個人信用情報は誰が見れるのですか?自分の情報がみんなに知られることはあるの?

記事更新日

答え:

個人信用情報は金融機関などの加盟会員だけが閲覧・利用できます。それ以外に情報開示を請求できるのは、本人または本人の代理人のみです。

解説:

自分の信用に係わる情報が管理されているのですから、もし誰でも見ることができたら…と考えると不安ですよね。でも安心してください。情報はきちんと管理されており、誰でも自由に見られるわけではありません。

個人信用情報の閲覧や開示について:

基本的には加盟会員だけが閲覧できる:

背広にカードをぎっしり持っている暮角べんり君個人信用情報機関は、元々、金融機関が個人の信用情報を共有するために設立された機関ですから、そこに加盟している会員は、もちろん情報を閲覧・利用することができます。ただし誰でも簡単に会員になることができるわけではなく、銀行や貸金業など、個人情報の管理がしっかりなされている金融機関のみが加盟できるものですので、情報管理は基本的には適正に行われると思って大丈夫です。

加盟会員であっても何でも利用できるわけではない

また、加盟会員の信用情報の利用については、割賦販売法や貸金業法において「信用情報を返済能力・返済能力等調査以外の目的に使用し、若しくは第三者に提供をしてはならない」と規定されています。

つ まり、情報を入手できるのは返済能力があるかどうかの審査を行うためのみです。クレジットカード会社の場合は、入会審査時や途上与信を行う場合に、個人信用情報を照会します。加盟会員が規約に違反して個人信用情報をダイレクトメールの発送に使ったり、就職採用試験の参考にするなどの行為 を行った場合は加盟取り消し措置や罰則が適用されます。 このように、会員であってもむやみに情報を閲覧できるわけではないので安心してください。

開示できるのは本人または代理人のみ

女教師になった須田さいこちゃん(べんり君彼女)加盟会員以外で個人信用情報を確認できるのは、本人または代理人のみです。もし、家族に見られてしまったり、所属している会社に確認されたらいやだな、と心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、その心配はありません。

大切な個人情報ですので、家族や会社などの第三者が勝手に情報開示申請を行うことはできません。開示の際には本人確認書類が必要となります。

代理人であれば個人信用情報を閲覧可能: 

ただし、代理人は開示申請を行うことができるので気を付けてください。「この人を私の代理人として個人信用情報を開示しても良い」という内容の書類にあなたが同意すれば、その代理人はあなたの代わりに情報開示を請求し、その情報を見ることができます。

気付かないままサインしないように注意:

時には、本人が気が付かないまま書類にサインしている場合もあるので気を付けましょう。例えば携帯電話を分割払いで購入する際、「個人信用情報の取り扱いに関する同意書」という書類にサインをしているはず。細かく書かれている内容をきちんと読んでいない方も多いと思いますが、その一部に「あなたの同意を得て、あなたの代理で個人信用情報を確認します」と書かれています。そこに判を押すわけですから、携帯電話販売会社はあなたが同意したものとして、あなたの代わりに個人信用情報の開示請求を行えるわけです。

企業の採用試験などでも使われる時代に?

弁護士になった暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)最近では採用時に、個人信用情報の提出を求める企業も出てきています。もちろん勝手に利用規約に反して閲覧はできないので、あなたが情報を開示してその書類を提出させるという方法になります。個人信用情報を企業側が入手することによって、あなたが本当に信用に値する人物かどうかをチェックするようです。お金の返済をきちんと行えないような人物は信用できないということですね。

もしかしたら、あなたの信用情報が様々な場面で使われる時代が来るのかもしれません。そんな時にも困らないように、お金はきちんと、自己管理するようにしたいですね。

クレヒスが就職採用に関わる時代が来る?

クレジットヒストリーの疑問解決に属しているよくある質問とその答え一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定の条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

  • JCB一般カード
    JCB一般カード

    JCBカードの基本となるクレジットカード。初めての方にもポイント重視の方にもおすすめできます。

    三井住友カード デビュープラス
    三井住友カード デビュープラス

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • スピード
    発行可能 スピード発行可能
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方におすすめのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    おすすめ 当サイトおすすめ
    当サイトとしておすすめしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は、おすすめから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい方は、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方におすすめのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典がもらえるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時にもらってしまおう!

おすすめカテゴリー

  • ETCに
    おすすめ ETCにおすすめ
    ETCカードを作るのにおすすめのクレジットカードを集めたカテゴリ。
  • おすすめ
    Visa おすすめVisaカード
    当サイトがおすすめするVisaカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVisaカードは節約のためにも必携です。
  • おすすめ
    無料
    カード おすすめ無料カード
    年会費無料で持つことができるクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない方におすすめです。
  • 学生に
    おすすめ おすすめ学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することができるクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のおすすめカード