BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【情報漏洩】奈良県立医科大学より情報流出の懸念

奈良県立医科大学が2022年12月21日付けで、「法人職員が利用するクラウドサービスへの不正ログインによる迷惑メールの送信、及び個人情報漏えいのおそれについて」と題するリリースをしました。

この度、当法人が利用しているマイクロソフト社のクラウドサービス(Microsoft365)にて、職員に付与したアカウントのパスワードが不正に窃取され、迷惑メールが送信されました。かつ、個人情報が含まれるメールが閲覧できる状態であったことが判明しました。

現時点で、メールの内容等が悪用された事実は認められません。また、電子カルテなどの医療情報システムへの不正なアクセスはありませんでした。

このような事態を招いたことを深くお詫びするとともに、個人情報の厳格な取扱いの徹底等を行い、再発防止に努めてまいります。

奈良県立医科大学によるリリース画像

奈良県立医科大学によるリリース画像

現時点でメールの内容等が悪用された事実はないようですが、関係する方はお気をつけください。

最終更新日:2022年12月22日

PAGE TOP