BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【注意】マネックス証券やオリックス証券を騙る不正勧誘にご注意ください

ここのところ、マネックス証券やオリックス証券を騙る不正な勧誘が増加しているとのこと。

マネックス証券の公式サイトより引用させていただきます。

最近、マネックス証券やマネックスグループとの関係を装い、電話や手紙などで以下のような商品の不正勧誘を受けた、との情報が寄せられています(中略)。

最近の具体的な不正勧誘に係る情報

  • 実在する製薬会社の社名を挙げて架空の債券を不正勧誘
  • マネックス証券に実在しない「IPO株企画販売部」を名乗り、「IPO株 限定入手!」等と記載したパンフレットや名刺を郵送し、申込書を書かせる等の悪質な勧誘事例
  • 「オリックス証券」の担当者を名乗り、高齢者向け施設を建設する目的の出資金不正勧誘
  • 「マネックス証券に勤務することになった」と虚偽の説明を電話や訪問で行い、送られてきた申込書で口座開設をするようすすめる不正勧誘
  • 「ジャパンマネックス証券」を名乗った未公開株などの不正勧誘
  • 「トウヨウカガクの債券を獲得できる権利に当選した」等と、架空の債券の購入を持ちかける不正勧誘
  • 「破産管理センター」を名乗り、「破産した会社の投資金額を回収する続きを『マネックスネット証券』で行う」という不正勧誘(中略)

マネックス証券は、上記会社とは全く関係ございません。また、このような取引の勧誘は一切行なっておりませんので、ご注意ください。

上記のような勧誘があった際は詐欺です。たとえ儲かりそうな話だったとしても、絶対に応じないようご注意ください。

オリックス証券は存続していない証券会社:

尚、オリックス証券は2010年5月1日にマネックス証券と合併したために、現時点では実在しない証券会社です。

オリックスといわれると、つい信用してしまいたくなりますが、存在しない会社からの投資話はどんなに信憑性が高くても100%詐欺で間違いありません。

あわせてご注意いただければな…と思います。

最終更新日:2022年9月5日

PAGE TOP