のディズニーリゾート公式サイトの情報によれば使える電子マネーは以下のとおりです。

 

東京ディズニーリゾートで利用可能な電子マネー
交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
QUICPay/QUICPay+
iD

 

SuicaやQUICPay、iDで支払うならスマートフォンも利用可能ということですね。

 

楽天Edy、WAON、nanacoといったその他の電子マネーには対応していないので注意が必要です。

 

QUICPay内蔵に関連するカード一覧

電子マネーiD発行可能に関連するカード一覧

「ビュー・スイカ」カード

ディズニーリゾートで電子マネーを使う上での注意点

電子マネーが使えるようになり便利になった東京ディズニーリゾートですが、注意する点もあります。

 

ディズニーリゾートで電子マネーが使えない店舗がある

ディズニーリゾートの全店舗で電子マネー決済が導入されましたが、一部の店舗では電子マネーに対応していません。

 

東京ディズニーランド・ディズニーシーで電子マネーが利用できないショップ

パーク内で移動販売している一部のワゴンや、風船・光るグッズを販売している一部のワゴンでは電子マネーを使うことができません。

 

ディズニーリゾートの公式ホームページには下記のように記載されています。

 

<ご利用いただけないショップ、レストラン>
・バルーンベンダー
・身につけグッズや光るグッズなどを販売している一部の商品ワゴン
・一部のフードワゴン(ポップコーンワゴン、東京ディズニーシーのアイスクリームワゴンではご利用いただだけます)
※ショップ、レストラン以外ではご利用いただけません。

 

<ご購入いただけないもの>
・切手、ギフトカード、フードバウチャー(食事券)等

 

東京ディズニーリゾート公式サイト「よくあるご質問」より

 

みなさんが大好きなポップコーンワゴンやアイスクリームワゴンは利用できるので安心してください。

 

電子マネーをチャージできる場所はパーク内にはない

電子マネーは導入されましたが、チャージする場所はディズニーリゾートのパーク内にはありません。

 

Apple PayやGoogle PayでSuicaやQUICPay、iDを利用するのであれば、スマホに登録したクレジットカードからチャージできるので心配は無用ですね。

 

ビュースイカカード交通系ICカードであれば、ディズニーリゾートラインの駅に設置されている券売機または窓口でチャージをすることが可能です。当日チャージを忘れたと気がついても交通系ICならなんとかなりますが、駅でチャージする必要があることに注意しましょう。

 

スマホでも支払いできる

上記でも書きましたが、ディズニーリゾートではもちろんスマホを使った支払いにも対応しています。

 

Apple PayやGoogle Payなどを活用して、電子マネーを使えば決済が可能です。

 

最近では、交通系ICカードをカードとして持ち歩くのではなく、スマホのアプリとしてApple PayやGoogle Payなどを利用して支払うスタイルの人が増えていますよね。

 

ディズニーの今回の対応では、こういったスマホやスマートウォッチでの決済にも対応しているので便利です。

 

残高不足分を現金で払えるのは交通系ICのみ

ディズニーパークはレストランをはじめどこも混雑しているため、そういうシーンでこそ電子マネーでの支払いが役立ちますよね。

 

支払い時に電子マネーの残高が不足していた場合、レジで不足分の現金払いは受け付けてもらえるのでしょうか?

 

交通系ICであれば不足分を現金で払うことが可能です。残りを現金で精算する旨を伝えれば精算ができます。

 

プリペイドカードやデビットカードで残高が足りない場合は、不足分は現金で払えないので注意してください。

 

利用額は2万円まで

交通系ICは1回の支払いで2万円まで対応しています。

 

ディズニーパーク内で大きめなぬいぐるみなどを購入した時に2万円を超える場合もあります。2万円を超える金額の場合、交通系ICでは支払うことができないので気をつけてください。

 

QUICPayの場合は種類によって異なります。ご自身のQUICPayを確認してみてください。

 

eチケットとギフトカードは電子マネーでは購入できない

ディズニーリゾートに遊びに行く前に、チケットやギフトカードの購入をする方も多いと思いますが、以下のものは電子マネーでは購入できないので注意しましょう。

 

ディズニーeチケットのチケット購入は電子マネーが利用できない

ディズニー公式アプリ上の「ディズニーeチケット」でチケットを購入する場合は、電子マネーは利用できません。

 

支払いはクレジットカードのみです。デビットカードやプリペイドカードも利用できないので気をつけましょう。

 

ディズニーギフトカードも電子マネーでは購入不可

ディズニーギフトカードは、ディズニーリゾートのチケットの購入やパーク内での食事やグッズ購入、ディズニーホテルの利用までディズニーリゾート内で幅広く使うことができますが、こちらも電子マネーでは購入できません。

まとめ

東京ディズニーリゾートでの電子マネー決済についてご紹介してきました。あらためて内容をまとめてみましょう。

 

・交通系IC、QUICPay、iDを利用できる
・ほぼ全店舗で利用可能(一部利用できない店舗もある)
・パーク内にチャージできるところはない
・交通系ICなら不足分を現金で払うことができる
・交通系ICの上限金額は1回の支払いで2万円まで

 

なかでもとくに交通系ICがもっとも使い勝手がよさそうですね。

 

ディズニーリゾートにもついに現金を持たずに行ける時代が到来しました。

 

わずらわしい現金のやりとりから解放されれば、いつも混雑しているディズニーリゾートで時間を有効に使えることでしょう。

 

これからディズニーリゾートに行くなら、便利な電子マネーを活用してみてはいかがでしょうか。

 

●交通系IC、QUICPay、iDを利用できる
●ほぼ全店舗で利用可能(一部利用できない店舗もある)
●パーク内にチャージできるところはない
●交通系ICなら不足分を現金で払うことができる
●交通系ICの上限金額は1回の支払いで2万円まで

注目の話題やトレンドに属している最新ニュース一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    ACマスターカード
    ACマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定という条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    MUFGカード ゴールド
    MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    イオンカード(WAON一体型)
    イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

ライフカード

新規入会・利用等で、7000円相当のポイントが漏れなく貰える。