1ポイントでも多く!クレジットカードポイントの効果的な貯め方まとめ

記事更新日

クレジットカードポイントの効果的な貯め方を徹底解説

クレジットカードポイントを貯めると家計の節約になるということは、誰でも知っている。

最近の調査結果を見ても、ポイントの貯まりやすさでクレジットカードを選ぶ人が増えてきている。

ところが、効果的にクレジットカードポイントを貯める方法を知っているかといえば、実はよくわからない方が意外と多い

そこで今回は、クレジットカードポイントを1ポイントでも多く貯めることができる効果的な貯め方をまとめてみた。紹介しているのはどれも基本的な項目ばかりだが、これらをしっかりと実践するのとしないのとではかなり大きな差がつくはず。

「少しでも節約したい・得をしたい!」という方は、ぜひ今から実践してみてほしい。

どれも、基本中の基本のように感じるかもしれないが、その基本こそがポイントを貯める王道。

ぜひ、もう一度見直しをしてほしい。

このページの目次

ポイントが貯まりやすいクレジットカードを使う

解説をしている暮角べんり君

クレジットカードは、ポイントが貯まりやすいクレジットカードとポイントが貯まりにくいクレジットカードが存在する

同じ100万円の買い物をするとしても、どのクレジットカードを使うかで貯まるポイントの量が違ってくるのだ。これを知らないと、スタートから大きく損をしてしまう。

これを、わかりやすく表にしてみよう。

クレジットカードによる貯まるポイントの比較

比較項目 解説
ポイントが貯まりやすいクレジットカード 100万円のクレジットカード利用で1万円分以上のポイントが貯まる。
優れたカードの場合には2万円分近くのポイントが貯まることも。
ポイントが貯まりにくいクレジットカード 100万円のクレジットカード利用で3,000円~5,000円分のポイントしか貯まらない

えーっ、そんなにも差がつくの?と驚いた方もいるかもしれないが、もしあなたが今利用しているクレジットカードが、「ポイントが貯まりにくいクレジットカード」だった場合には、これまでの利用で大きく損をしている可能性がある。この差は大きい場合では3~6倍にもなる。

全く同じように生活をし、同じようにクレジットカードを使っていても、どのクレジットカードなのかによって貯まるポイントがこれだけ大きく異なるのだから、ポイントが貯まりにくいクレジットカードを使っているだけで、大きな損になることは、誰の目にも明らかだろう。

クレジットカードポイントを貯めたいと考えている方は、まずはできる限り最初からクレジットカードポイントが貯まりやすいクレジットカードを使うようにしてほしい(ポイントの貯まりやすさについては、「クレジットカードのポイント還元率。どれくらいあれば優秀?」もぜひ参考にして欲しい)。

ポイントが貯まりやすいクレジットカード一覧

クレジットカードを徹底して使う

ポイントが貯まりやすいクレジットカードを入手したら、あとは簡単。クレジットカードが使えるところでは、使って、使い倒すことがポイントを少しでも多く貯める方法となる。

クレジットカードが使えるところを見逃さない!

「いや、もうすでにクレジットカードなんてできる限り使っているよ」というかもしれないが、クレジットカードが使える場所は今や予想上に多岐にわたっている。

国民年金や新聞代、車の保険代や医療費など、クレジットカードが使える場所すべてで、逃さずクレジットカードを使っているという方はまだまだ少ない。

実は、クレジットカード払いできるのに現金払いをしていたなどというものはないだろうか。ぜひ、下の表でチェックしてほしい。

こんなところでも、クレジットカードは使える

クレジットカードが使える場所 解説
病院代 総合病院だけでなく、歯医者や産婦人科でもクレジットカード払いできる場所は増加中。支払い窓口で確認してみよう。
保険代 医療保険や生命保険、車の保険など、様々な保険が今やクレジットカード払い可能。銀行引き落としを設定している方は変更できるか確認を。
税金や年金 税金や年金の支払いについても、クレジットカード払いできる場合あり。人気のふるさと納税もクレジットカード払いできる場合が多い!
定期代 定期がクレジットカード払いできる鉄道も増えている。通勤・通学で利用している方はチェックしてみよう!
コンビニ コンビニでのクレジットカード払いは今や当たり前。実は、店員さんも現金より楽だったりする。少額だから時にせず、どんどん使っていこう。
カフェ たったコーヒー一杯でも、クレジットカード決済しよう。最近は、スマホ決済できるカフェも増えている。
イベントや展示会場 最近はスマホ決済が広がってきたので、屋外イベントの売店などでもクレジットカードが使えることが多い。音楽イベントやスポーツイベントなども要チェックだ。

