Suicaを使うなら、「ビュー・スイカ」カードを持たなきゃ損?そう言われる理由は何?

記事更新日

答え:

「ビュー・スイカ」カード には、Suicaを便利に、そしてお得に使いこなすための便利な機能がついているからです。

解説:

JR東日本系列のクレジットカード会社である株式会社ビューカードが発行するクレジットカード「ビューカード」と、電子マネーSuicaがひとつになった一体型カードが「ビュー・スイカ」カード 。Suicaをおトクに快適に使いこなすためのメリットが多く、特に通勤などでJR東日本を日常的に使う方にはおすすめです。

「ビュー・スイカ」カードのメリットいろいろ

クレジットカードとSuicaが一体になった便利なカード

セレブ風の暮角べんり君

株式会社ビューカードが発行するクレジットカード「ビューカード」に、JR東日本が発行するIC乗車券Suicaを一体化したのが「ビュー・スイカ」カード です。

これ一枚持っていれば、IC乗車券として電車やバスに乗ったり、電子マネー機能を使ってコンビニでサッと支払いをしたり、いろいろなお店でクレジットカード決済をしたりすることもできるので、とても便利に使うことができます。

クレジットカード(ビューカード)+Suica(IC乗車券・電子マネー)=「ビュー・スイカ」カード

「ビュー・スイカ」カードの3つの特徴

Suicaとクレジットカードが一体となっているということに加え、「ビュー・スイカ」カードには次のような特徴があります。

  • JRの定期券と一体にできる。
  • Suicaへオートチャージができる。
  • モバイルSuicaに登録できる。

以下に、それぞれについて詳しく説明していきましょう!

定期券としても使え、交通機関でスイスイ

「ビュー・スイカ」カードには、「Suica定期券機能付きビューカード」として、定期券も一枚にまとめることができます。クレジットカードと、Suica定期券が一枚で済めば、カードケースもスッキリ。さらにSuica機能もあるので、定期券の区間外で利用した時にも、精算を意識することなく改札を通ることができます。

しかも、JRから私鉄やバスへの乗り継ぎ定期券を利用する場合には、複数の定期券を1枚のSuica定期券機能付きビューカードにまとめるのもOKなんです!カードケースはますます、すっきり快適になり、1枚で交通機関をストレスなく利用できます。

Suica紛失の際にも安心

首都圏の通勤では定期券が高額になる場合も多く、紛失も心配ですよね。その点でも、Suica定期券機能付きビューカードなら、定期券部分はもちろん、Suicaへチャージしてあった残額も補償されます。もちろん、クレジットカードとしての補償もあるので、安心して利用できます。

ビューカードだけが、オートチャージに対応

ペンギンになった暮角べんり君

残高が少なくなると自動的にクレジットカードからチャージが行われ、自動改札で止められることなく入場できるオートチャージ。電車など、交通機関でしょっちゅうSuicaを使うという方は、ぜひ利用したい機能ではないでしょうか?

現在のところ、Suicaにオートチャージができるクレジットカードは、ビューカードだけ。ビューカードと別のSuicaカード(記名式)を紐づけるかたちでもオートチャージは利用できますが、一体型ならカードは1枚ですみます。

モバイルSuicaに「ビュー・スイカ」カードを登録して、より便利に

利用者が増えつつある便利なモバイルSuica。スマホをカード替わりに使えるだけでなく、アプリで利用履歴や残高の確認なども行えます。もちろん、「ビュー・スイカ」カードは、モバイルSuicaで利用するクレジットカードとしても登録でき、モバイルオートチャージも利用できます。

モバイルSuicaは、年会費無料に

これまで、年会費がかかっていたモバイルSuicaですが、2020年2月26日より全てのクレジットカードで、年会費が無料になりました。 ただし、モバイルSuicaでポイントが貯まるカードは限られているので、注意が必要です。

