夫婦でモバイルSuicaを使う予定です。クレジットカードは夫名義の1枚でも大丈夫?

記事更新日

答え:

ご夫婦それぞれが、本人名義のクレジットカードを用意する必要があります。

 

解説:

モバイルSuicaに登録できるのは、本人名義のクレジットカードだけ。モバイルSuicaの利用者名義のクレジットカードを用意する必要があります。夫婦であっても、別々のクレジットカードが必要です。

夫婦でモバイルSuicaを使う場合のクレジットカード登録:

モバイルSuicaを利用するためには必ずクレジットカードの登録が必要ですが、そのクレジットカードは、モバイルSuica登録者の本人名義のものである必要があります。ですから、ご夫婦でも別々のクレジットカードの登録が必要です。

 

それぞれにビューカードを持つ方法:

電話をしている須田さいこちゃん(暮角べんり君の彼女)モバイルSuicaでは国際5ブランドのクレジットカードが利用可能ですので、ほとんどどのクレジットカードでも登録できます。ただし、モバイルSuicaの年会費(1,050円)が無料になるのは、ビューカードだけ。また、ビューカードなら、Suicaへのチャージに対して通常の3倍のポイント(ビューサンクスポイント)が付与され、1,000円毎に6ポイント (ポイント還元率1.5%)がもらえます。

 

ということで、モバイルSuicaを使うなら、年会費500円を支払ってでもビューカードを使うのがお得ということになりますね。

 

Suicaへのチャージはポイント3倍、ビュー・スイカカード

 

家族カードを使う方法:

以前はビューカードには家族カードがなかったため、夫婦でもそれぞれが別々に申し込む必要がありました。しかし、2015年4月からは、待望の家族カードが発行されるようになったため、夫婦で利用する場合はこれがおすすめです。夫が本会員となり、妻は家族カードを利用する(逆でもよい)という方法です。

 

これなら、夫婦ふたりのモバイルSuicaのチャージ利用分がまとめて本会員へ請求され、引落し口座もひとつですみます。ポイントもまとめて貯めて活用することが出来ます。

 

 

モバイルSuicaが本当に必要?

ただし、ビュースイカカードの家族カードは年会費が477円かかります(ゴールドカードは1枚目無料、2枚目以降3,000円)。少額ではありますが、せっかくモバイルSuicaの年会費を無料にしたのにちょっともったいない…という気もしませんか?そこで、少し視点を変えて、あらためてモバイルSuicaのメリットを考えてみましょう。

 

モバイルSuicaが必要な場合とは?:

花火を見ている暮角べんり君と須田さいこちゃんSuicaの利用頻度が高くチャージの設定変更や履歴確認を頻繁に行いたい場合や、モバイルSuica特急券(新幹線の切符)やSuicaグリーン券の購入、エクスプレス予約の利用など、モバイルSuicaでなければ利用できない機能を使いたい場合なら、モバイルSuicaは必須だと言えます。しかし、普段、乗車券代わりに使うだけという程度であればカードのスイカでも十分で、モバイルSuicaにこだわる必要はないかもしれません。

 

この質問の場合、もし、妻は電車に乗るくらいしかSuicaを利用しない…ということであれば、カードタイプのSuicaにするという選択肢も検討してみてはどうでしょう?

 

1枚のビューカードで、夫婦でSuicaを利用する:

夫名義のビューカードをつくり、夫はモバイルSuicaを利用。妻はMy Suicaなどカード式のSuicaをつくります。こうすれば、夫のモバイルSuicaの年会費がかかりません。そして、妻のSuicaへのチャージも夫のビューカードから行うことができますので、夫婦のSuicaチャージ分に対して「ポイント3倍」が適用されます。もちろん、利用代金は合算請求され、口座もひとつですみます。

 

モバイルSuicaは確かに魅力的ですが、利用実態とトータルなお得さで選びたいもの。もう一度、よく考えてみてくださいね。このQ&Aがベストな選択のお役にたてるとうれしいです。

 

電子マネーの疑問解決Q&A!

 

この記事に関する参考リンク:

Suica活用方法の疑問解決に属しているよくある質問とその答え一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定という条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    アコムACマスターカード
    アコムACマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    MUFGカード ゴールド
    MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    イオンカード(WAON一体型)
    イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る