メニュー

JCB THE CLASSカード

記事更新日:2011年12月28日

印刷する

JCB THE CLASSカードの特徴やサービスを徹底解説

 

JCBカードが発行しているブラックカードがJCB THE CLASSカード。

 

『JCB THE CLASSカードはブラックカードではなくプラチナカード分類では?』という意見もあるが、JCB THE PREMIREというクレジットカードがゴールドカードの上に出来たこと、及びコンシェルジュサービスが備わっているということから、当サイトではブラックカードとして扱わせていただいている。

 

JCB THE CLASSカード入手までの道のりは遠い:

JCB THE CLASSカード入手までの道のりは果てしなく遠い。

 

まずはJCBカードが発行しているJCBゴールドカードを入手し、特定条件をクリアしてJCB THE PREMIREカードを入手する。その後、なんらかの審査ハードルを突破すると、晴れてJCB THE CLASSカードのインビテーションが届くことになる(審査基準は未だに公開されていないため不明)。

 

ここから下は旧コンテンツ。近日中にまとめなおします。

JCB THE CLASSカードは自分から申込不可能:

JCB THE CLASSカードは原則、JCBカードが優良だと認めた人間にしか発行が許されないクレジットカードで、自分から申し込むことは出来ない。

 

ではどうやってJCBカード側がTHE CLASSカードを持つにふさわしい優良会員かどうかを識別しているのかというと、JCBゴールドカードか、さくらJCBゴールドカードの2種類のゴールドカードのうち、どちらか1枚でも所有していることが大前提。それらのカードの利用履歴や申込内容から、優良会員かどうかを判断しているようだ(憶測なのはJCBカード側ではJCB THE CLASSカードの入会条件や判断基準を公表していないため)。

 

つまり逆に言えばこれらのクレジットカードを持っていなければどんなにあなたが優良会員だとしても、JCB THE CLASSカードを手に入れるチャンスは無いと思っておいた方が良いだろう。まずはJCB系のゴールドカードの申込からスタートしてみて欲しい。

晴れてJCB THE CLASSカードを持つに値すると認められたら:

JCBゴールドカードか、さくらJCBゴールドカードで利用履歴を磨き、晴れて優良会員だと認められた場合には、JCBカード側よりインビテーションと呼ばれる招待状が届く仕組みとなっている。もちろんその招待状の中にJCB THE CLASSカードの申込用紙が同封されているため、所定の手続きを行えば晴れてあなたもJCB THE CLASSカードホルダーになれる・・・というわけ。

 

基本的にインビテーションが届いた時点でほぼ100%に近い確率でJCB THE CLASSカードの入会審査は突破したと思っても良いので、インビテーションが届いたら素直に喜んで良いだろう。

JCB THE CLASSカードの審査基準:

それではJCB THE CLASSカードの審査基準とはどのようなものなのだろうか?一応20代でこのJCB THE CLASSカードを運良く手に入れることが出来た私の個人的な意見を書いてみたいと思う。

 

ブラックカードとして有名なセンチュリオンカードやダイナースクラブ・プレミアムカードは、カードホルダーが紹介という形で友人や知人を推薦することが出来るのだが、このJCB THE CLASSカードは紹介を受け付けていない。そのため、あくまで自力でJCB THE CLASSカードの審査基準を満たす必要性がある。

JCB THE CLASSカードの審査基準における年収:

気になる年収レベルだが、JCB THE CLASSカードの入会申込書の「記入例」に書かれている年収は1500万円。もちろん所詮は記入例に過ぎないわけだが、これからJCB THE CLASSカードを申し込もうとしている側の人間からすれば、記入例にかかれた年収はその人の年収よりも低くあるべきだと私は思う。理由としてはこれからJCBの優良会員になってくれる利用者の気分を害してしまってはならないためだ。

 

想像していただければわかると思うが、一般カードを申し込む際に見た記入例に年収が800万円と書かれていたら、年収が400万円の人はどう思うだろうか?逆に記入例が300万円だったらどう思うか?そういうことだと私は思う。