この他にも、クレジットカードが使える場面や場所はいろいろある。「カードで支払える場所のカテゴリ」も参考にしてみてほしい。

クレジットカードが使えても、ポイントが貯まらないケースも

クレジットカード払いができても、クレジットカードが支払うものによって、ポイントが貯まらないものもある。

例えば、ビューカード以外のクレジットカードでSuicaにチャージをすると、ポイントが貯まらないクレジットカードも。

クレジットカードによってポイントが貯まる貯まらないは異なるので、公式サイトでチェックしてほしい。

クレジットカードのキャンペーンに注目する

読書中の暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)

クレジットカード会社は、自社のクレジットカードをどんどん使ってもらうためにキャンペーンを実施していることが多い。

「少しくらいもらえるポイントが増えたって」と思われるかもしれないが、バカにできない。

普段よりもポイントが2~5倍、時には10倍・20倍も貯まるなんてケースもある。こまめにクレジットカード会社の公式サイトやメールをチェックしてみよう!

キャンペーンの例

キャンペーン例 お得度 解説
特定店で利用するとポイント◯倍 条件に当てはまる場合にはぜひとも使いたいキャンペーン。特定の店舗やレストランなどで利用するだけでポイントが倍増する。ネットショップなどでも多いパターンだ。
リボ払いでポイント◯倍 ポイント目当てにあえてリボ払いをするのはお薦めしないが、普段からリボ払いを利用している方は必ずエントリーを。
海外利用でポイント◯倍 海外にいくという時には、事前にしっかり確認して欲しい。エントリーが必要な場合は、必ずエントリーしておこう。うっかり忘れるとかなり後悔することに。
電子マネー利用でポイント◯倍 電子マネー愛用者にはうれしいキャンペーン。電子マネーをどんどん使うだけでポイントが貯まる。

キャンペーンは「エントリー」と呼ばれる、このキャンペーンに参加します」と言う意思表示の手続きが必要になる場合が大半。

キャンペーンでお得にポイントを貯めたいのであれば、しっかりとエントリーしよう。エントリー忘れでせっかくのポイントがもらえなかったなんてことにならないよう、注意してほしい。

メインカードは1枚にして、年間利用実績を伸ばす

クレジットカードの中には、年間のクレジットカード利用額に応じてボーナスポイントがもらえたり、翌年に獲得できるポイントが割増してもらえる制度がある場合がある。

大手クレジットカード会社発行のプロパーカード(他社との提携カードではないカード会社単体発行の基本のカード)で多いパターンだが、例えばMUFGカード、JCBカード、三井住友カードなど、有名所のクレジットカードがこの制度に対応している。

もしメインカードとしてそれらのクレジットカードを使う予定があるのであれば、利用を集中させてポイントの割増を狙ってみるのもおすすめだ。

ポイント割増制度例(2020年11月現在)

クレジットカード比較 制度名 解説
JCBカード JCB STAR MEMBERS
(JCB スターメンバーズ)
年間利用額を一定金額以上利用すると、翌年獲得できるポイントが最大70%アップ
MUFGカード グローバルPLUS 年間利用額を増やすと、翌年獲得できるポイントが最大50%アップ
三井住友カード ボーナスポイント 年間利用額によって、ボーナスポイントがもらえる。

利用実績を積むだけで、ポイントが普段よりもポイントを割増してもらえるなんて、かなりお得な制度。

ボーナスポイントがあるクレジットカードを持っているなら、ぜひ、支払いをそのクレジットカードに利用を集中してほしい。

家族カードを使って、家族にもポイントを貯めてもらう

買い物中の暮角べんり君

家族カードを利用すれば自分だけでなく、家族が支払った金額に対しても、クレジットカードポイントを貯めることができる。

1人で貯められるポイントにはどうしても限界があるので、家族みんなでポイントを集めるというのも、ポイントを効果的に貯める方法のひとつだ(家族カードの解説はこちらで)。

さきほど紹介した、年間利用額を増やすという点でも家族カードの利用は有効だ。

家族カードを使うメリット

比較項目 解説
自分だけでポイントを貯める 当たり前だが自分が利用した分のみしか、ポイントが貯まらない
家族にもポイントを貯めてもらう 2人、3人といった人数で一緒にポイントを貯めれば、それだけ早く、そして多くのポイントが貯められるようになる。

