ずっと無記名式のSuicaを使っています。記名式にするべき?

記事更新日

答え

どちらにもメリット・デメリットがあります。一概にどちらがいいとはいえませんが、無記名式では受けられない、記名式Suicaだけのサービスも提供されています。

解説

記名式のSuicaは「My Suica(記名式)」が正式名称。無記名式のSuicaは「Suicaカード(無記名式)」が正式名称。どちらがいいかは最終的にはご自身の判断で決めていただければいいと思いますが、特に理由がない場合は一般にはMy Suica(記名式)にしておいたほうが利便性も高く紛失時などにも安心です。

以下にそれぞれのメリットやデメリットなどをまとめてみます。疑問解決の参考にしてください!

Suicaを使うなら、どっち? 記名式VS無記名式

SuicaとMy Suicaの違い

陸上選手になった暮角べんり君Suica(無記名式)とMy Suica(記名式)の違いは、所有者情報を登録しているかどうかという点だけ。決済機能(電車やコンビニなどでの支払い)自体には変わりはありません。

また無記名式のSuicaはいつでも記名式のMy Suicaに変更できます。変更したい場合は駅のみどりの窓口でお願いすると簡単にやってもらえますし、自動自券売機を使って自分で情報を登録することもできますよ。登録が必要な項目は次のようになっています。

My Suicaの登録項目

1)氏名
2)生年月日
3)性別
4)電話番号

申告ベースでよく身分証明書などの提示は特に必要ありません。ただし、紛失時に再発行してもらうなどなんらかのサービスを受けるときには本人確認が行われますので正しい情報を登録しましょう。そうでないと記名式にする意味がありません。

My Suica(記名式)のメリット・デメリット

記名式Suicaのメリット
1.紛失時にチャージ残額が保証される

Suica紛失時などに届け出を行って本人確認手続をすれば新しいカードを再発行してもらえ、チャージ残額も保証(手数料を引いて移行)されます。また駅に遺失物などとして届いた場合も、登録情報から持ち主として見つけてもらうことができます。

2.記名式ならではのサービスが受けられる

記名式のSuicaでなければ受けられないサービスや設定もあります。たとえば次のようなものが該当します。

  • クレジットカード(ビューカード)からのチャージを利用するための、Suicaリンクの設定
  • JRE POINT WEBサイトへの登録(チャージや買い物などの利用すると、JRE POINTが貯まる)。
記名式Suicaのデメリット
1.記名人以外は使えない

My Suica(記名式)は記名人だけが利用可能でほかの人は使えません(利用すると違法行為になります)。家族で1枚のSuicaを使いまわそうと思っている方などには記名式Suicaは向かないでしょう。

Suica(無記名式)のメリット・デメリット

無記名式Suicaのメリット
1.複数人での共用が可能

無記名式のSuicaは誰でも利用がOK。たとえば家族や会社などで共用Suicaとして使うことができます。最近は小口交通費などの経費管理のために交通系ICカードを利用する法人も増えているようですが、無記名式Suicaであれば部署単位の経費として共用するなども可能です。

2.個人情報の入力が不要

「できるだけ個人情報は登録したくない……」とお考えの方も少なくありませんよね。そのような方にとってはSuicaを無記名式で使えること自体が大きなメリットになります。

無記名式Suicaのデメリット
1.紛失したときには、チャージ残金が保証されない

本人かどうかを確認しようがないので失くしてしまった時にはあきらめるしかありません。少額だけチャージして利用するなど自己防衛が必要ですね。

2.JRE POINT WEBサイトに登録できない(JRE POINTが貯まらない)

JRE POINT WEBサイトに登録できないので、Suicaを使ってもポイントがもらえません。

記名式にするか、無記名のままで使うか

女教師になった須田さいこちゃん(べんり君彼女)Suica・My Suicaのほかにも、クレジットカード一体型のSuicaやモバイルSuicaなどどんどん多様化しているSuica。ICカードのSuicaをiPhoneなどのスマホに移行したり、スマホ上でSuicaの発行もできるようになりました。

クレジットカードなどと合わせて電子マネーを積極的に活用するスマートユーザーにも、現金に近い感覚で電子マネーを利用したい方々にも、いろいろな選択肢が提供されていることがSuicaの魅力のひとつではないでしょうか?

どちらかを選べることもSuicaの魅力

記名式にするか、無記名式で使うかという選択については、自分にとって快適で安心なほうを選べばいいでしょう。目的に応じて記名式・無記名式と2枚のカードを使い分けるのもいいですし、「ICカードタイプは無記名式Suicaにして家族で共用し、クレジットチャージやポイントを貯めるためにはモバイルSuicaを使う」などの方法もあるかもしれません。そういう組み合わせができるのもSuicaのいいところです。ぜひライフスタイルに合ったベストな選択をしてください!

そして便利なSuicaをよりお得に使いこなすなら、クレジットカードとの組み合わせがポイント! 以下に徹底解説していますので、ぜひ一度目を通してみてくださいね!

Suicaを使いこなすなら、ビュー・スイカカードがおすすめ!

この記事に関する参考リンク

Suica活用方法の疑問解決に属しているよくある質問とその答え一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定の条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

  • JCB一般カード
    JCB一般カード

    JCBカードの基本となるクレジットカード。初めての方にもポイント重視の方にもおすすめできます。

    三井住友カード デビュープラス
    三井住友カード デビュープラス

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • スピード
    発行可能 スピード発行可能
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方におすすめのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    おすすめ 当サイトおすすめ
    当サイトとしておすすめしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は、おすすめから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい方は、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方におすすめのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典がもらえるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時にもらってしまおう!

おすすめカテゴリー

  • ETCに
    おすすめ ETCにおすすめ
    ETCカードを作るのにおすすめのクレジットカードを集めたカテゴリ。
  • おすすめ
    Visa おすすめVisaカード
    当サイトがおすすめするVisaカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVisaカードは節約のためにも必携です。
  • おすすめ
    無料
    カード おすすめ無料カード
    年会費無料で持つことができるクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない方におすすめです。
  • 学生に
    おすすめ おすすめ学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することができるクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のおすすめカード