BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【情報漏洩】株式会社JTBから最大1万1,483件の情報流出があった可能性

株式会社JTBは2022年10月25日、観光庁の事業「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」に業務上のミスがあり、同事業への申請情報1,698件および個人情報最大1万1,483件が流出したと明らかにしました。

弊社は、観光庁の補助事業者として実施する「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」業務のため、観光庁や本事業への応募、申請等を行う事業者様(間接補助事業者様)との情報共有を目的として、当該関係者様にログイン権限を限定したクラウドサービスを利用しておりました。同クラウドサービスの運用に際して、格納したデータへの個別アクセス権限を誤設定したことにより、ログイン権限を持つ間接補助事業者様間において情報漏洩を発生させていたことが発覚いたしました。

関係の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

株式会社 JTB「情報漏洩に関するお詫びとお知らせ 」の画像

株式会社 JTB「情報漏洩に関するお詫びとお知らせ 」の画像

今後はアクセス権限設定のチェック体制ならびに事業管理体制の徹底強化により、再発防止を図っていくとのとこです。

最終更新日:2022年10月27日

PAGE TOP