メニュー

クレジットカードの強制退会とは?その原因と対処法

記事更新日:2016年7月3日

印刷する

クレジットカードの強制退会とは、その名の通りカード会社から強制的に退会(利用停止)させられること。多くの場合、支払うべき利用金額の延滞やクレジットカードの不正利用など、利用者側に著しい落ち度があった場合にとられる措置となる。

 

普通にクレジットカードを使っている限りでは強制退会になることはないので、それほど心配しなくても大丈夫。尚、

クレジットカードの強制退会に関するまとめ:

では、以下にクレジットカードの強制退会について詳しく見て行こう。

1.クレジットカードの強制退会の基本:

 

強制退会とは?:

お願いポーズの暮角べんり君クレジットカードにおける強制退会とは、カード会員の意思にかかわらず、カード会社だけの判断によって一方的にクレジットカードの利用サービス(契約)を打ち切ることを言う。「強制解約」「強制脱会」などと呼ばれることもある。

 

このように聞くと、「それはひどい」「そんなことがあるのなら、安心しカードを使えないじゃないか」と思う方もいるかもしれないが、普通にクレジットカードを使って支払いを行っている限り、強制退会になることはないので、まずは安心して欲しい。

 

後払いのクレジットカードは、いわば借金ができるカードなので、カード会社と利用者との信頼で成り立っているもの。その信頼を裏切り、「この人は信頼できないな」と思われるような行動をとった場合は、それなりの措置を取られても仕方がない。カード発行会社としても、できれば強制退会などしたいわけではないはず。クレジットカード会社が自社の損害を防ぐための、やむを得ない措置が強制退会だと理解しておこう。

 

いきなり強制退会になることは少ない:

通常は、事前になんらかの警告があるはず。例えば、支払いが遅れている場合なら、その旨の連絡が届くはずだし、強制退会の前に、限度額の利用限度額引き下げや利用の一時停止などの軽めの措置が取られるだろう。その段階できちんと対処すれば、強制退会にまで及ぶ事態は避けることができるはずだ。

 

いずれにしても、いきなりクレジットカードを停止させられるような強制退会になるケースは稀。あなたがカード会社からの連絡を何度も無視したり、説明や連絡もなく支払いを踏み倒したりしない限りは、強制退会などという事態に至ることは滅多にないはずだ。

2.強制退会になるケースとは?

では、強制退会になる場合とは、具体的にどのような場合だろうか。以下に代表的なケースをまとめてみよう。

 

長期間や度重なる延滞をした場合:

落ち込んでいる暮角べんり君強制退会の理由で最も多いのが「利用代金の延滞」だ。クレジットカードの利用代金支払いは後払い。引き落とし用の銀行口座の残高不足のために、支払日に引き落としができなかった場合には、「延滞」となってしまう。

 

一度や二度、うっかりミスで引き落としができなかった程度なら、クレジットカード会社も大目に見てくれるだろうが、延滞が1ヶ月以上続いた場合や、短期間の遅れでも何度も繰り返して延滞が恒常化しているような場合には、お金に困っているのではないかと疑われてしまい、強制退会となってしまう場合がある。

 

会員の信用力に変化があった場合:

クレジットカード会社にとって最も重要なことは、カードを発行した人がきちんとカードを使い返済してくれるかどうか。そのため、カード発行時の審査だけでなく、発行したあとも定期的に利用者の信用力をチェックしている。

 

その結果、利用者の収入などの信用力が大きく落ちていたり、他社のカード利用で延滞などのネガティブ情報が見つかった場合には、利用者の意志とは関係なくカードの強制退会を行う場合がある。個人信用情報機関の情報を見れば、他社の利用状況もすぐにわかるので注意が必要だ。

 

クレジットカードを不正に使用した場合:

クレジットカードの利用規約に違反するような不正な利用が発覚した場合にも、強制退会になることがある。例えば、誰かにクレジットカードを貸した場合。規約では、カードの持ち主以外のカード利用を認めていないので、違反行為となってしまう。例え、夫婦や家族でも許されないことだ。

 

また、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を手にする、いわゆる「クレジットカード現金化」も禁止されている行為のひとつ。もしも発覚した場合は、規約違反として強制退会させられてしまう場合がある。クレジットカード現金化に対しては、クレジットカードはかなり厳しい措置をとることが多いので、絶対に行わないようにして欲しい。

 

では、もしもカード会社によって強制解約させられた場合には、ブラックリストに載ってしまうのでしょうか?とにかく強制退会になりたくない…というのであれば、利用代金の返済が遅れそうな時はカード会社に相談をすることだけ心がけて欲しい。

 

3.強制退会になってしまった時の影響:

では、もしも強制退会させられてしまった場合、その後にはどのような影響があるのでしょうか?

 

個人信用情報への記載:

弁護士になった暮角べんり君(当クレジットカードサイトのキャラクター)まず気になるのは、個人信用情報機関の信用情報に事故情報として記載されてしまうのではないかということだと思う。いわゆるブラックリストに載ってしまうのではないか…という心配だ。これに関しては、事故情報として登録されるのは長期間の延滞があった場合で、具体的には利用代金の支払いを61日以上支払わなかった場合が該当する。それ以前に支払いを行えば、事故情報として記載されることはない。

 

では、61日未満で強制退会となった場合には問題はないのかといえば、そうでもない。信用情報に事故情報として登録されることはないが、月々の「未払い」という記録によって「延滞をした」という事実は残ってしまうことがある。この情報は2年間残ってしまうので、新たに他社のクレジットカードの申し込みをしたり、ローンを組もうとし多彩に、審査で不利になってしまう可能性は高いだろう。いずれにしても、強制退会になるような事態には陥らないようにしよう。

 

すでに借金がある方でも審査に通りやすいクレジットカード

 

この記事に関する参考リンク:

 

 

クレジットカード審査の基本に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。パート主婦やアルバイトの学生も可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動