メニュー

クレジットカード審査突破のコツ!「勤続年数」の記入

記事更新日:2016年2月10日

印刷する

クレジットカード審査における勤続年数を徹底解説

 

クレジットカード申込時に記入する勤続年数の項目は、クレジットカード審査の際にどのように扱われるのか?この点についてまとめておこう。

 

クレジットカードの入会審査における「勤続年数」:

基本的には、勤続年数は長いほうが良い:

女教師になった須田さいこちゃん(べんり君彼女)勤続年数とは、その会社で働いてからどのくらいの年月が経過しているかという年数。勤続年数が長いということは、それだけ一つの企業にどっしりと腰を据えて働いているということの目安になる。つまり勤続年数が長いということは、その人は安定志向の持ち主で、職場にも順応できる人だと判断できる。

 

逆に勤続年数が短いということは、社会人になってまだ時間が立っていない人や、ころころと転職を繰り返している社会順応能力の低い人物かもしれないと見ることが出来る。クレジットカード会社がどちらの人間をより評価するかは言うまでもないだろう。

 

勤続年数の長さ 解説
勤続年数が長い 長く同じ会社に勤務することが出来る順能力を持っている人物。お金の返済などに関してもしっかりしている可能性が高い。
勤続年数が短い 長く同じ会社に勤務することが出来ない社会順応能力が低い人物。お金お返済などに関してもだらしない可能性が高い。 

 

勤続年数が長いと踏み倒しなどの心配が少ない? 

借金ができるカードとも言えるクレジットカードをあなたに渡すクレジットカード会社にとって重要なのは、貸したお金を確実に返してもらうこと。滞納や踏み倒し、最悪の場合、夜逃げしてしまった…などということがあると利益が減ってしまうので、安心してクレジットカードを発行してもいい人かどうかを慎重に判断するわけだ。

 

その際、長く同じ会社に勤めている真面目な人なら、このような可能性は少なく、ある日突然どこかに逃げるなんてことは出来ないだろう…と考えられる。そこで、クレジットカード会社として、も安心してクレジットカードを発行することができる…というわけだ。

 

ライフスタイルの変化とともに、勤続年数の評価は下がり気味:

指を突き上げている暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)とはいえ、「転職を繰り返している人=いい加減な人」と考えるのは少し前の時代の話だ。今では、ヘッドハンティングなども一般化しているし、転職によってステップアップしようという前向きな方も多いため、例え勤続年数が短いとしてもクレジットカード審査において、そこまで重要視されないのではないか?と思われる。

 

ただし、もちろん勤続年数が長いということは充分に評価されるものなので、勤続年数が短い時にクレジットカードを申し込むのではなく、せめて2~3年くらいはその会社に勤務した後に申し込むようにするなどすれば、クレジットカード審査もより突破しやすくなることだろう。

 

新卒や20代前半の方は勤続年数を気にすることはない:

「私は、大学を卒業したばかりなので勤続年数が1年もない」「入社2年目だから、勤続年数は1年ちょっと」といったような方は、審査に通るかどうか心配かもしれない。でも、大丈夫。基本的に18~25才くらいの方の場合は、勤続年数は無関係だ。たとえ勤続3か月だとしても、社会に出たばかりなら短いのは当たり前。クレジットカード会社がそれを重視する可能性は低いので、心配することはない。安心して申し込んでみて欲しい。

 

審査において勤続年数が大きな評価対象となるのは、30代以降と考えておけばよいだろう。

 

勤続年数が短い時の対策はある?:

勤務年数が短い場合、何か対策を行うことが出来るのか?

 

基本的には、急にはどうしようもないことなので、何かの事情ですぐにクレジットカードに申し込む必要性がないのであれば、とりあえず勤続年数が1年以上経過するまで待ってから申し込む…などというのが正攻法と言えるだろう。

 

他には、インターネット申込ではなく、郵送などでクレジットカードを申し込むようにして、勤続年数が短い理由を別紙に書いて同封しておいてもいいかもしれない。基本的に『申込時に別紙を送ってはいけない』というルールはないため、説明できることはしておくというのも,、審査突破を確実にするためのひとつの手だと言える。

 

勤続年数の記載に対するその他のコツ:

派遣で働いている場合:

若者風な暮角べんり君最近は、正社員ではないかたちで働く、非正規労働者と言われる方も多くなっているが、派遣会社に登録し、そこからの派遣社員として勤務先の会社を転々としているような合には、あくまで派遣企業を勤務先とし、登録してからの年月を勤続年数として記載すればよいだろう。そうではないと、常に勤続年数が短くなってしまう。

 

個人事業主やフリーランスの場合:

また、個人事業主やフリーランスのような仕事形態の場合には、開業から何年経過したかを勤続年数として書けば良い。個人事業主やフリーランスはただでさえクレジットカード審査を突破するのが難しいので、出来る限り都合の良い数字を記載するようにしよう(もちろん虚偽の記載はいけない)。

 

出向になったら…:

また、これは判断が難しいところではあるが、大企業などに勤めていると出向で子会社に移る…などということもあるだろう。こういった場合にはあくまで転職ではなく出向扱いになるため、親となる企業に勤め始めた年月を勤続年数として記載してしまっても問題はないと思われる。

 

もちろん嘘を書いてはいけないが、書き方によって有利に見えるのなら、そのほうが審査突破の確立は高くなる。そこは賢く考えてみて欲しい。

 

基礎を学んで、クレジットカードの審査に強くなろう!

 

この記事に関する参考リンク集:

属性情報に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動