メニュー

VISAデビットカードとは?VISAクレジットカードとの違い

記事更新日:2016年6月28日

印刷する

VISAデビットカードをわかりやすく徹底解説

 

みなさんは、最近注目が高まってきたデビットカードをご存知だろうか?その中でも一番多く発行されているのが、VISAマークがついたVISAデビットカード。VISA加盟店でVISAクレジットカードと同じように使える便利なカードだ。

 

発行されるVISAデビットカードの種類も徐々に増え、利用者も増えてきている。そううなると、「クレジットカードと何が違うの?」と疑問に感じる方や、「自分も作っておいたほうがいいの?」などと、気になっている方も多いかもしれない。そこで今回は、クレジットカードとの比較も交えて、VISAデビットカードについて徹底的に解説してみたいと思う。

 

VISAデビットカードの特徴と魅力:

VISAデビットカードの基礎知識:

そもそもデビットカードとは?

弁護士になった暮角べんり君(当クレジットカードサイトのキャラクター)最初にデビットカードとは何か?について、簡単におさらいしておこう。

 

デビットカードとは、クレジットカードのように後から料金を請求されて支払うのではなく、利用した時点で即時に銀行口座から利用代金が引き落とされるカードのこと。キャッシュレスで支払いができるという点ではクレジットカードと同じだが、支払いのタイミングが異なる点が大きな違いだ。

 

最近は、「ブランドデビット」が増えている:

デビットカードの中でも、最近注目されているのが「ブランドデビット」と呼ばれる、国際ブランドがついたデビットカードだ。さまざまな銀行がカードブランドと提携してデビットカードを発行するようになっている。

 

特に目立つのがVISAブランドのデビットカード:

そんな中でも、一歩リードしているのがVISAデビットカード。以前から地方銀行やネット銀行から発行されていたが、2014年に大手都銀の三菱東京UFJ銀行が、「三菱東京UFJ VISAデビットカード」を発行したことで知名度が一気に高まるようになった。

 

VISAデビットカードの魅力:

VISAデビットカードの最大の魅力は、なんといっても加盟店数世界一を誇るVISAの加盟店で利用できるということだろう。

 

もちろん、日本にあるVISA加盟店だけでなく、海外旅行などでも世界中の国や地域にあるVISA加盟店で利用できる能。VISAカード(クレジットカード)を持たなくても、VISAデビットカードさえ持っていればキャッシュレスで買い物などができるので便利。もちろん、ネットショッピングでも利用可能だ。

 

VISAカードとVISAデビットカードの違い:

指を突き上げている暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)キャッシュレスで買い物ができるという意味では、ほぼ同じように使えるVISAクレジットカードとVISAデビットカード。では、違いはどこにあるのだろうか。

 

最も大きな違いは、最初にも説明した支払いのタイミング(後払いか、即時払いか)。しかし、それ以外にもいくつかの違いがあるので、簡単に表にまとめてみよう。個別にはそれぞれのホームページなどで確認して欲しいが、これで大きな傾向をつかんでもらえればと思う。

 

VISAクレジットカードとVISAデビットカードの違い:
比較項目 VISAカード VISAデビットカード
支払い方法 一括払いの他にも、分割払いやリボ払い、ボーナス払いなどの支払い方法も選択可能。 支払いは基本、一括払いのみ。その他の支払い方法は利用できない。
支払い時期 カード利用日からだいたい30~60日後に請求が来る。原則、後払い方式。 利用した瞬間に指定の銀行口座からお金が引き落とされる。
銀行口座に残高が足りない場合 後払い方式のため、その時点では残高がなくても利用できる 銀行口座残高の範囲内でないと利用できない
ポイント制度などによる還元 利用金額に応じてポイントが貯まる(購入金額の0.5~1.5%程度の場合が多い) キャッシュバックやポイントのサービスはあるが、付与率はクレジットカードより少ない傾向(0.2%前後が多い)。
サービスやキャンペーン 各種保険サービスやプレゼントキャンペーンが充実している。 サービスやキャンペーンは基本的なものしかない。
付帯保険 海外旅行保険など付帯保険が充実しているクレジットカードも多い。 盗難保険、ショッピング保険など基本的な保険のみが付帯している場合が多い。
年会費 年会費無料カードも増えており、それでも基本的なサービスは充実している。 年会費がかかる場合が多い
クレヒス 利用すればクレジットヒストリーが構築できる クレジットヒストリーの対象にならない

 

ちなみに、カードの見た目は、どちらもほぼ同じ。一般の人がぱっと見た感じでは、区別はつかないはず。支払い時には「VISAカード」として同じように利用できるはずだ。

 

世界で使えるおすすめVISAカード!

