JCB CARD W

  • 年会費無料
  • 有名カード
  • 初めての1枚に
  • 誰もが憧れるステータスカード
  • 当サイトのお勧め
  • ポイントがザクザク貯まる
  • ポイントの有効期限がない
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可能
  • 海外での利用に
  • スピード発行可能
  • サービスが充実

入会後3ヵ月間の利用が、ポイント10倍!さらに、登録+Amazon.co.jp利用で、ポイント最大13倍に。

年会費1年目無料2年目以降無料
発行会社名株式会社ジェーシービー
発行資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

ポイント1JCB CARD Wの特徴

 JCB CARD W は〈年会費永年無料〉のクレジットカードで、JCB加盟店ならどこでも使用可能である。

日本発唯一の国際カードとして、世界中にその名を知らしめるJCBカードが、2017年10月、新たなカードとして申し込みを開始した。

 

39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードで、何よりの特徴はポイントの高還元率である。従来のJCBオリジナルカードの2倍以上の還元率でポイントが加算されていくのが魅力的。

 

JCBが満を持して送り出したのがこのJCB CARD Wだ。

 

 

ポイント2JCB CARD Wの利点

まず、JCB CARD Wの魅力はポイントの高還元率

JCBカードで貯まるポイントはOki Dokiポイントだが、JCB CARD Wの場合は国内・海外問わず常に2倍なので、とてもお得だ。

 

最大で以下の3つのポイントがゲットできる。

・通常ポイント(1倍)

・JCB CARD Wボーナス(+1倍)

・オリジナルシリーズ優待店ボーナス(+1倍~)

 

オリジナルシリーズ優待店ボーナス」は、セブンイレブンやスターバックス、Amazonなどで買い物をする事で、通常ポイントに上乗せでポイントが付与されるシステムとなっており、普段よくコンビニで買い物をする、通販をよく利用する、スターバックスをよく利用する方などは、JCB CARD Wの恩恵を最大限に受けられる。

 

JCB CARD Wの利点について、さらに詳しく見ていこう。

 

Oki Dokiランドの活用

Ok買い物をしている暮角べんり君i Dokiランドは、JCBが運営しているショッピングポータルサイトで、Amazonや楽天などを含む400以上のショップが掲載されている。

 

JCB CARD Wをお得に活用するにあたって、この”Oki Dokiランド” の利用が必要不可欠。

 

ここではOki Dokiランドのお得な活用法を紹介していこう。

 

楽天市場ではポイント最大20倍!

Oki Dokiランド内の楽天市場特集ページからバナーをクリックすると、Oki Dokiポイントが最大20倍になるのは見逃せない。

 

商品ごとにポイントが適用されているので、特集ページでお目当ての商品がポイントアップしていないかどうかチェックしよう。

 

ただし、各商品ではなくトップページなどにある楽天市場のバナー等からアクセスしてしまうと、特集ページの倍率にかかわらずポイント2倍になってしまうので、利用の際は注意したい。

 

Amazonでは通常の2倍のポイント

Oki DokiランドからAmazonのリンクにアクセスし、そこで買い物をする事で、通常の2倍のポイントを獲得出来る。

 

貯まったポイントも、1ポイント=3.5円換算で1ポイントから利用可能なので、ポイントの端数も無駄なく利用できる。

 

ポイントをギフトカード等に交換

貯めたOki Dokiポイントは、Amazonなどのお買い物以外にも、ギフトカードなどの金券に交換する事も可能だ。

 

1,050ポイントでJCBギフトカード5,000円分、3,000ポイントでディズニーのパークチケット2名分(約15,000円相当)など、非常に高い料率となっている。

 

1,000ポイント以上のまとまったポイント交換も魅力的だが、500ポイントでiTunes Card1,500円分、550ポイントでnanacoカード2,000円分、600ポイントでスターバックスカード2,000円分など、普段の生活の中で使用出来るようなギフトカードにも交換可能である。

 

ポイントを商品に交換

ポイントを直接商品に交換する事も可能である。

 

家電や食品、生活雑貨などが幅広くラインナップされており、期間によってはディズニーの年間パスポートなども交換可能で、例を挙げると、ダイソンのハンディクリーナー(約45,000円)が17,500ポイント、カゴメのジュースセット(約3,000円)など、こちらも非常にお得だ。

 

他社のポイントに交換

商品やギフトカードへの交換は、ポイント交換においてメジャーな方法だが、Oki Dokiポイントは他社のポイントにも交換出来るという画期的なポイントである。

 

Oki Dokiポイントは、1ポイント3〜5円相当として、電子マネーや商品と交換することが可能。

 

例えば、200ポイントで楽天ポイントを800ポイント、同じく200ポイントでnanacoポイントを1,000ポイント、500ポイントでTポイントを2,000ポイントというように交換可能で、15社を越える提携先があり、この点においてはJCBがトップであると言えるだろう。

 

また、飛行機をよく利用される場合には、各航空会社のマイルにも充当可能となっており、500ポイントで1,500マイルに交換可能だ。

 

提携先各社のポイントへ移行の一例
  ポイントプログラム  最低交換ポイント数  交換ポイント(倍率)
nanacoポイント 200 Oki Dokiポイント 1000ポイント(5倍)
ビックポイント 200 Oki Dokiポイント 1000ポイント(5倍)
楽天スーパーポイント 200 Oki Dokiポイント 800ポイント(4倍)
Tポイント 500 Oki Dokiポイント 2000ポイント(4倍)
Amazonポイント   1 Oki Dokiポイント  3.5円(3.5倍)
ANAマイレージクラブ 500 Oki Dokiポイント  1500マイル(3倍)

さらに、ユニセフを始めとする募金団体への寄付などにも使用出来るので、Oki Dokiランドでのポイント利用は、用途が幅広く無駄の無い仕様になっている事が分かっていただけるだろう。

 

 

年会費無料

JCB CARD Wの年会費は永年無料!