 

つまりこの1500万円という数字はJCB THE CLASSカード審査基準で言えば最低水準の年収ということになる。1500万円以下でも審査に通過した人は結構いるので、これが必須条件ではないだろうが、少なくとも年収が1500万円を越えることが一つの目安になるだろう。

JCB THE CLASSカードの入会審査における年齢:

私自身、20代でJCB THE CLASSカードホルダーに運良くなれたために、20代でJCB THE CLASSカードを取得することは無理ではない。

 

ただインターネット上の情報をまとめてみると、少なくとも30才未満の入会審査のハードルは限りなく高いようで、どんなにJCB系のゴールドカードを利用し続けていたとしても、JCB THE CLASSカードのインビテーションは届かない傾向が強いようだ。だいたい35才以上、40代になって初めて審査対象となっていく模様。

 

他のブラックカードとは違い、年齢が若くてもカードを頻繁に使えば招待状が届くようなことでもないようなので、20代の方でJCB THE CLASSカードを狙っている方の場合には、かなりの目立つ使い方をしないいけないのかもしれない。

JCB THE CLASSカードのインビテーションを手に入れるコツ:

実は私のJCB THE CLASSカードは、JCBカード発行のTHE CLASSカードではない。さくらカードというJCBカードに出資している三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード会社が発行しているJCB THE CLASSカードである。

 

基本的にJCB発行であろうとさくらカード発行であろうと、どちらも機能もサービスもデザインも完全に同一。どちらから発行されてもJCB THE CLASSカードはJCB THE CLASSカードだと言える。

 

みなさんの中にはこの「さくらカード」という名前を聞いたことがない方も多いはず。簡単に説明すれば三井住友フィナンシャルグループでVISAカードやマスターカードを発行する役目を果たしているのが三井住友カードで、JCBカードの発行を担っているのがこのさくらカードというわけ。JCBカードに出資しているためにさくらカードでもJCBカードのプロパークレジットカードと全く同一のものを発行することが出来る。いわばJCBカードの分身ともいえるクレジットカード会社なのだ。

JCB THE CLASSカードを手に入れるためにさくらカードを使う:

注目すべきはさくらカードの会員総数。当たり前だがJCBの本家に比べれば会員数も圧倒的に会員数は少ない。JCB THE CLASSカードを手に入れるためには前述のようにJCBゴールドカードさくらJCBゴールドカードを持っていることが前提となるわけだが、その会員数もJCBゴールドカードのほうが圧倒的に多い。

 

しかし、頭の良い方であればおわかりいただけると思うが、少ないからこそ出来ることもあるのではないだろうか?と私は思う。

 

要するにJCBゴールドカードを作って一生懸命利用歴を磨いたとしても会員数が多いために目立つことはなかなか難しいが、さくらJCBゴールドカードを作って一生懸命に利用歴を磨けば会員数が少ないためにもしかしたら目立つことは簡単かもしれない。そう私は考えて、JCB THE CLASSカードを手に入れるために敢えてさくらJCBゴールドカードを作ったわけなのだが、これが見事に的中した形となった。

 

もしこれからJCB THE CLASSカードを狙ってみようと思っている方がいるのであれば是非、さくらJCBゴールドカードを手に入れてみて欲しい。こちらのほうが会社の規模が小さいために利用者とクレジットカード会社の距離が近く、いろいろと交渉しやすいという点も優れているため。ガッツリと利用額を増やせばきっとさくらカードの中でも目立つ存在になれるはずなので、狙ってみて欲しい。

 

尚、くどいようだがさくらカード発行のJCB THE CLASSカードでもJCBカード発行のJCB THE CLASSカードでも同一。コンシェルジュサービスもJCBのコンシェルジュサービスを利用することが出来るし、海外デスクもJCBのものを問題なく利用することが出来る。

 

この記事に関する参考リンク:

ブラックカードの世界に属しているカテゴリー

個別ブラックカード解説に属している記事一覧

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。フリーターでも20歳以上なら申込可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

主なカテゴリー一覧

トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動