メニュー

ステータスカードとは?高所得者向けクレジットカード

記事更新日:2016年2月9日

印刷する

ステータスカードとは何かをわかりやすく徹底解説

 

ステータスカードとは、プラチナカードブラックカードなど、高所得者や富裕層を対象に発行されているクレジットカードの総称。簡単に言うとにステータスカードとは、お金持ちのために作られたクレジットカードだ。持っているだけでステータス性のあるクレジットカード・・・ということで、このような呼び方がされている。

 

年会費も高いが、その分、様々なサービスや特典が充実しており、見た目にも高級感があるゴージャスなカードになっている場合が多い。

ステータスカードの特徴:

ステータスカードの特徴を、具体的に紹介していこう。いつかはステータスカードを手に入れたいなど、興味がある方はぜひ、読んでみて欲しい。

 

ステータスカードの年会費は高い:

宝物を見つけた暮角べんり君ステータスカードのほとんどが、一般のクレジットカードとは比較にならないほどの年会費がかかる。

 

いくら以上の年会費がかかれば、ステータスカード・・・といったような、金額の基準はないが、一般的には少なくとも1万円以上、高い場合には5万円以上の年会費が発生するカードをステータスカードという場合が多いう。年会費無料や年会費5000円程度のクレジットカードは、たとえゴールドカードであったとしても残念ながらステータスカードとは呼べないだろう。

 

ちなみにステータスカードの最高峰と言われているアメリカン・エキスプレス・カードのセンチュリオンカードは、年会費が、なんと30万円以上(2016年2月現在35万円+税)。クレジットカードを持つために、月額に換算すると約3万円もの費用を払わなければならないわけで、一般の人には、ちょっと考えられない金額だといえるだろう。

 

年会費に見合うサービスが充実:

そんなにも高い年会費を払わなければ持つことができないステータスカード。いくらお金持ちでも、持つ意味があるの?と思うかもしれないが、ただ持つだけでそんなにお金がかかるというわけではない。高い年会費を払うなりのサービスが付いているのだ。

 

無理なお願いにも応えてくれるコンシェルジュサービス:

有名なものでいえばコンシェルジュサービス。コンシェルジュとは、簡単に言えば『執事サービス』のこと。そう、「お帰りなさいませ、お嬢様」のあの執事である。高級ホテルなどでも、お客様の相談に乗り、要望に何でも応えてくれるコンシェルジュデスクなどというものが設けられているが、アレと同じである。自分の私設秘書がいるようなものだと考えてもよい。

 

クレジットカードのコンシェルジュによる代表的なサービスは、飛行機チケットの手配代行や宿泊ホテルの確保、各種観覧チケットの手配、レストランの予約など。電話で要望を伝えればその要望にぴったり合うものを探し、手配をしてくれる。忙しい時に、いちいちインターネットを使って調べていられないという場合や、出先などで今夜のホテルが急に必要・・・なんていう時にも、このコンシェルジュサービスは大いに役立つだろう。

 

他にも様々なサービスが…:

他にも空港から手荷物を無料で宅配してくれるサービスや、クレジットカードで買った商品が気に食わなかった場合に自動的に返品手続きをしてくれるサービス、健康をサポートしてくれるサービスなど、ステータスカードにはお金持ちの方には嬉しいサービスが充実していることが多い。ただし、クレジットカードによってサービスはいろいろなので、ステータスカードを作るなら、年会費相応のサービスがあるかどうか、ぜひ、事前にチェックしておいてほしい。

 

ステータスカードの申込みにはインビテーションが必要:

ステータスカードの中でも、本物のステータスカードと呼べるようなクレジットカードは、そもそもいきなり申し込んでも手に入れることができない。クレジットカード会社から優良顧客であると認められ、且つ年収が高いなどの社会的ステータスが認められた場合にのみ送られてくるお誘い(インビテーションと呼ばれる招待状)がないと、申し込むことはできないのだ。

 

このように、ステータスカードは選ばれた人のカードである、入手にはかなりの年月と利用実績を必要とする。カンタンに作れないからこそ、晴れて入手できた場合には、周りから羨望のまなざしを向けられる…まさにステータス(社会的地位)を手に入れられる、というわけなのである。

ステータスカードを手に入れたいなら:

人間、不思議なもので、なかなか入手出来ないクレジットカードと聞けば、まずます欲しくなるもの。しかし、先程も書いたとおり、ステータスカードは、クレジットカード会社が『この人になら持たせてあげてもいいかな?』と思う人にしか発行してくれない。そのため、「どういう審査基準でインビテーションを送っているのか?」という論議や情報交換は、、インターネット上でも常に活発に行われている。

 

そこで当サイトでも、ステータスカードのインビテーションを手に入れるための基本的な基準を紹介していこうと思うので、ステータスカードが欲しい方はぜひ、参考にしてみてほしい。

 

ステータスカードの審査対象となるクレジットカードを持つこと:

ステータスカードのインビテーションが欲しいのであれば、まずどのカードが欲しいのかを決め、そのステータスカードの審査対象となるクレジットカードを持つべきだ。

 

例えばアメックスのプラチナカードを持ちたいのであれば、アメックスのゴールドカード保有が大前提だし、JCBザプレミアが欲しいのであればJCBゴールドカードを持つことが必須となる。逆に言えばそれらのクレジットカードを持たない限り、いつまでもステータスカードを持つことが出来ないということでもあるのだ。

 

まずは自分が欲しいステータスカードを決めるところからスタートしてほしい。

 

基準となるクレジットカードを持ったらとにかく使う!

