メニュー

海外旅行や海外出張に持っていくべきクレジットカードは?

記事更新日:2016年8月1日

印刷する

海外旅行や海外出張にはどのようなクレジットカードを持っていくべきか?

 

旅行や海出張、あるいは語学留学などで海外に行くのだけど、どんなクレジットカードを持っていったらいいのかわからない・・・。今使っているクレジットカードは、海外でも問題なく使えるのか心配?そんな悩みや疑問がある方、は多いかもしれない。

 

そこで今回は、海外にはどんなクレジットカードを持って行くべきか?海外に行く機会の多い私の経験も交えて書いてみたいと思う。

海外に持って行くべきクレジットカード:

1枚は、VISAかMasterCardブランドのカードを:

背広にカードをぎっしり持っている暮角べんり君まずは、国際ブランドの話から始めよう。

 

世界中で使えるお店や場所が一番多いカードブランドはVISA。2番目はMasterCardで、こちらもVISAにひけをとらないくらい多くの場所で利用できる。海外に行く時は、少なくともこのうちのいずれか1枚は持って行くようにしたい。

 

できるなら、それぞれのブランドの付いたカードを各1枚ずつ持って行くと理想的だ。いくら使えるところが多いとはいえ、中にはVISAしか使えなかったり、Master Cardしか使えなかったり…というお店にあたることもあるかもしれない。でも、両方持っておけば、どちらも利用できないということは、まずないと言っていいだろう。

 

もしも、JCBやアメリカン・エキスプレスブランドのカードだけしか持っていないという方は、出発までにVISAかMasterCardブランドの付いたカードを申し込むことをおすすめしたい。即日発行やスピード発行できるクレジットカードもあるので、直前でも間に合わせることは可能だ。

 

今すぐ欲しい!そんなあなたのためのクレジットカード

 

海外旅行傷害保険がついたクレジットカードも必須:

国際ブランドと合わせて、海外に行く時に重視したいのはクレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険だ。自分が持っているクレジットカードや、新しく申し込もうとしているクレジットカードの保険についてしっかりチェックしておこう!海外旅行保険は、以下のような海外旅行でありがちな様々なリスクを補償をしてくれるありがたい保険だ。

 

海外旅行傷害保険のカバー範囲:
保険内容   補償内容
事故死亡・後遺障害 旅行中に事故に遭って死亡したり高度障害になった場合の補償
500万円程度から1億円以上まで、最高補償額は様々
疾病治療費用 けがや病気で治療を受けた場合の費用の補償
賠償責任 不注意で誰かに損害を与えてしまったなどの弁償額を補償
持ち物の損害 自分で持ち物を壊してしまった場合の修理などの補償
救援者費用 本人が旅行行程中に遭難したり、入院した場合などに、家族などによる捜索救助費用や救援者を派遣するための交通費等の費用の補償や

 

特に重視したい治療費用補償:

海外旅行傷害保険で特に重視したいのは、病気やケガなどで治療を受けた場合の治療費用。海外では、日本国内のように健康保険証を提示して3割負担というわけにはいかず、全額自己負担。しかも医療費が非常に高い国が多いので、数百万円単位の医療費が請求されるなんていうこともこともある。

 

病気やケガの際の治療費用、救援者費用について、充分な補償があれば助かることは多いはずだ。また、死亡保障は一番補償額が大きいクレジットカードひとつの補償しか受けられないが、治療費用の補償は、複数のクレジットカードから受けることも可能になっている。高額な死亡補償だけに目が行きがちだが、お世話になる確率が高い治療費用の補償に目を配るようにしよう。

 

■参考:治療費補償についてくわしく知りたい方は
治療補償とは何か?から、その賢い活用法、治療費補償が付いたおすすめクレジットカードなど、治療費補償についての情報をまとめています。
海外旅行に必須!クレジットカード付帯海外旅行傷害保険の治療費補償とは?

 

利用付帯と自動付帯:

クレジットカード付帯海外旅行保険で知っておきたいのは、保険の付き方として「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があるということ。自動付帯はその名の通り自動的に適用されるもので、利用付帯は旅行代金などをそのカードで決済した場合のみ保険が適用されるものだ。

 

補償金額の多い・少ないだけでなく、付帯条件もよく確認しておきたいポイントだ。利用付帯のクレジットカードは、費用の支払いをしていなければ何の役にも立たない。旅行費用を払う場合は利用付帯のクレジットカードを使い、自動付帯のクレジットカードの補償も合わせて受けられるようにするなど、賢く計画的に活用するようにしよう。

 

■参考:利用付帯と自動付帯についてくわしく知りたい方は
利用付帯と自動付帯の説明やそれぞれの利用時の注意点、さらには活用の裏技などの情報も合わせてまとめています。
クレジットカードの国内・海外旅行傷害保険、利用付帯と自動付帯の違いとは?

 

年会費無料で海外旅行保険が付いているクレジットカード一覧!

海外旅行に持って行くクレジットカードの選び方:

2枚以上のクレジットカードを持って行こう:

暮角べんり君最初に、海外に行く時は少なくともVISAかMasterCardのいずれか1枚は持って行くようにしたいと書いたが、1枚だけでは心もとないので、2枚以上のクレジットカードを持参するようにしてほしい。もちろん、国際ブランドの違う2種類にしよう。そうすれば、カードを利用できない場所はかなり減らすことができるだろう。

 

キャッシング機能を使って、渡航先の ATM から現金を引き出す時などにも、1枚だけでは、限度額を超えたらそれ以上引き出すことはできなくなる。さらには、カードを紛失したり盗難に遭って利用停止にしなければならなくなった時にも、別のクレジットカードを携帯していれば、途方に暮れることはなくなるだろう。

 

海外によく行く方にはデュアル発行もおすすめ:

ひとつのクレジットカードで、2種類の国際ブランドのカードを発行してもらえる「デュアル発行」を利用するのもひとつの方法。対応しているクレジットカードはそれほど多くはありませんが、上手に活用すれば、年会費を節約しながらふたつのブランドのメリットを享受できますよ。

 

■参考:デュアル発行についての情報
デュアル発行に興味がある方は以下のQ&Aも参考になります!
クレジットカードのデュアル発行って何のこと?メリットも教えて
アメックスブランドをプラスして、デュアル発行できるゴールドカードを教えて!

 

余裕があるなら、ぜひゴールドカードを1枚は!:

ある程度高い収入があり、安定した職業についている方は、ぜひ、ゴールドカードを1枚は持って行って欲しい。さきほど説明した海外旅行傷害保険でも、一般カードに比べるとかなり手厚い補償が付いてくる。空港のラウンジサービスを無料で使えたり、手荷物預かりなどのサービスが付いているカードも多いため、より快適な旅ができるだろう。出張などで、飛行機での移動が多い方なら、かなり重宝するはずだ。

 

また、海外ではゴールドカード自体がID(身分証明書)のかわりとなり、ステータスの証明となってくれる場合もある。ホテルやレストランなどで提示すれば、一つ上のサービスを受けることもできるかもしれない。当サイトでもおすすめのゴールドカードを豊富に紹介しているので、ぜひ、下記のリンク先もチェックしてみて欲しい。

 

当サイトおすすめのゴールドカード特集!

 

この記事に関する参考リンク:

海外でのクレジットカード利用に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動