BENRISTA

専門家がお金の情報をわかりやすく解説する事業を展開中

【注意】GMOクリック証券を騙るフィッシングメールにご注意ください

近頃、GMOクリック証券株式会社を騙るフィッシング詐欺が発生しているようです。

GMOクリック証券が『GMOクリック証券を装ったフィッシングサイトにご注意ください』と題するページにて、注意喚起を行いました。

GMOクリック証券を装った電子メールに、そのGMOクリック証券とは全く関係のない虚偽のページのリンクを貼るなどして、虚偽のホームページやログインページに誘導し、お客様の口座番号やログインパスワード、取引暗証番号などの重要な情報を入力させ、不正入手した情報を元にお客様のログイン情報や個人情報の入力を誘導する悪質な詐欺が発生しています。

フィッシング詐欺は多くの場合、送信元(差出人)を詐称した電子メールを送信します。電子メール本文中のリンクは、GMOクリック証券を装ったフィッシングサイトに誘導される危険性がありますので、心当たりがないなどの不審な電子メールを受信された場合は、メール本文中のリンクをクリックしたり、メールに返信しないようお願いいたします。

その上でGMOクリック証券では、下記のような対策を発表。

フィッシング詐欺対策の主な自己防衛手段

  • メール中のリンクはクリックしない
  • 個人情報をメールで送信しない
  • Webブラウザには最新のパッチをあてる
  • サーバ証明書で本物のサイトかどうか確認する
  • 目的のサイトにはブラウザのブックマークからアクセスするか、直接URL(アドレス)を入力してアクセスする

初歩的な対応ばかりではありますが、どれも非常に重要な防衛方法ばかり。

みなさんも絶対にメール内に記載されているリンクをクリックしないよう、お気をつけください。それでフィッシング詐欺の大半は防げますよ。

最終更新日:2022年9月30日

PAGE TOP