 

「年間○万円以上使用することで年会費無料」といった条件もないため、発行して損をすることは無い。

 

 

QUICPay・ETCに対応

JCB CARD WはQUICPay・ETCにも対応している。

 

無料で登録でき、ポイントも加算されるため、QUICPayやETCを使う人はよりお得にJCB CARD Wを利用することができる。

 

 

海外旅行保険は最高2000万円

JCB CARD Wには海外の旅行傷害保険が最高で2000万円付帯する。

 

年会費無料でこの額の保険が付帯するなら、海外旅行や海外出張のためにJCB CARD Wを作っておいても損はない。

 

 

ポイント3JCB CARD Wの注意点

加入方法はWEBのみ

JCB CARD Wの加入方法はWEBのみ。

 

今や多くのクレジットカードの加入はWEBから行われているが、念のため頭に入れておこう。

 

 

利用明細はWEBのみ

JCB CARD Wは封書やはがきによる利用明細書の送付を行っていないため、利用明細はWEBから確認することとなる。

 

どうしても紙面の利用明細書が必要という人は、注意しよう。

 

 

申し込み対象は39歳まで

JCB CARD Wの申し込み対象は39歳まで。

 

40歳以上の人は、JCB一般カードやJCBゴールド、JCBプラチナなどのカードが申し込み可能である。

 

 

Oki Dokiランドからの利用

繰り返しの説明になるが、これまで書いてきた”お得なポイント”は、Oki Dokiランドを介してカードを使用する事が前提となっている。

 

最大倍率のポイントを獲得するためにはOki Dokiランドを活用する事が必要だ。

 

JCB CARD Wを作成した際はOki Dokiランドをブックマークし、そこからお目当ての商品を探しに行くように習慣づけると良いだろう。

 

 

Oki Dokiポイントの有効期限は、獲得から2年間

獲得したOki Dokiポイントの有効期限は、獲得月より2年後の15日まで。

 

有効期限を過ぎたものから1ヵ月単位で順次失効してしまうので、忘れずに利用しよう。

 

 

ポイント4JCB CARD Wのその他情報

JCB CARD Wは使いやすい

 JCB CARD Wは非常にお得なポイントシステムを持っているカードのため、どうしてもポイントの説明が先行してしまいがちだが、使いやすさにおいても特筆すべき点があると言える。

 

昨今主要となっているクイックペイやIDなどの電子マネーにも対応しているため、20,000円まではサイン不要でクレジット決済が可能で、さらに、edyや交通系の電子マネーにも対応しており、チャージによってポイントを貯める事が出来るためである。

 

”My JCB”というスマホアプリもあるため、利用履歴や残高の確認、ポイント交換などもアプリで行なう事が可能であり、サイトにアクセスしてログインするという手間が省ける事もメリットと言えるだろう。

 

また、旅行保険や盗難保証などについても充実しているため、海外でも安心して使えるのも非常に有効だ。

 

 

 

ポイント5JCB CARD Wまとめ

普段使いから海外旅行までを全てをカバーする JCB CARD W 。

 

特にポイントシステムに関しては、他を圧倒するパフォーマンスを誇るカードであり、現代人のマストアイテムと言っても過言ではない。

 

「新しくクレジットカードを作りたい」方で、ポイントアップする店舗やネットショップをよく利用している方ならば、JCB CARD Wを選んで間違いないだろう。

 

  公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

JCB CARD Wの詳細

JCB CARD Wの発行会社情報

発行会社名株式会社ジェーシービー
本社所在地東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
設立年月日1961年1月

JCB CARD Wの会費・料金情報

1年目年会費無料 2年目以降の年会費無料
発行手数料無料 入会金無料
解約手数料無料 支払サイクル公式サイト参照

JCB CARD Wの基本情報

発行資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
手元に届くまでの目安最短3営業日
初期利用限度額個別に設定 ポイントプログラム名Oki Dokiポイント
ポイントレートご利用合計金額税込み1,000円ごとに2ポイント
(Oki Dokiランド利用で2倍~20倍のポイント付与)
ポイント有効期限獲得月より2年後の15日まで

JCB CARD Wの保険情報 & 発行可能カード情報

海外旅行傷害保険最高2,000万円 国内旅行傷害保険-
ショッピング保険海外のみ最高100万円 盗難保険不正使用と判断された場合、請求の取り消し
その他の保険-
ETCカード無料発行 家族カード無料発行
対応電子マネーQUICPay

JCB CARD Wの特色

買い物全般JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗の利用でポイント増加。 インターネットショッピングがOki Dokiランド経由でポイント最大20倍。 車関連-
公共料金や携帯公共料金や一部税金の支払い可能 レジャー全般-
その他-

JCB CARD Wの空港 & 海外利用情報

空港ラウンジ- プライオリティパス-
海外での利用主要都市で利用可能。
また、JCBプラザ・JCBプラザラウンジを利用可能。
  公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

※本ページの記載内容は2018年12月20日現在の内容になります。
正しい詳細に関しては JCB CARD Wの公式サイト をご確認ください。

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    ACマスターカード
    ACマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定という条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    MUFGカード ゴールド
    MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    イオンカード(WAON一体型)
    イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

ライフカード

新規入会・利用等で、12000円相当のポイントが漏れなく貰える。

このカードの公式サイト情報

他カード検索

JCB CARD Wの詳細が更にわかる公式サイトはこちらからどうぞ。

公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能