メニュー

クレジットカードの多重申込とは?審査への影響は?

記事更新日:2016年11月28日

印刷する

クレジットカードの多重申し込みを徹底解説

 

クレジットカードの「多重申込」とは、ごく短い期間内にクレジットカードを複数枚申し込むこと。多くのクレジットカードに重ねて申し込むという意味で、「多重申込」と呼ばれる。

 

多重申込みをしてしまうとクレジットカードの入会審査で不利になることが多いのだが、このことを知らない人は多いようだ。そこで、今回は、クレジットカードの多重申込みは何か?という解説から、審査に与える影響、審査にマイナスにならない方法までをまとめておきたいと思う。

 

クレジットカードの多重申込と審査について徹底解説:

クレジットカードの多重申込の問題点:

クレジットカードの多重申込とは:

家計簿をつける暮角べんり君クレジットカードの多重申込みとは、一定期間にたくさんのクレジットカードに次々と申し込みをすることをいう。

 

例えば、あるクレジットカードに申し込んだけど審査落ちしてしまったので、別のカードに申し込んだらまた落されてしまって…などということを続けていると、本人も気づかないまま、いつのまにか多重申込みになってしまい、それが次の審査落ちの原因になっていた…などということもあるのだ。

 

実は、クレジットカードに申し込んだという記録は、個人信用情報機関の記録を見ればわかるようになっているので、審査にあたって、クレジットカード会社は簡単にチェックすることができる。そして、多重申込みだとみなされてしまうと、新規のカード審査に通りにくくなる場合があるのだ。そのことを知っているのと知らないのとでは大きな差が生まれるので、この機会にぜひマスターしておいてほしい。

 

クレジットカードの多重申込の問題点とは?:

たくさんのクレジットカードに申し込んでも勝手でしょ?別にいいんじゃないの?何が悪いの?と思う方もいるかもしれないが、ここはちょっと、クレジットカード会社の立場に立って考えてみよう。

 

お金に困っているとみなされてしまう多重申込:

普通の状況なら、ひとりの人が一時期に急に複数枚のクレジットカードが必要になること自体、ちょっと不自然。クレジットカード会社は、「何かおかしいのでは?」と疑いをもつのも当然ではないだろうか?クレジットカードをいきなり複数枚申し込むという理由としては、以下のようなことが考えられる。

 

  • 持っているクレジットカードの限度額がもう一杯なのに、更に買い物をしたいため
  • どうしても必要なお金をキャッシングしたいため

 

つまり、「お金に困っていて、どうしてもクレジットカードが必要になったのでは?」と疑われてしまい、そこが問題視されて、審査に不利になってしまうというわけだ。限度額まで使い切って自己破産する…などと言う計画的な人もいるので、クレジットカード会社としては慎重にならざるを得ないわけなのだ。

 

疑わしきは審査通過させないのがクレジットカード会社:

クレジットカード会社としては、その人が、本当にお金に困ってクレジットカードを入手しようとしているのか、そうではなく純粋にいろいろな種類のクレジットカードが欲しくなったのかの区別はつかない。

 

ただ、自己破産などで貸したお金が回収できなくなるという「貸し倒れリスク」を避けるために、疑わしきは審査で落としてしまうわけだ。

 

このようなことから、本来であれば審査に余裕で通過できるはずの人でも、何枚も同時にクレジットカードを申し込んでしまったばかりに、全てのクレジットカードで審査落ちしてしまうというような結果になりかねないのだ。

、出来る限り時間を置いて申し込むようにしてみて欲しい。

2.多重申込みになる具体的目安とは?:

ここまで読んだ方が知りたいのは、「では、どのくらいの申込数であれば多重申込と見られないですむのか?」ということだと思う。しかし、これはなかなか難しいところ。各クレジットカード会社によって基準も異なり、もちろん公表されているわけではないので、一概に言うことはできない。以下に、だいたいの目安について説明するので参考にして欲しい。

 

半年以上間隔をあけて申し込むのがおすすめ:

落ち込んでいる暮角べんり君

一般には、多重申込にならないためには、半年間に3枚以上申し込みしないようにするのがいいとされている。同時に2つのカードの申し込むのもあまりよくないとされており、できれば、ひとつ申し込んだら半年はあけることが望ましい。

 

根拠は個人信用情報機関の情報保管期間:

では、なぜ半年の期間をあけてクレジットカードを申し込んだほうが良いのかというと、個人信用情報機関に記録されたクレジットカードの申込履歴は、半年経てば自動的に削除されるからだ。逆にいえば、申し込み後半年間は、あなたが、いつ、どのクレジットカードに申込をしたかが、他のクレジットカード会社にもわかってしまう…というわけである。

 

しかも、その後のクレジット情報(成約情報)を見れば、審査に通ったか・落ちたかまでも推測可能になっている。他のクレジットカード会社が落としたという情報は、かなりのマイナスになるだろう。

 

なお、個人信用情報機関に登録されている自分の情報は開示請求をすれば自分で見ることができるので、どうしても欲しいクレジットカードがある時には、申込をする前にとりよせて確認してみてはどうだろうか?

 

クレジットカード会社には履歴が残り続ける:

ただし、半年でクレジットカードの申込履歴が消える…というのは、個人信用情報機関で管理されているデータの話。クレジットカード発行各社の社内データには、あなたの申込履歴は半永久的に残り続けている可能性もある。もちろん、同じクレジットカードへの次の申込の際にもチェックされることになる。

 

ただし、半年も期間があけば、クレジットカード会社はきちんと再審査の対応してくれる。同じクレジットカードに2度、3度と申し込みをすることはもちろん問題ないので、欲しいクレジットカードがあるならぜひ、一度審査に落ちたからといって諦めずに何度でもトライしてみてほしい。半年も経てば個人信用情報なども変わっているため、審査に通りやすくなっているかもしれない。

 

3.クレジットカードの審査は総合判断:

弁護士になった暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)とはいえ、クレジットカードの審査は総合判断なので、多重申込みすると100%審査に落ちてしまうというわけではない。職業や年収などの属性評価が高い方であれば、同時期に3枚の申込程度なら問題無しと考えられるケースもある。実際に、ネット上を探せば、さまざまな情報が見つかることだろう。

 

どうしても複数枚のクレジットカードを手に入れたい場合には、自分の信用度合いなども考慮して考えてみて欲しい。

 

信用度合いと多重申し込みの影響:
信用度合い 枚数の目安
一般的な収入の方、クレジットヒストリーが普通な方 半年間に2枚くらいの申込に抑えておいたほうが無難。
3枚以上になると、審査が途端に厳しくなる可能性がある。 
高所得者な方、クレジットヒストリーが良い方 3枚くらいまでなら申込をしても問題なく通過できる可能性が高い。属性によってはそれ以上でも問題ない場合もある。
(私も半年で5枚くらいの申込をしたことがあるが全て審査通過できた)。。

 

基礎を学んで、クレジットカードの審査に強くなろう!

 

この記事に関する参考リンク:

クレジットカード審査の基本に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。パート主婦やアルバイトの学生も可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動