BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【情報漏洩】世界堂オンラインショップより最大18万6,704件のメールアドレス漏洩の疑い

画材や文房具の販売で有名な株式会社世界堂は2022年9月16日、同社が運営する通販サイト「世界堂オンラインショップ」が不正アクセスを受け、会員メールアドレス最大18万6,704件が流出した可能性があると明らかにしました。

世界堂によると、氏名、住所、生年月日、ログインパスワード等の情報は漏洩していないとのことです。

この度、株式会社世界堂が運営する「世界堂オンラインショップ」のECシステムの管理を委託している委託先企業のサーバに対し、外部からの不正アクセスが行われ、「世界堂オンラインショップ」の登録会員様の情報の一部が漏えいしたことが判明いたしました。

今回漏えいした情報は、不正アクセス内容を調査した結果、「世界堂オンラインショップ」の登録会員様のメールアドレスに限定されております。お客様の氏名、生年月日、住所、電話番号、ログインパスワ-ド、注文履歴などは含まれておりません。

株式会社世界堂による情報漏洩の可能性を伝えるリリース画像

株式会社世界堂による情報漏洩の可能性を伝えるリリース画像

過去に世界堂オンラインショップを利用したことがある方は、念のため、ご注意ください(疑問等があれば世界堂まで問い合わせをどうぞ)。

最終更新日:2022年9月29日

PAGE TOP