自分の情報はどうなっている!個人信用情報の開示請求とは?

記事更新日

個人信用情報機関という組織があり、そこに各人の個人信用情報が登録されているということは知っていても、実際に自分の情報がどのように登録されているのか知らないという方は案外多いものだ。ちょっと壁高い感じがする方も多いようだが意外と簡単。最近はパソコン上でも確認可能だ。

 

そこで今回は、個人信用情報機関に登録されている自分の情報を確認する方法について、説明したいと思う。

個人信用情報機関に開示請求する方法

請求先となる個人信用情報機関は3つ:

弁護士になった暮角べんり君(当クレジットカードサイトのキャラクター)自分の個人信用情報は、誰でも請求して取り寄せることが可能だ。具体的な手続きとしては、個人信用情報機関に信用情報の「開示請求」を行うことになる。

 

2016年11月現在、日本には、「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」「株式会社日本信用情報機構(JICC)」の3つの個人信用情報機関がある。手続きの詳細は、各信用情報機関によって異なりるが、インターネット(パソコン・スマートフォン)、郵送、窓口などでそれぞれに開示請求を行うことができる。開示にあたっては、各リンク先で、それぞれの最新情報を確認してみて欲しい。

 

個人信用情報機関の開示請求方法:
 個人信用情報機関  特徴・開示請求受け付け方法
株式会社シーアイシー(CIC) クレジット会社の共同出資により設立された個人信用情報機関

・インターネット(パソコン・スマートフォン)による開示請求・画面での開示
【支払い方法】クレジットカード払い(1,000円)
・郵送による開示請求
【支払い方法】ゆうちょ銀行で発行の定額小為替証書(1,000円)
・窓口での開示請求
【支払い方法】500円(現金)
開示請求についてのページ
株式会社日本信用情報機構(JICC) 主に消費者金融系の会社などが加盟する個人信用情報機関

 

・スマートフォンによる開示請求(開示書は郵送)
【支払い方法】
クレジットカード(1,000円)
コンビニエンスストア(1,000円+手数料161円)
ペイジー対応ATM(1,000円+手数料161円)
オンラインバンキング(ペイジー)1,000円+手数料161円)
・郵送による開示請求
【支払い方法】
クレジットカード(1,000円)
ゆうちょ銀行で発行の定額小為替証書(1,000円)
開示請求についてのページ

一般社団法人
全国銀行個人信用情報センター(全銀協)
銀行系の金融機関、外資系の一部などがが加盟する個人信用情報機関

・郵送による開示請求
【支払い方法】ゆうちょ銀行で発行の定額小為替証書(1,000円)
開示請求についてのページ

 

ちなみに、「そもそも、個人信用情報機関についてよくわからない」という方は、以下のコラムを先に読んでみて欲しい。きっと役立つはずだ。

 

どこまで開示請求すればいいのか?

開示請求はそれぞれの機関に対して別々に行うので、3つのうちのどれかあるいは複数に請求することができる。

 

クレジットカードに関する情報を確認したい場合は、まずはCICに開示請求をすればいいだろう。CICは、クレジット会社の共同出資により設立された個人信用情報機関で、銀行系、信販系、流通系などを問わず、最も多くのクレジットカード会社が加盟している個人信用情報機関だ。

 

その他、銀行系金融機関からの借り入れやカードローンなどの情報は全銀協に、消費者金融やローン会社の情報はJICCに開示請求をすればいいだろう。それぞれの開示には手数料がかかるが、一度はすべての機関に開示請求をしておくことをすすめたい。時には、事務手続き上のミスなどで間違った情報が掲載されているなどということもあるので、そのような発見にも役立つだろう。

 

CICではパソコンでの確認もできる:

CICでは、郵送などに加えて、パソコンからファイルをダウンロードして自分の登録情報を入手することも可能になっている。

 

cic開示請求の流れ2016年11月現在のCICのホームページより引用

ただし、支払いは指定されたクレジットカードのみになるので、クレジットカード会社に「個人信用情報を開示した」ということが分かってしまう。ネガティブ情報があるなどで、それが嫌な方は定額小為替などで請求できる郵送での請求を行おう。

 

第三者が勝手に開示請求することはないのか:

女教師になった須田さいこちゃん(べんり君彼女)個人信用情報の開示は、原則としては、その個人信用情報機関の会員になっている金融機関が審査のために閲覧する場合と本人が自分の情報の開示請求をした場合に限定される。それに加えて、成年後見人や弁護士などの代理人が請求することができるが、その場合も、信用情報は本人限定受取郵便などの方法で,直接本人に届けられることが多くなっている。

 

第三者が勝手に請求することはできないので安心してほしい。また、本人が自身の情報の開示請求をしたという事実は、金融機関を含めて外部には公開されないので、気にせず申し込んでみて欲しい。

 

知識を身に着けて、クレジットカードの審査に強くなろう!

 

この記事に関する参考リンク:

個人信用情報の関連データに属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定という条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    アコムACマスターカード
    アコムACマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

    三井住友VISAデビュープラスカード
    三井住友VISAデビュープラスカード

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのVISAカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに
    欲しい
    方向け 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    お薦め 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めカテゴリー

  • お薦め
    ETCカード お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦め
    VISAカード お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め
    無料
    カード お薦めVISAカード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め
    学生カード お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る