ルミネカード

  • 年会費無料
  • 有名カード
  • 初めての1枚に
  • 誰もが憧れるステータスカード
  • 当サイトのお勧め
  • ポイントがザクザク貯まる
  • ポイントの有効期限がない
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可能
  • 海外での利用に
  • スピード発行可能
  • サービスが充実

キャンペーンエントリーし、入会とご利用金額などの諸条件で最大4,000円相当のポイントプレゼント!

年会費1年目無料2年目以降1,048円(税込)
発行会社名株式会社ビューカード
発行資格高校生を除く日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方(未成年者は親権者の同意が必要)
公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

ルミネの買い物が常に5%オフ! JR東日本の鉄道や駅ビルを利用するならポイント3倍で断然お得なルミネカード

 

ポイント1ルミネカードの特徴

東京・神奈川・埼玉などの駅ビルで店舗展開するLUMINE(ルミネ)が提供するクレジットカードが「ルミネカード」だ。

 

ルミネはJR東日本の連結子会社であり、ルミネカードはビューカードのラインアップの中の1枚となっている。

 

Suicaの機能も付いており、JR東日本の鉄道や駅ビルをよく利用する方にはとてもメリットを兼ね備えた便利なカードだ。

 

ルミネをよく使う方には特にメリットが多いこのカードの魅力に迫ってみよう。

 

 

ポイント2ルミネカードの利点

ルミネでの買い物が通常5%オフ。10%オフのキャンペーンも年に数回あり!

ルミネカードはルミネやNEWoMan(ニュウマン)の店舗での買い物なら常に5%オフになる。

 

他のカード利用の場合は特定日だけの割引やポイント還元のみだが、ルミネカードなら常に5%オフで割引される点はとても大きい。

 

ファッションだけでなく、本、DVD、化粧品、レストランや食品まで、すべて常に5%オフになるのだ。

 

また、年に数回10%オフのキャンペーンも開催されるので、見逃さないようにしよう。

 

ルミネのネット通販「アイルミネ」でも5%オフ!

実店舗だけでなく、ルミネのネット通販サイトの「アイルミネ」でも5%オフになる。

 

近くにルミネの店舗がない方でもルミネカードを持つ理由は充分にあるだろう。

 

鉄道や駅ビル利用でJRE Pointが貯まる! VIEWプラス対象商品ならポイント3倍

ルミネカードで貯まるポイントはJRE POINTだ。通常は1,000円に対して5ポイントが加算される。

 

ただし、ルミネカードのポイント付与はそれだけではない。なんと「VIEWプラス対象商品」をルミネカードでクレジット払いすることで、1,000円(税込)あたり3倍の15ポイントが貯まるのだ。

 

VIEWプラス対象商品は以下のとおり。

 

・乗車券、定期券、回数券、特急券(※)
・JR東日本国内ツアー
・Suica定期券、Suicaカード
・ビューカードでのSuica入金(チャージ)
・オートチャージ
・モバイルSuica、またはSuicaアプリケーション

※JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機で購入した場合に限る。また一部対象外となる場合もある。

 

ルミネカードにはSuica機能も搭載されており、鉄道利用の際に自動改札にタッチするだけでオートチャージされる点も便利だ。

 

電車に乗るだけで気がつけばどんどんポイントが貯まる。またスマートフォンの「モバイルSuica」アプリとルミネカードを連携させればカードを取り出す必要もない。

 

JRE POINT加盟店ならルミネカードを提示するだけでポイントが3倍

また、ルミネカードはビューカードを内包しているので、通常のビューカード同様に、アトレ、ペリエ、テルミナ、シャポー、ビーンズといったJR東日本の駅に直結するJRE POINT加盟店でカードを提示すると、通常の0.5%のポイント(1,000円なら5ポイント)に加え、100円(税別)につき1ポイント=1%(1,000円なら10ポイント)が付与される。あわせて3倍の1.5%のポイントが貯まる計算だ。

 

ルミネカードは、JR東日本の鉄道や駅ビルをよく利用する人にとってはポイントがどんどん貯まるお得なカードなのである。

 

 

