BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【情報漏洩】カクヤスネットショッピングより最大8,094件分の個人情報漏洩の疑い

株式会社カクヤスは2022年11月1日付けで、同社が運営する「カクヤスネットショッピング」が導入していた入力支援ツールが第三者によって改ざんされ、カード情報最大8,094件が流出したと明らかにしました。

株式会社ショーケースが提供するWEB入力支援ツール経由での漏洩ですが、過去に格安ネットショッピングを利用されたことがある方はくれぐれもご注意ください。

この度、弊社通販サイト「カクヤスネットショッピング」上において弊社が利用しておりました Web 入力支援ツールを提供する企業である株式会社ショーケース(本社:東京都港区、代表取締役社長:永田 豊志、証券コード:3909、以下:ショーケース社)より、当該サービスのシステムが第三者により改ざんされ、一部のお客様(8,094件)のクレジットカード情報が漏洩したとの連絡がございました。

株式会社カクヤスによる情報漏洩の可能性を知らせるリリース

株式会社カクヤスによる情報漏洩の可能性を知らせるリリース

身に覚えのない利用があった際は、カード発行会社に相談をどうぞ。

最終更新日:2022年11月5日

PAGE TOP