セディナゴールドカード

  • 年会費無料
  • 有名カード
  • 初めての1枚に
  • 誰もが憧れるステータスカード
  • 当サイトのお勧め
  • ポイントがザクザク貯まる
  • ポイントの有効期限がない
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可能
  • 海外での利用に
  • スピード発行可能
  • サービスが充実

キャンペーンエントリーし、入会・利用で最大5,000円相当のポイントプレゼント

年会費1年目6,000円+税(WEBからの入会で無料)2年目以降6,000円+税
発行会社名株式会社セディナ
発行資格高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

格安でもなく高級でもなく手が届きやすい! セディナゴールドカード

ポイント1セディナゴールドカードの特徴

セディナゴールドカードは、クレジットカード会社のセディナが発行するゴールドカードだ。

 

初年度年会費無料・2年目以降6,000円の入会しやすいゴールドカード

セディナカードには一般カード・ゴールドカード・プラチナカードの3タイプがラインアップされており、セディナゴールドカードはその中間に位置するカードとなる。

 

ゴールドカードではあるものの年会費はWebから申し込めば初年度は無料。2年目以降は6,000円(税別)だ。

 

ゴールドカードの多くが年会費10,000円前後であることを踏まえると、セディナゴールドカードは低価格帯のゴールドカードだといえるだろう。家族カードも発行可能で、こちらの年会費も初年度無料。2年目以降は1,000円(税別)に設定されている。

 

3タイプのセディナカードを比較すると以下のとおりだ。

 

カードの種類 年会費(税別) ポイント還元率(最大) ハローキティデザイン
セディナカード 無料 0.65% あり
セディナゴールドカード 6,000円
(初年度無料)
0.8% あり
セディナプラチナカード 30,000円 0.8% あり

 

国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBから選択できる。日本で利用されている主要な国際ブランドから選択できるのは魅力的だ。どの国際ブランドを選択しても年会費の差などはない。

 

ハローキティのカードデザインも用意

セディナゴールドカードにはハローキティデザインも用意されている。セディナはハローキティデザインのクレジットカードを多数発行しており、セディナゴールドカードもその流れに沿ったものだ。

 

ハローキティデザインを選んだからといって別の手数料などは発生しない。通常デザインのセディナゴールドカードと同様に利用可能だ。ハローキティデザインが好みであれば、こちらで申込みをすることをオススメする。

 

通常のセディナゴールドカードは「Cedyna Card」の文字が入ったシンプルなゴールドカードだ。シンプルではあるが、ゴールドカードであることとセディナカードであることが一目でわかるようにデザインされている。

 

日々の支払いで「わくわくポイント」が貯まる

日々の支払いにセディナゴールドカードを利用することで「わくわくポイント」が貯まる。

 

200円(税込)につき1ポイントが貯まり、1ポイントは1円相当だ。つまり、還元率は0.5%。

 

多くのクレジットカードが還元率0.5%に設定されているので、セディナゴールドカードも標準的な還元率が設定されているクレジットカードだろう。

 

特に以下の店舗ではわくわくポイントが3~5倍付与されたり、優待割引があるなどお得感が高い。

 

店舗 優待内容
セブン-イレブン わくわくポイント3倍
イオン、ダイエー わくわくポイント3倍
マルエツ 毎週日曜5%オフ
宇佐美(ガソリンスタンド) わくわくポイント3倍
藤田観光グループ わくわくポイント5倍

 

セディナはもともとダイエーが運営していたOMCがルーツなので、現在でもイオンやダイエー、マルエツでのサービスが優遇されている。これらの店舗を日常的に利用している方には入会するメリットがあるだろう。

 

セブン-イレブンでセディナゴールドカードを利用して獲得したポイントは、nanacoへ交換が可能だ。

 

藤田観光は、グループが運営するワシントンホテルや椿山荘の宿泊や食事、箱根小涌園などの利用でポイントが付与される。

 

幅広いポイントの用途

ポイントは幅広い用途に利用が可能だ。たとえば商品券・マイル・共通ポイント・キャッシュバックなどの選択肢が用意されている。

 

ポイントの用途 内容・対象
グッズ交換 米・酒・食材・キッチングッズなど約100種類
商品券交換 nanacoカード・ドトールバリューカード・VJAギフトカード・ジェフグルメカード・Amazonギフト券など11種類
ポイント・マイル交換 nanacoポイント・ドトールポイント・Gポイント・dポイント・WALLETポイント・JALマイル
寄付 日本ユニセフ協会・日本赤十字社・赤い羽根共同募金・WWFジャパン・日本盲導犬協会など11団体

 

ポイントは貯めるだけではなく利用してこそ意味がある。そのことを踏まえるとポイントの使い道が広い点でセディナゴールドカードは魅力的だ。

 

