メニュー

シートベルト保険とは?シートベルト着用時にあなたを守ってくれる保険

記事更新日:2012年8月6日

印刷する

シートベルト保険を徹底解説

 

シートベルト保険(シートベルト傷害保険)とは、簡単に言えばシートベルトをつけた状態で事故にあって死亡、もしくは重度な後遺障害などが残ってしまった場合に保険が降りるというもの。

 

なお、2011年頃まではこのシートベルト保険が付いているクレジットカードはいくつか存在していたが、道路交通法改正によってシートベルト着用が義務化されて以降、この保険を付帯しているクレジットカードは珍しくなっている。そのあたりのはい決済も含めて説明していきたいと思う。

 

クレジットカード付帯のシートベルト保険に関するまとめ:

そもそも、シートベルト保険とは?

スポーツカーに乗る暮角べんり君(当サイトのイメージキャラ)シートベルト保険は正式には「シートベルト傷害保険」という傷害保険の一種。シートベルトを着用した状態での運転中や同乗中に、事故にあった時に適用される保険のことだ。

 

あまりごやっかいになりたくない保険ではあるが、つまり、車を運転する時や同乗する時にきちんとシートベルトさえ締めていれば保険金が支払われる保険というわけだ。

 

シートベルト着用が義務となっている今、シートベルトをしないで運転する方はほとんどいないと思うので、この保険が付いたクレジットカードを持っていれば、事故が起きた場合にはほぼ保険の対象になると言えるだろう。

 

シートベルト保険の適用条件:

シートベルト保険は死亡や高度障害のみに適用:

もう少し細かく見て行くと、シートベルト保険が適用されるのは、この保険が付帯しているクレジットカードを持つ人が

 

・シートベルトを着用して車を運転している時

・助手席に同乗していた時

 

に事故にあった場合で、その本人が死亡もしくは、重度の後遺障害になった場合。該当するクレジットカードを持っていれば、保険は自動的に適用される。

 

車の事故での入院や通院は補償対象外:

補償の対象は、死亡か後遺障害のみで、事故によるケガなどでの入院や通院は補償対象にならない。

 

その点で言うと、このような保険に入っていることを家族などにあらかじめ伝えておかなければ、保険が適用されること自体に誰も気づかない可能性も高い。そういうことがないように、保険があることを誰かに伝えておくか、自分が入っている保険を書類やデータなどにまとめておくと良いだろう。特に家族を養っている社会人の方であれば、そういった対策をぜひしておいてほしい。

 

海外での事故や特殊車両には適用されない:

シートベルト保険が適用外となるケースとしては、以下のようなものがある。

 

1.日本国内においてのみ適用となる。海外でシートベルト装着時に事故にあっても保障されない。

2.ショベルカー、トラクター、除雪車、フォークリフトなどの特殊車両でシートベルトをしていたとしても適用外となる。

 

あくまで国内限定の補償で、乗用車やタクシー利用時などに限られると思っておいて欲しい。

 

シートベルト保険付帯のクレジットカード:

次々と廃止されているシートベルト保険の現状:

ここまでいろいろ説明して来たのだが、実はシートベルト保険付きのクレジットカードは、次々とサービスを終了。シートベルト保険で有名だったオリコカードが20111年11月でシートベルト保険付帯を廃止してしまったのをもって、この保険が付いたメジャーなクレジットカードは国内になくなってしまった。

 

現在のところシートベルト保険が適用されるクレジットカードは、自動車メーカーの提携カードなどごく限られた一部だけになっている(2016年8月現在)。

 

シートベルト保険付きクレジットカード:
 クレジットカード名  概要
ライフカード旅行傷害保険付き 死亡補償、重度後遺障害 最高200万円
ライフカード(一般)学生専用ライフカードなど
旅行傷害保険付きカードのみに、シートベルト保険が付帯
マツダm’zJCBカード 死亡補償、重度後遺障害
・三井住友カード発行(VISA・MasterCard) 補償額最高1,000万
・セゾンカード(MasterCard) 補償額最高1,000万
・セゾンカード(JCB) 補償額最高800万
スズキカードJCB・MasterCard 死亡補償、重度後遺障害 最高500万円
・セディナ発行(JCB・MasterCard)
ブリヂストンカーライフサポートカード 死亡補償、重度後遺障害 最高200万円
・セディナ発行(MasterCard)のカードのみシートベルト保険が付帯

 

シートベルト保険が付帯しているという意味では、上に上げたクレジットカードはいまや貴重な存在といえるだろう。

 

シートベルト保険付帯のクレジットカードは、なぜ減ってきた?

セレブになった暮角べんり君調べた見たところ、シートベルト保険が始まった頃には、まだシートベルト着用が義務づけられておらず、シートベルト保険には、着用を促進するための啓発活動としての意味合いがあったようだ。

 

しかし、2008年6月に道路交通法の改正が施行され、全座席でシートベルトの着用が義務付られることになった。これによってシートベルトを着用していない場合は交通違反となるようになったわけだが、このような状況の変化が各クレジットカード会社のシートベルト保険付帯サービスを終了させる原因になっていると思われる。

 

シートベルトをすることが義務になれば、シートベルトをしていることはあたりまえ。当然、それを保険の条件にする意味もないというわけなのだ。

 

JAFでもシートベルト保険が終了に:

ちなみに、シートベルト保険のルーツはJAF(日本自動車連盟)が提供していた「シートベルト傷害保険」。30年以上継続している個人会員へのサービスとして保険が提供されたのが始まりで、その後、クレジットカード会社の付帯保険としても広がったという経緯がある。しかし、そのJAFでもシートベルト保険は廃止されている。

 

流れとしては、シートベルト保険付帯のクレジットカードは今後、さらに少なくなくなっていく可能性が高いと思われる。ただし、カーライフの節約につながるクレジットカードはたくさんあるので,そちらの方では、ぜひぜひクレジットカードを活用していただきたいと思う!

 

車に乗ることが多いなら、ガソリン代が節約できるクレジットカード!

高速道路料金支払いでカードポイントが貯まりやすいカード一覧

 

この記事に関する参考リンク:

付帯保険に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動