メニュー

VISAカードとJCBカード、どちらを持つべきかを徹底解説

記事更新日:2016年10月1日

印刷する

VISAカードとJCBカード、どちらを持つのがお得か徹底解説

 

JCBカードか、それともVISAカードか。どちらを作るべきかで悩まれている方のために、今回はこの2つの国際ブランドの長所短所を比較してみたい。

 

世界的トップシェアを持つVISAカードに軍配があがるのか?それとも、やはり日本人には日本発の国際ブランド、JCBカードが向いているのか?少しでも、みなさんの選択の手助けになればと思う。

 

VISAカードとJCBカードを比較:

世界でも日本でも、使える場所の数ではVISAカードに軍配:

プレゼンをする暮角べんり君(当クレジットカードサイトのキャラクター)世界規模で見ると、一番加盟店数が多いのはVISA、続いてMastercard。それらに比べるとJCBは微々たるもの。海外でも使うなら、圧倒的にVISAブランに軍配が上がる。海外出張や海外旅行でも使いたいカードとして選ぶ場合は、迷うことなくVISAカードを選ぶようにしたほうが良いだろう。

 

では、日本国内では、どうだろうか?VISAカードが使えるお店と、JCBカードが使えるお店では、どちらのほうが多いのだろうか?日本のブランドだから、日本ではやっぱりJCBの加盟店の方が多いのでは…と思う方もいるかもしれないが、そうでもない。実は、日本国内でも、VISAカード加盟店のほうが多いのが実態。クレジットカードを使い始めてみるとわかるが、VISAカードが使えないクレジットカード加盟店はまずないと言ってもいいが、JCBカードが使えないクレジットカード加盟店に出会うことは意外とあるのだ。

 

日本国内では、さらに加盟店減少傾向のJCB:

しかも、VISAとJCBの開きは強まる傾向にある。以前は、VISAの方が多いとはいえ、その差はそれほど大きなものではなく、あくまでJCBカードが使えないお店が時々ありますよという程度。ほぼ横並びと言ってもよかった。しかし、その後、JCBが使える店舗は減少傾向にあり、差が開いてきているのが現状だ。使おうとしても、「当店ではJCBカードはご利用いただけません」と言われることもあるかもしれない。

 

このような状況になっているひとつの理由は、JCBの加盟店手数料がVISAなどに比べて高いこと。デパートなど大型店舗はともかく、できるだけ利益を減らしたくない中堅以下の店舗や通販サイトなどでは、手数料が安いVISAやMasterCardのみを扱い、JCBとの加盟店契約を見直すこともあるようだ。

 

また、最近は、飲食店や商店などでも安い手数料でクレジットカード決済を導入できるモバイル決済サービスの導入が進んでいるが、ここでもJCBカードには対応していないケースが多い。加盟店審査の厳しさや手数料の高さからこうした新しい潮流に出遅れているJCBに対して、VISAはこのような分野でも着実に加盟店数を増やして行っている。

 

以上のことから、使える場所の多さという意味では国内でもVISAに軍配が上がりそうだ。

 

特典やプロモーションの数ではJCBカードに軍配:

では、JCBカードとVISAカードの所有者向けサービスやキャンペーンは、どちらが充実しているだろうか?

 

これに関しては、JCBのほうが圧倒的に良い。クレジットカード発行会社に依存するだけでなく、国際ブランドとしてのキャンペーンも充実している。東京ディズニーリゾートの公式スポンサーになっているJCBカードは、特にディズニーランド関連で入場チケットや特別ディナーが当たるなど魅力的なキャンペーンが多いのが特徴だ。

 

反面、国際ブランドとしてのVISAカードの企画はあまりなく、クレジットカード発行会社頼みのキャンペーンが主流。キャンペーンや特典目当てでクレジットカードを作ろうという方には、VISAカードよりもJCBカードのほうが良いかもしれない。

 

海外観光地に強いのはJCBカード:

海外でも、グアムやハワイ、韓国のソウルなど、日本人が多く行く観光地ではVISAカードよりもJCBカードが強い。また、東南アジアではJVBが力を入れて加盟店を拡大している。海外旅行にいく場合でも、これらの地域にしか行かない…という方は、VISAカードでなくてもこと足りるし、JCBカードならではのクーポンなどの特典なども多いため、JCBカードは意外と活躍してくれるかもしれない。

 

また、英語が話せない方にうれしいサービスとして、JCBカードでは海外でも日本語で相談できる窓口を多く開設している。主要な地域には、JCBカード所有者であれば誰でも利用できるサポートセンター「「JCBプラザ」が設置されている地域もある。日本人スタッフが日本語でが対応してくれるので安心。海外で困った時に強いのも、JCBカードだと言えそうだ。

 

理想はやはり両方持ってしまうこと:

JCBカードかVISAカードか。どちらを持つか悩むのあれば、理想はやはり両方持ってしまうことだと言える。

 

VISAがトップシェアを誇るとはいえ、100%というわけではない。両方持ってしまえば、クレジットカードが使えない場所の数もグンと減るし、様々なキャンペーンを受けることができる。海外にいった時も、加盟店数が多いVISAカードで決済しながらも、JCBの手厚い現地サービスを受ける…といった具合に、相乗効果が見込めることだろう。

 

クレジットカードは1枚しか持ってはいけないという決まりはないのだから、ぜひぜひ、2枚持ちも検討してみてほしい。

 

お薦めのVISAカード一覧

お薦めのJCBカード一覧

 

この記事に関する参考リンク:

国際ブランドの比較に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動