モバイルSuicaはJRE POINTが貯まりやすい

モバイルSuicaはカードタイプに比べて、JRE POINTが通常より貯まりやすくなっています。

例えば、JR東日本在来線の乗車利用では、定期券区間以外の場合 カードタイプのSuicaの場合 200円ごとに1ポイントに対して、モバイルSuicaの場合 50円ごとに1ポイントのJRE POINTがもらえます。チャージだけではなく、乗車でもポイントが貯まるのはうれしいですね。

JRE POINTを効率よく貯めたいのであれば、「ビュー・スイカ」カードをモバイルSuicaに登録し、利用をするのがおすすめです。

モバイルSuicaの利用も便利!「ビュー・スイカ」カード

JR東日本共通のポイントサービス「JRE POINT」をSuicaで貯める、使う

ビューカードのポイントサービス

携帯電話で談笑している暮角べんり君

クレジットカードとしてのビューカードは、JR東日本共通のポイントサービス「JRE POINT」が利用のたびに貯められます。通常、1,000円の利用につき5ポイントが付与されます。

JR東日本での利用だけは、ポイント3倍!

さらにうれしいサービスとして、JR東日本で定期券を購入したり、Suicaへチャージしたりすると、通常の3倍のJRE POINTがたまる「VIEWプラス」サービスが実施されています!

ポイント還元率で言えば、通常の利用では0.5%のところ、JR東日本での利用なら1.5%になるわけですね。

JR東日本での、次のような利用がポイント3倍の対象になります。

  • 乗車券、定期券、回数券、特急券、特別企画乗車券をJR東日本の緑の窓口やびゅうプラザ、券売機で購入した場合
  • JR東日本国内ツアー(※一部対象外あり)
  • Suica定期券、MySuica(記名式)、Suicaカードの購入
  • Suicaチャージ
  • Suicaへのオートチャージ
  • モバイルSuicaへのチャージ
  • モバイルSuicaでの定期券、Suicaグリーン券の購入
  • SuicaインターネットサービスからのSuicaチャージ

ポイントを使ったSuicaチャージも可能

貯まったポイントは、1ポイント1円単位でSuicaへチャージすることができます。これは、JRE POINT WEBサイトから利用できます。

SuicaへのチャージでJRE POINTを貯め、そのポイントを使ってSuicaにチャージし、それを使ってJRE POINTを貯め…というような循環がうまくいけば、かなり使い勝手がいいですよね。このように、VIEWプラス特典を上手に使いこなせば、「ビュー・スイカ」カードは便利さとメリットを高めてくれるクレジットカードだと思います。

とはいえ、JR東日本以外ではポイント還元率も0.5%ですし、正直、あまりメリットはありません。当然と言えば当然なのですが、ビューカードは、「JR東日本をよく利用する人」にメリットを提供しているクレジットカードです。通勤でJR線を利用する方や出張で新幹線を毎週利用している…などという方は、サブカードとして、ぜひ持っておくことをおすすめします。

「ビュー・スイカ」カード をチェックしよう!

この記事に関する参考リンク

Suica活用方法の疑問解決に属しているよくある質問とその答え一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定の条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

  • JCB一般カード
    JCB一般カード

    JCBカードの基本となるクレジットカード。初めての方にもポイント重視の方にもおすすめできます。

    三井住友カード デビュープラス
    三井住友カード デビュープラス

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • スピード
    発行可能 スピード発行可能
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方におすすめのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    おすすめ 当サイトおすすめ
    当サイトとしておすすめしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は、おすすめから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい方は、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方におすすめのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典がもらえるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時にもらってしまおう!

おすすめカテゴリー

  • ETCに
    おすすめ ETCにおすすめ
    ETCカードを作るのにおすすめのクレジットカードを集めたカテゴリ。
  • おすすめ
    Visa おすすめVisaカード
    当サイトがおすすめするVisaカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVisaカードは節約のためにも必携です。
  • おすすめ
    無料
    カード おすすめ無料カード
    年会費無料で持つことができるクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない方におすすめです。
  • 学生に
    おすすめ おすすめ学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することができるクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のおすすめカード