トクトク!ステージで獲得ポイントアップ

セディナゴールドカードの年間利用金額に応じて「トクトク!ステージ」が設定される。トクトク!ステージとは、前年度の年間利用額が高額になるほどステージが上がり、クレジット支払いで獲得できるポイント数が増加する特典だ。

 

年間の支払金額と、支払い200円(税込)あたり獲得できるポイントをまとめると以下のとおり。

 

前年度(1月~12月)の利用金額 セディナカード セディナゴールドカード セディナプラチナカード
50万円以上 1.1ポイント 1.2ポイント 1.2ポイント
100万円以上 1.15ポイント 1.3ポイント 1.3ポイント
200万円以上 1.3ポイント 1.6ポイント 1.6ポイント

 

ステージが上がるにつれ獲得できるポイントが増加し、セディナゴールドカードの場合には最大で1.6倍のポイントを獲得できる。この時の還元率は0.8%だ。

 

参考までにセディナの一般カードとプラチナカードで獲得できるポイント数も掲載した。獲得できるポイント数は一般カードよりは高いものの、ゴールドカードとプラチナカードは同等だ。ポイント獲得に注目すれば、年会費面でプラチナカードよりもゴールドカードを利用したほうが効率はよいといえる。

 

 

ポイント2セディナゴールドカードの利点

会員限定サービスの「Premium Club Off」

セディナゴールドカードの会員限定サービスとして「Premium Club Off」が提供されている。

 

これは、セディナが提携している企業でさまざまな割引などを受けられるサービス。別途入会する必要はなく、セディナゴールドカードに入会すれば付帯される便利なサービスだ。

 

提携先にはいろいろな企業があるが、一例を挙げると以下のようなサービスが存在する。

 

Premium Club Offの提携企業 Premium Club Offサービス(割引)内容
一休.comレストラン 会員向け特典
ドミノ・ピザ 支払い金額から15%オフ
スーツセレクト 店内での商品10%オフ
ビッグエコー 平日30%オフ

 

飲食関連はもちろんのこと、衣料品やエンタテインメントなど幅広い提携先が用意されている。セディナゴールドカードを所有するだけで、支払いを割引してもらえるお店ができるのは非常に魅力的だ。

 

無料で国内主要28空港のラウンジを利用可能

セディナゴールドカードユーザーは、空港ラウンジが無料で利用可能だ。対応している空港は国内主要28空港。低価格帯のゴールドカードにもかかわらず、空港ラウンジの利用は他社のゴールドカードと同じ水準だ。家族カードも同様に空港ラウンジを利用できる。

 

空港ラウンジを利用する際は、カード本体と当日の搭乗がわかるものが必要になる。搭乗券やアプリで搭乗日時がわかる画面を用意しておくと手続きがスムーズだ。手続きは1分もあれば終わり、すぐに空港ラウンジを無料で利用することができる。

 

空港ラウンジではソファーが用意されていたり、ソフトドリンクなどが無料で提供される。早めに空港に到着したら空港ラウンジで過ごせば待合室を利用するよりも快適だ。Wi-Fiも無料で提供されている場合が多く、ビジネス利用の人も時間を有効に使えるだろう。

 

条件を満たすと「サンクスクリスマスポイント」が受け取れる

セディナゴールドカードを利用していると、条件を満たすことで「サンクスクリスマスポイント」を受け取ることができる。前年11月~翌年10月末の期間にセディナゴールドカードを100万円以上利用した場合にポイントが進呈される特典だ。利用金額と受け取れるポイント数は以下のとおり。

 

前年11月~翌年10月末の利用金額合計 サンクスクリスマスポイント数
100万円以上 1,000ポイント
150万円以上 3,000ポイント
200万円以上 6,000ポイント

 

少々ハードルは高いかもしれないが、年間200万円以上の利用なら6,000ポイントが獲得できる。200万円以上利用すると「トクトク!ステージ」も最高ステージまで上昇するため、せっかくセディナゴールドカードを利用するのであれば200万円の利用を目標としてみるのもよいのではないだろうか。

 

セディナゴールドカードハローキティの場合には、サンクスクリスマスポイントではなく「サンクスクリスマスプレゼント」となる。こちらは期間中の利用金額が150万円以上であった場合にハローキティのオリジナルグッズを受け取れるものだ。セディナが発行するクレジットカード利用者向けのグッズが提供されている。

 

注意点は対象期間が1月~12月末ではなく11月~翌年10月末であることだ。1年と聞くと1月~12月末をイメージしやすいため特に注意しておきたい。

 

チケットが入手しやすい

セディナゴールドカード会員向けのチケットサービス「チケットセディナ」を利用可能だ。チケットセディナでは、チケットの先行予約ができたり割引価格での購入ができる。

 