 

日本で発行されているVISAデビットカード:

現在のところ日本国内で発行されているVISAデビットカードについて以下にまとめておこう。

 

デビットカードの名称 発行銀行
三菱東京UFJ-VISAデビット 三菱東京UFJ銀行
JNB VISAデビット ジャパンネット銀行
楽天銀行VISAデビットカード 楽天銀行
SURUGA VISAデビットカード スルガ銀行
りそなVISAデビットカード りそな銀行
りそなVISAデビットカード 埼玉りそな銀行
あおぞらキャッシュカード・プラス あおぞら銀行
近畿大阪デビットカード 近畿大阪銀行
イオンデビットカード イオン銀行

 

VISAのクレジットカードは数えきれないくらいあるが、それに比べるとデビットカードの種類はまだまだ少ないと言えるだろう。これらのデビットカードを持ちたい場合、まずは発行銀行に口座を作ることが必要。もし、すでに口座を持っている場合なら、デビットカードの発行だけを申し込むことができる。通常は、インターネットから申し込みができるので、上の表のリンク先で調べてみて欲しい。

VISAデビットカードか、VISAクレジットカードか?:

VISAデビットカードがおすすめな場合:

「お金の管理が得意ではない人は、デビットカードがいい」と、よく言われる。確かに、誘惑に負けてついつい使いすぎてしまう人や、支払いが滞ってしまいがちな人など、どちらかといえばお金にルーズになってしまう人には、口座残高の範囲内でしか使えないデビットカードが向いているかもしれない。

 

高校生でも大丈夫:

また、デビットカードにはクレジットカードのような審査はなく、銀行口座さえ持っていればつくることができるので、例えばクレジットカードに申し込めない高校生などでも持つことができる。高校生だって、自分のカードでネットショッピングをしたい!そのような場合には、VISAデビットカードが便利に利用できるだろう。

 

クレジットカードの審査に通らない人にも:

また、過去の支払状況等が悪くクレジットカードが作れなくなった人でも、基本的にはデビットカードなら発行してもらえる。そもそも口座にお金がある範囲でしか使えないので、踏み倒しの心配などもない。だから、クレジットカードのような審査もないというわけだ。

 

さらには、「クレジットカードを使うのはどうしてもこわい」というような人も、入門編としてまずは安心なデビットカードでキャッシュレス支払いの快適さを体験してみてはどうだろうか。

 

VISAクレジットカードがおすすめな場合:

暮角べんり君一方、クレジットカードの方がおすすめなケースはどうだろうか?

 

さきほどの比較表を見ていただければわかるように、同じVISAカードでも、クレジットカードの方が選択できる支払い方法も多く、付帯保険も充実。ポイントやキャンペーンなどの恩恵もたくさん受けられるので、圧倒的にお得度が高いのは明らかだ。どうしてもクレジットカードを持ちたくない人や事情があって申し込めないという人を除けば、全員におすすめできる。

 

実は、デビットカードはクレジットカードに比べて加盟店から受け取れる手数料が少ないため、発行会社(銀行など)としてはそれほど利益が出ない。だから、ポイント制度やサービスなどを充実させたくても、そこにあまりお金をかけることができないという苦しい事情があるのだ。

 

将来のためにも、クレジットカードを:

また、デビットカードはいくら使っても個人信用機関に記録されないので、クレジットヒストリーを育てることが出来ない。これは将来、クレジットカードを作りたいと思った時に、かなり不利になってしまう。このようなことも合わせて考えると、クレジットカードに申し込める人であれば、まず1枚はクレジットカードを作っておくことをおすすめしたい。まずは、年会費無料のクレジットカードなどから、ためしてみてはどうだろうか?

 

年会費無料のクレジットカードをまずはつくろう!

 

この記事に関する参考リンク:

VISAカード独自の分類に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。パート主婦やアルバイトの学生も可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動