ただし、家族カードの場合には、家族が利用した分のお金の請求も自分のところにやってくる。

自分の配偶者(夫や妻)や子供であれば問題ないだろうが、両親や兄弟に家族クレジットカードを渡して好き勝手に使わせてしまったら、大変なことになる可能性もあるので要注意。

信頼できる相手に限るようにしよう。

ネット通販では、ポイントアップモールを利用

ネットショッピングをよく利用する方は、ポイントアップのチャンス。

クレジットカード各社ともポイントアップモールを運営していて、サイトを経由するだけで、ポイントアップする事ができるのだ。これを見逃さない手はないだろう。

ぜひとも、自分が持っているクレジットカードの発行会社が運営するポイントアップモールをチェックしてみて欲しい。

サイトを経由するだけでクレジットカード利用ポイントがアップ

たとえば、いつもYahoo!ショッピングを利用しているという方で、JCBカードを持っている方の場合。そのままYahoo!ショッピングにアクセスせず、JCBが運営するポイントモール「Oki Dokiランド」を経由して、Yahoo!ショッピングを利用すると、クレジットカードのポイントが2倍になる(ただし、倍率は利用するショッピングモールや、その時々のキャンペーンによって異なる場合もあるので、確認してみてほしい)。

ネットショッピング向けのクレジットカードも

ネットショッピングでのよりお得さをアピールしているクレジットカードを使えば、さらにお得になることもある。

例えば、「ネットショッピングでポイントが貯まりやすいカード」としてオリコから登場した「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」では、オリコが運営するオリコモール経由でショッピングするだけで、ポイントが0.5%~以上のポイントが貯まる(もらえるポイントや条件は、提携ショップによって異なる)。

さらに、Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の場合、オリコモールのポイントとは別に、0.5%の特別加算もついて来る。

しかも、カード入会後半年間は、クレジットカード利用ポイントが2%にアップするという特典つき。ネットショッピングを、利用する機会が多い方には見逃せないカードだ。

ポイントを効果的に貯める方法。基本はやっぱり「地道にコツコツ」

指を突き上げている暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)

ここまで、いろいろ説明してきたが、結局のところ、クレジットカードポイントを効果的に貯める方法に近道はないということになる。

一時的にポイント大量獲得の裏技が編み出される場合もあるが、ネット時代の今では、そんな噂もすぐに広まってしまうため、使えない裏技ばかりを追い求めても意味はないだろう(クレジットカード会社側でも対策を立てやすい)。

そんなことに時間を費やすよりも、自分にとって最もポイントが貯まりやすいクレジットカードを選んで、使えるチャンスを逃さず地道に使う。

そんなあたり前の王道を繰り返していくことが、ポイントを効果的に貯める最善の方法だといえるだろう。頑張って、ポイントをたくさんためてほしい。

ポイントを効果的に貯める方法は
良いカード選びと地道な利用しかない。

ポイントが貯まりやすいクレジットカード特集

この記事に関する参考リンク

ポイントの仕組みに属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定の条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    dカード GOLD
    dカード GOLD

    ドコモ利用料金が10%還元! ドコモのdポイントがザクザク貯まるお得なdカード GOLD

  • JCB一般カード
    JCB一般カード

    JCBカードの基本となるクレジットカード。初めての方にもポイント重視の方にもおすすめできます。

    三井住友カード デビュープラス
    三井住友カード デビュープラス

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • スピード
    発行可能 スピード発行可能
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方におすすめのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    おすすめ 当サイトおすすめ
    当サイトとしておすすめしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は、おすすめから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい方は、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方におすすめのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典がもらえるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時にもらってしまおう!

おすすめカテゴリー

  • ETCに
    おすすめ ETCにおすすめ
    ETCカードを作るのにおすすめのクレジットカードを集めたカテゴリ。
  • おすすめ
    Visa おすすめVisaカード
    当サイトがおすすめするVisaカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVisaカードは節約のためにも必携です。
  • おすすめ
    無料
    カード おすすめ無料カード
    年会費無料で持つことができるクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない方におすすめです。
  • 学生に
    おすすめ おすすめ学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することができるクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

国際ブランド
年会費
カードの種類
カードの特徴
その他のポイント
フリーキーワード
表示数

今のおすすめカード