本来はファンクラブに入らないと先行予約ができないチケットでも、チケットセディナを利用することで先行予約できる場合がある。人気のあるチケットの予約をするのは、ファンクラブに加入したり個別に会員登録をしたりして手間のかかる作業だ。チケットセディナを利用すれば少ない手間で希少なチケットが手に入る可能性があり、その点でもセディナゴールドカードの利用価値は高い。

 

手厚い旅行傷害保険

ゴールドカードのメリットのひとつが旅行傷害保険に手厚いことだ。セディナゴールドカードもその例にもれず、カードで代金を支払った海外旅行や国内旅行で、ケガや病気をして病院で治療を受けた場合、費用が補償される。

 

保険 カード支払時の補償額 カード不使用の補償額 携行品の損害補償
海外旅行傷害保険 最高1億円 最高2,000万円 あり
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 最高1,000万円 なし

 

補償額は、海外旅行の場合は最高で1億円、国内旅行なら最高で5,000万円。カードで支払っていなかった場合でも、海外で最高2,000万円、国内で最高1,000万円まで補償があるのもうれしい点だ。海外の場合は携行品の損害補償も受けられる。

 

アメリカでの旅行中に病院で治療を受けたり入院をすると、高額な費用を請求される。渡航予定があるならこうした保険が手厚いカードを持つのは必須だろう。

 

 

ポイント3セディナゴールドカードの注意点

基本の還元率は0.5%と標準的

セディナゴールドカードは、年会費が必要なうえに基本のポイント還元率は0.5%だ。年会費無料で還元率1%以上のクレジットカードも存在しているため、その点でのメリットはあまりない。クレジットカードの還元率を重視するのであれば、ほかに還元率の高いクレジットカードも存在する。また、セディナゴールドカードではなく年会費無料のセディナカードの利用も視野に入るため、コストパフォーマンスを気にする方は入会前によく検討してほしい。

 

さらに安いゴールドカードも存在する

セディナゴールドカードはゴールドカードの中でも年会費は低価格だ。そのため、ゴールドカードを所有したいものの年会費が気になっている方にはオススメの1枚だ。ただ、ゴールドカードの中にはさらに年会費が安いものも存在している。単純に年会費だけを重視する場合には、他にも選択肢があるため注意してほしい。

 

しかし、セディナゴールドカードの魅力は、それら格安ゴールドカードよりも付帯サービスが充実していることだ。格安ゴールドカードは空港ラウンジサービスの適用空港数が少ないなどのデメリットがあるが、セディナゴールドカードにはそのような心配がない。

 

 

ポイント4セディナゴールドカードのその他情報

iDとQUICPayに登録可能

セディナゴールドカードは、後払い式のiDとQUICPayの支払いを設定することが可能だ。どちらか一方に対応しているクレジットカードは多数あるが、両方に対応しているクレジットカードとなると選択肢が少ない。その点で両方の電子マネーに対応しているセディナゴールドカードは利便性が高い。

 

後払い式の電子マネーはプリペイド式の電子マネーのように事前にチャージする必要がない。そのため、クレジットカードで支払いをするのとほぼ同じように電子マネーでの支払いが可能だ。チャージする手間が省かれるだけではなく、電子マネーの残高を気にする必要がないなどのメリットもある。iDにもQUICPayにも対応しているセディナゴールドカードは、これらと連携させておくことで幅広いお店での支払いが可能だ。

 

Apple Payに対応

iPhoneユーザーの多い日本では、よもやApple Payも珍しくない支払方法となっているが、セディナゴールドカードはもちろんApple
Payに対応している。iPhoneユーザーであればぜひセディナゴールドカードを登録しよう。iDが利用可能な店舗やWeb、アプリでApple Payが利用できる。

 

海外でのキャッシングをネットバンキングで返済可能

セディナゴールドカードは海外でのキャッシングにも利便性を発揮する。ほかのクレジットカードよりも少ない手数料で海外でのキャッシングの利用が可能だ。

 

セディナカードの海外ATMでのキャッシングはインターネットからの銀行振込で返済ができる。海外のATMから現地通貨をキャッシングで借り入れ、その後すぐにインターネットから日本の銀行口座で返済手続きをすれば利息を最小限に抑えられる。

 

クレジットカードの中でいつでも自由にインターネットからキャッシングの返済ができるものは少ない。セディナゴールドカードを利用するからこそのメリットといえる。

 

 

ポイント5セディナゴールドカードのまとめ

以上、セディナゴールドカードについてみてきた。一般的な年会費相場よりも低価格であるため、本格的に所有する前に試してみたいと考えている人にオススメのゴールドカードだ。

 

