BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【情報漏洩】食事宅配サービスnoshより最大6,184件の個人情報漏洩のおそれ

食事宅配サービス「nosh(ナッシュ)」を運営するナッシュ株式会社は2023年1月4日付けで、「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお知らせとお詫び」と題するリリースを公表。

同リリースによると最大6,184件の個人情報が漏洩してしまった可能性があるとのことです。

この度、第三者からのランサムウェアによる不正アクセス攻撃を受け、弊社が保有する個人情報の一部が暗号化されたこと(以下「本件」といいます。)が判明し、当該不正アクセスの事実から、当該個人情報が外部に流出した可能性を完全に否定しきれないものと考え、以下のとおり、お知らせいたします。

ただし、現時点では、本件に基づく個人情報の不正利用等の事実は確認されておりません。

本件の対象となった皆様には、個別にご連絡をさせていただきました。また、以下のとおり、お問い合わせ窓口を設置いたします。なお、弊社からのご連絡がないお客様においては、本件の対象ではございませんので、ご安心ください。

この度は、お客様はじめ多くのご関係先にご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

ナッシュ株式会社より情報漏洩の可能性を伝えるリリース画像

ナッシュ株式会社より情報漏洩の可能性を伝えるリリース画像

尚、ナッシュ株式会社によるとカード情報等の漏洩は今のところ起きていないとのことですが、念のため、過去にnoshを利用したことがある方は不正な利用がないかどうかをご確認ください。

最終更新日:2023年1月6日

PAGE TOP