メニュー

クレジットカード利用時に、利用手数料を取るお店の対処法

記事更新日:2016年1月29日

印刷する

クレジットカードを使おうとしたら、「クレジットカードをご利用頂く場合には、ご利用金額の5%が別途かかりますがよろしいでしょうか?」などと言われた経験があるという方はいるだろうか?他にも、「○○○円以下のご利用の場合は、カード手数料が5%かかります」など、利用金額が低い場合に手数料を取るケースや、「JCBカードをご利用頂く場合には、別途3%のカード手数料がかかりますが・・・」などと、特定のカードブランドに限って手数料を取るケースも考えられる。

 

今では、このようなケースは、ほとんどなくなっていると思うが、運悪くそんな場面に遭遇してしまった場合のために、知識として対処法を覚えておいて欲しい。これらはクレジットカードの加盟店規約違反なので、そういうお店に出会っても、利用者が手数料を支払う必要は全くない。以下に詳しく説明していこう。

クレジットカードの手数料に関する基礎知識:

クレジットカード手数料を取るのは加盟店規約違反:

陸上選手になった暮角べんり君繰り返しになるが、クレジットカードを利用した顧客に手数料を求めることは、クレジットカード会社と加盟店との間で結ばれた加盟店規約に違反する行為となる。「クレジットカードを利用する顧客に、現金払いと差をつけてはいけない」という規約があるためだ。そのため、もし求められたとしても、あなたは手数料を払う必要はない。

 

手数料を払った場合は、クレジットカード会社に連絡しよう:

もし、「手数料を求められて、その場では断れなくて支払ってしまった」、というような場合には、どんどんクレジットカード会社に連絡してみてほしい。クレジットカード会社はその加盟店に改善を求め、場合によっては規約違反のペナルティが課せられるだろう。そのお店から、手数料の返金が受けられるということもあるかもしれない。

 

以前は、クレジットカードが負担して、利用者が払った手数料分を引いて請求してくれるなどという対応もあったようだが、最近ではそれは難しいようだ。その理由はおそらく、「手数料を取られたと言えば、その分を戻してもらえる」という利用者側の認識が浸透したためで、悪意のある利用者が手数料を取られてもいないのに手数料を返して欲しいとカード会社に連絡する機会が増えたのではないかと思われる。

 

カード利用手数料を取られたという場合でも、カード会社としてはそれが嘘か本当かの判別ができなくなってきたので、カード会社から返金を受けることは難しくなってきているというのが現状ではないだろうかる(あくまで予測だが)。

 

JCBは比較的加盟店に厳しく対処してくれる:

ただし、JCBカードは、今でも比較的しっかりとそういった違反をする加盟店に厳しく対応してくれる。もしも、お店からカード利用料求められ、どうしてもその場ではカードを使わなくてはいけないような場合には、後日おこなう対策のためにJCBカードを使っておく…というのも手かもしれない。

 

家電量販店がポイント付与率を変えるのはグレイゾーン?
ヤマダ電機やビックカメラなどでクレジットカード払いを利用しようとすると、『現金払いと比べてポイントが2%分すくなくなりますが、よろしいでしょうか?』と聞かれることがある。実はこれも利用手数料と全く同じ理屈。お店側としてクレジットカード払いをしてもらいたくないために、2%という差を設けているのだ(言い換えるなら2%の手数料を払っているのと同じ)。こういったポイント格差についても突き詰めればクレジットカード加盟店規約違反にあたるとも考えられるがが、家電量販店独自のポイントの話でもあり、クレジットカードも口を出さないようだ。

そもそも、お店がクレジットカード利用手数料を求めるのはなぜ?:

お店側には、加盟店手数料が掛かるしくみになっている:

なぜ顧客に対してカード利用手数料を求めてくるお店があるのかといえば、お客さんがクレジットカードを利用した場合、お店側には加盟店手数料というクレジットカード会社への支払いが生じるためだ。つまり、現金支払いの場合と比べて、その分だけ利益が減ってしまうことになる(詳しくは加盟店手数料の項目を参照)。

 

その手数料は、本来であればお店自身が負担すべきもの。しかし、利益を減らしたくないと考えた時に、それを利用者に負担させようとして、カード利用の顧客からは手数料を取るという行為になるわけだ

 

飲食店やいかがわしいお店などで取られる可能性が高い:

今では、クレジットカードの利用手数料をお客に求めるようなところはほとんどないといっていいと思うが、飲食店(特に居酒屋やスナックなどのお店)や、風俗に関するお店などでは、時にそういうことがあるようだ。

 

これは、社会的に信頼度が低い傾向にあるお店は、クレジットカード会社の加盟店になることが難しく、加盟店になれた場合でも高めの加盟店手数料がかかるため。それらのお店にとっては、クレジットカードを使われた場合には、利用手数料でも取らなければやってられない・・・というのが、正直なところなのだろう。場合によっては20%近くの手数料を取るお店なども存在するようなので、気をつけよう。

 

しかし、繰り返しになるが、このカード利用手数料は本来払わなくても良いものだし、クレジットカード会社との加盟店店契約にも違反する行為。手数料を求めるようなお店を選ばないようにすることも大切である。

 

海外では合法的に利用手数料を取ることが認められている国も:

日本では加盟店規約違反となる利用手数料だが、イギリス、オーストラリア、デンマーク、スウェーデンなど、海外ではサーチャージ(Credit Card Surcharge)という名前で立派に認められている国も存在する。

 

但し、それらの国に行った場合でも、すべてのクレジットカード加盟店でサーチャージを取られるのかといえばそうではなく、主に薄利で販売しているお店や企業などに限られているようだ。しかし、どこでサーチャージがかかるかはわからないので、海外旅行時にはきちんとそれらの国を下調べし、それぞれのお店で確認してみてほしい。

 

ポイントがたまりやすいクレジットカードを探そう!

 

この記事に関する参考リンク:

 

カード通になるための知識に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。パート主婦やアルバイトの学生も可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動