一般的なカードデザインだけではなくハローキティデザインも選択肢として用意されている。クレジットカードのデザインにも気を配りたい方にもオススメしたい。

 

比較的低価格なゴールドカードでありながら、空港ラウンジ・Premium Club Offなどのサービスがしっかりと受けられるのもお得な点だ。空港ラウンジを利用する場合、まともに料金を払うのならばおおむね1回あたり1,500円程度の利用料金がかかる。セディナゴールドカードで4回以上利用すれば、それだけで年会費の元を取れる計算だ。

 

セディナゴールドカードは、格安ゴールドカードでもなく、高級なゴールドカードでもない、手の届きやすいレベルに位置する独自性のあるゴールドカードといえる。

 

ゴールドカードを所有するひとつの目的としてステータス性が上げられるが、年会費をなるべく抑えつつもステータスを味わいたいゴールドカード入門希望の方には、その両方を実現することができる貴重なゴールドカードだ。

  公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

セディナゴールドカードの詳細

セディナゴールドカードの発行会社情報

発行会社名株式会社セディナ
本社所在地東京都港区港南二丁目16番4号
設立年月日2009年4月

セディナゴールドカードの会費・料金情報

1年目年会費6,000円+税(WEBからの入会で無料) 2年目以降の年会費6,000円+税
発行手数料無料 入会金無料
解約手数料無料 支払サイクル末日締め翌月27日払い

セディナゴールドカードの基本情報

発行資格高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
手元に届くまでの目安2~3週間
初期利用限度額個別に設定 ポイントプログラム名わくわくポイント
ポイントレート税込200円=1ポイント、セディナポイントモールを経由して最大ポイント21倍、イオン・ダイエーなどでポイント3倍 ポイント有効期限付与された月から2年間

セディナゴールドカードの保険情報 & 発行可能カード情報

海外旅行傷害保険最高1億円まで(自動付帯2,000万円、利用条件8,000万円) 国内旅行傷害保険最高5,000万円まで(自動付帯1,000万円、利用条件4,000万円)
ショッピング保険300万円まで 盗難保険盗難補償付き
その他の保険-
ETCカード無料発行 家族カード発行無料 年会費:1,000円+税(WEBからの入会で初年度無料)
対応電子マネーiD、QUICPay

セディナゴールドカードの特色

買い物全般毎週日曜日マルエツ店舗5%OFF 車関連-
公共料金や携帯携帯電話料金や公共料金などの支払いでもポイント加算 レジャー全般パッケージツアー割引サービス、各種優待のプレミアムクラブオフ
その他クリスマスに最大6,000ポイントのプレゼント、三井住友銀行キャッシュカードATM手数料が無料、セディナ海外デスクなど

セディナゴールドカードの空港 & 海外利用情報

空港ラウンジ国内主要空港で利用可能 プライオリティパス-
海外での利用VISA / Master選択時は世界中のほとんどの国や地域で利用可能。
  公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能

※本ページの記載内容は2019年7月26日現在の内容になります。
正しい詳細に関しては セディナゴールドカードの公式サイト をご確認ください。

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード
    楽天カード

    入会+利用で5,000円分以上の楽天ポイントが全員もれなくもらえるキャンペーン中!

    JCB CARD W
    JCB CARD W

    39歳以下・WEB入会限定という条件をクリアすればポイントの高還元率が最大の魅力。年会費無料のJCBカード。

    アコムACマスターカード
    アコムACマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • dカード GOLD
    dカード GOLD

    持っているだけでドコモ利用料金が10%還元! dポイントがザクザク貯まる! お得なdカード GOLD

    三井住友VISAデビュープラスカード
    三井住友VISAデビュープラスカード

    三井住友カードが発行する18歳~25歳のためのVISAカード。ポイントがザクザク貯まるのがその特徴。

    「ビュー・スイカ」カード
    「ビュー・スイカ」カード

    Suicaとクレジットカード、定期券が一体型になったカード。Suicaチャージがお得!

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別カテゴリー

  • 初めての
    方向け 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに
    欲しい
    方向け 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイト
    お薦め 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦
    ステータス
    カード 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に
    強いカード 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが
    貯まる マイルが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典で
    お得 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めカテゴリー

  • お薦め
    ETCカード お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦め
    VISAカード お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め
    無料
    カード お薦めVISAカード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め
    学生カード お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化カテゴリー

  • 公共料金の
    節約に 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の
    節約に ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の
    節約に ガソリン代の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を
    賢く ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めての
    クレジットカード入門 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から
    手元に届くまで クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

このカードの公式サイト情報

他カード検索

セディナゴールドカードの詳細が更にわかる公式サイトはこちらからどうぞ。

公式サイトをチェックネットからすぐに申込可能