ステータスカードの審査対象となる基準クレジットカードを手に入れたら、その次はとにかくそのクレジットカードを使って使って使い倒すのがよい。

 

クレジットカードを会社の立場から考えれば、やはり自社のクレジットカードを使ってくれる利用者にステータスカードを持って欲しいと思うもの。反対に全く使っていない利用者にステータスカードを使わせたとしても、クレジットカード会社にとっては全く利益にならない。ステータスカードの審査対象となるクレジットカードをとにかく頻繁に使うというのは非常に大切なことだといえる。

 

その上で大事なことは、クレジットカード代金の銀行口座引き落とし日は絶対に守ること。利用額が増えるとついつい口座残高が足りなくなり、支払日に支払いが出来ないことがあるかもしれない。しかし、これをやってしまってはどんなに利用額が多かろうが、クレジットカード会社から『信頼できない人』と認定されてしまう。ステータスカードのインビテーションは遠のいてしまうだろう。

 

使って使って使って、きちんと支払う。これが大原則である。

 

クレジットカードを利用する場所を少し変える:

次にクレジットカードを使って使って使い倒すのは前提として、その使う場所にもちょっと一工夫すると良いと言われている。

 

例えば高級レストランと呼ばれるお店で利用したり、高級ブランドショップでの買い物に利用したり、海外旅行に持って行って海外で利用したりと、『お金持ちが使いそうな場所』でクレジットカードを利用すると、それだけ生活に余裕があるとクレジットカード会社から判断されて、インビテーションが届くこともあるようだ。

 

実際、インターネット上の情報によると、年間利用額が少なくても海外旅行時などに積極的に使うことでインビテーションを手に入れることが出来たという方も多いようだ。クレジットカード会社は、日々のスーパーマーケットでの利用ではなく、そういった使う場所をみている可能性は非常に高いので、是非、ランチに高級レストランを利用、ハンカチ購入を高級ブランドショップで・・・といったように、インビテーションを貰うための努力をしてみるのも良いだろう。

 

コンシェルジュサービス付きのクレジットカード一覧

 

ステータスカードに関するその他の情報:

ステータスカードに関するその他の情報をまとめてみた。ステータスカードに関する情報はインターネット上にも間違った情報が多数載せられていることが多い。情報を調べることは大切ではあるが、迂闊にそれらの情報を信じすぎないことも大切である。気をつけよう。

 

こうすればブラックカードが取得できるという情報商材:

『こういう風にすれば憧れのブラックカードが必ず取得出来る!そのマニュアルをいまなら12800円で販売!』といったような、ノウハウをマニュアル化して販売している情報商材があるが、これらの情報商材の購入は基本的にはやめておいたほうが無難だ。

 

どうしようもなくそのブラックカードを作りたいために、藁にも縋る気持ちで購入するのであれば止めはしないが、そういったところに出回っている情報というのは、必ずクレジットカード会社側も目をとおしている可能性が高い。つまりそのマニュアル通りにクレジットカードを使ったとしても、すでにクレジットカード会社が対策を講じてしまっている可能性が高いために、必ずブラックカードを手に入れられるという保証はないと考えられる。

 

インターネットで『ブラックカード』を検索して、このような情報商材が出てきても購入はお勧めできない。基本はやはり、地道に利用実績を積んで手に入れることなのだから。

 

ステータスカードの中身は秘密にされている場合も:

ステータスカードはその稀少性からか、敢えてその中身を公開していないクレジットカード会社も多い。

 

アメリカン・エキスプレス社のセンチュリオンカードしかり、SBIカードのSBIワールドカードなど、なかなか一般の利用者までは詳しい情報が回ってこないのが、ステータスカードだとも言える。

 

噂では、敢えてそういった情報規制を行うのは、ステータスカードに対する興味をそそらせて、クレジットカードをどんどん利用させようというマーケティング手法だという話もある。実際のところはわからないが、ステータスカードが欲しい人はとにかくクレジットカードを利用する必要があるため、あながち100%嘘というわけでもないかもしれない。

 

いずれにしても、なかなか手に入らないからこそ、欲しくなるステータスカード。無理して高い年会費を捻出してまで持つ必要性はないと思うが、興味がある方はぜひ、狙ってみて欲しい。

 

持っているだけで気分が上がるステータスカード!

 

この記事に関する参考リンク:

クレジットカードのグレードに属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動