ポイント3ルミネカードの注意点

初年度は年会費無料、2年目以降は1,048円(税込)

年会費は初年度は無料だが、2年目以降から1,048円(税込)が発生する。

 

とはいえ、常時5%オフなどの特典を十分に生かせばこの額はあまり負担とは感じないだろう。

 

ルミネやJRを使わない場合メリットがあまりない

ここまでルミネとJR東日本の利用のメリットを書いてきたが、逆にそれら以外の利用では一般的なカードと同様0.5%のポイントしか付かないので、積極的にルミネカードを選ぶ理由がなくなってしまう。

 

楽天カードやイオンカードなど、利用する店舗ごとに、もっともお得なカードを使い分けるのがいいだろう。

 

 

ポイント4ルミネカード その他情報

公共料金などの支払もポイント対象

ルミネカードは、鉄道や駅ビルでの利用以外にも電気代やガス・水道など公共料金、新聞代やNHK受信料、携帯電話、国民年金保険の支払いでもポイントが加算される。

 

加算率は通常の0.5%だが、日常の家計費もポイント対象になるのはうれしい。

 

特約店の利用でポイント2倍!

ビューカードの特約店でルミネカードを利用することでもポイントが付与される。しかも2倍になる点は見逃せない。

 

・ENEOS(※)
・ENEOSでんき
・ENEOS都市ガス
・東日本エリアの駅レンタカー

 

※一部サービスステーションではポイント2倍の対象とならない場合があります。

 

鉄道のみならず車・電気・ガス利用でもポイントが貯まるのもルミネカードのうれしい点だ。

 

 

ポイント5ルミネカード まとめ

ルミネカードはJR東日本の鉄道も駅ビルもよく利用する方には非常にお得なカードだ。

 

住まいや仕事場の最寄り駅・乗換駅にルミネがあり普段からよく利用する方、通勤や移動でひんぱんにJR東日本の鉄道を利用する方は、ルミネカードを持たない理由は見当たらない。

 

ぜひ入会を検討に入れていいカードといえるだろう。

 

  公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

ルミネカードの詳細

ルミネカードの発行会社情報

発行会社名株式会社ビューカード
本社所在地東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル
設立年月日2009年9月

ルミネカードの会費・料金情報

1年目年会費無料 2年目以降の年会費1,048円(税込)
発行手数料無料 入会金無料
解約手数料無料 支払サイクル毎月末日締め、翌々月4日払い

ルミネカードの基本情報

発行資格高校生を除く日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方(未成年者は親権者の同意が必要)
手元に届くまでの目安約2週間
初期利用限度額個別に設定 ポイントプログラム名JRE POINT
ポイントレート1000円=5ポイント ポイント有効期限最後にポイントを獲得・利用した日から2年後の月末まで

ルミネカードの保険情報 & 発行可能カード情報

海外旅行傷害保険最高500万円 国内旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険- 盗難保険盗難補償付き
その他の保険-
ETCカード発行無料 年会費:524円(税込) 家族カード-
対応電子マネーSuica

ルミネカードの特色

買い物全般ルミネ・NEWoManでいつでも5%OFF、年に数回10%OFF 車関連-
公共料金や携帯公共料金の支払いでもポイントが積算 レジャー全般-
その他Suica定期券機能付き、年間の利用金額に応じて最大5,000円分のルミネ商品券をプレゼント

ルミネカードの空港 & 海外利用情報

空港ラウンジ- プライオリティパス-
海外での利用世界中のほとんどの国や地域で利用可能。
  公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

※本ページの記載内容は2019年10月28日現在の内容になります。
正しい詳細に関しては ルミネカードの公式サイト をご確認ください。

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定という条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    アコムACマスターカード
    アコムACマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

    三井住友VISAデビュープラスカード
    三井住友VISAデビュープラスカード

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのVISAカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに
    欲しい
    方向け 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    お薦め 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めカテゴリー

  • お薦め
    ETCカード お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦め
    VISAカード お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め
    無料
    カード お薦めVISAカード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め
    学生カード お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

このカードの公式サイト情報

他カード検索

ルミネカードの詳細が更にわかる公式サイトはこちらからどうぞ。

公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能