メニュー

ダイナースクラブカード

  • 年会費無料
  • 有名カード
  • 初めての1枚に
  • 誰もが憧れるステータスカード
  • 当サイトのお勧め
  • ポイントがザクザク貯まる
  • ポイントの有効期限がない
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可能
  • 海外での利用に
  • スピード発行可能
  • サービスが充実

新規入会+利用等で年会費23,760円分をキャッシュバック

 

年会費1年目22,000円(税抜)2年目以降22,000円(税抜)
発行会社名三井住友トラストクラブ株式会社
発行資格年齢27才以上の方。
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイント1ダイナースクラブカードの特徴

ダイナースクラブカードは、とにかくステータスとしてクレジットカードが持ちたい!という場合に最適なクレジットカード。持っているだけで周りの知人や同僚から羨望のまなざしを向けられたいと思うのであれば、知名度から言ってもやはりこのダイナースクラブカードは最適な一枚だと言えるだろう。

 

もちろんステータスだけでなく、様々な利点や特典がついているプレミアムクレジットカードなので、ここではその特徴について説明していきたいと思う。

 

以前は医者か弁護士かと言われた時代もあった:

お医者さんになった暮角べんり君以前はダイナースクラブカードを手に入れるためには、医者か弁護士にならないと無理なんて言われていた時代もあった。そのくらいダイナースクラブカードは取得が難しく、社会的地位のある方でなければ持つことが許されなかった選ばれたクレジットカードだったと言える。

 

最近ではそこまで審査は難しくない:

しかし現在はというと、決してそこまで難しいハードルがあるクレジットカードではなくなりつつある。

 

それでも一般的なクレジットカードと比べればその審査難易度は圧倒的に高いが、大企業勤務の正社員や公務員はもちろん、中小企業に勤める正社員の方であっても作れる余地があるということも出来る。

 

あくまで目安にすぎないが、参考までに表にしてみた(ダイナースクラブカード側は審査条件を公開していないため、「予測」となる。また、職業以外にも年齢や役職などでも審査基準は異なる)。

 

職業や職種 可能性 解説
弁護士や医者 問題なく作成可能
大企業社長や取締役 問題なく作成可能
地方公務員や国家公務員 問題なく作れる可能性が高い
大企業勤務の正社員 問題なく作れる可能性が高い
中小企業の社長 問題なく作れる可能性が高い
中小企業の正社員 作れる可能性アリ
個人事業主 作れる可能性アリ

 

このように基本的には年会費22,000円(税別)を負担するのが苦ではないレベルの収入がある方であれば、充分に審査通過の可能性がある。『ダイナースクラブカードなんて自分には作れないよ』と諦めたりせず、是非、申込にチャレンジしてみて欲しい。

 

ダイナースクラブカードには利用額に一律の制限無し?:

ダイナースクラブカードには利用限度額というものが存在しない。

 

そういった情報がインターネット上では一人歩きをして、1000万でも5000万円でも無制限にダイナースクラブカードを利用できるように思っている方が多いのだが、実際にはそんなことはなく、内規の利用限度額が設定されている(見えないけれども上限があるということ)。

 

利用限度額はそれでも高め:

しかしその額はというと、噂では初期与信で300万円程度、途上与信で500万円~800万円くらいまで引き上げられるという話なので、一般的な生活をし ている方はもちろんのこと、ちょっとしたお金持ちの方でもその上限金額に到達してしまうことはないだろう。

 

利用限度額 事実 解説
利用限度額が存在しない ダイナースクラブカードでは利用限度額が存在しないのではなく、利用限度額が高めに設定されているためにまるで限度額の上限がないかのように扱われている。
利用限度額が著しく高い

 

こういった充分すぎる利用限度枠が設定されているからこそ、ダイナースクラブカードは結婚などの人生の晴れの舞台や新築などの急な出費にも柔軟に対応可能なのである。

 

尚、残念ながらリボ払いを利用する方の場合には利用限度額の上限が低く抑えられてしまうという情報も…。とはいえ、それでもかなりの金額まで利用できるようなので、安心してダイナースクラブカードを利用してみてほしい。

 

365日24時間対応のサポートセンター有り:

ダイナースクラブカード利用者は、365日24時間対応のサポートセンターを利用可能。『現在の支払い可能額はいくら?』といった情報から『リボ払いって何?』っていう質問まで、なんでも丁寧に対応してくれるサポートセンターとなっているため、クレジットカードを利用することに不安がある…という方などにはうってつけだろう。

 

また、24時間対応ということは夜の時間帯も相談可能だということ。多くのクレジットカード会社が朝の10時から夕方の18時までしか電話によるサポートをしていないことを考えると、夜であっても安心して相談できるダイナースクラブカードは、忙しいビジネスマンの方にとっても最適な一枚になることだろう。

 

ダイナースクラブカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ステータスカードの象徴とも言えるクレジットカード!

 

ポイント2ダイナースクラブカードの利点

次にダイナースクラブカードならではの特典や魅力についてまとめてみた。

 

基本的な機能だけ欲しいのであれば他のゴールドカードでも充分だと思うが、これらの魅力や特典についてはダイナースクラブカードを手に入れた方ではないと利用することが出来ない。みなさんにとって魅力的な特典がもしあるのだとすれば、是非、入会を検討してみてほしい(^^)

 

ダイナースクラブカードにはポイント有効期限が無い:

有効期限無しのポイント制度といえばセゾンカードの永久不滅ポイントが有名だが、実はこのダイナースクラブカードのポイント制度である「クラブポイント」にも有効期限はない。そのため、じっくりとポイントを貯めて高額アイテムと交換することも可能。

 

また、ポイントをマイルと交換することも出来、しかもその交換率はマイラーには非常に嬉しいものとなっている(1万円利用で100マイル貯まる)。年間参加料は6,000円(税別)が別途かかるのでこれだけは注意。ただ前述のようにクラブポイント自体には有効期限がないため、長く貯めるだけ貯めて、その後、一気にマイルに交換してしまえばそれほど負担になる金額ではないだろう。

 

下記、ダイナースクラブカードで交換可能な7航空会社とそのマイレージサービス名。

 

航空会社 マイレージサービス 所属アライアンス
全日空ANA ANAマイレージクラブ スターアライアンス
デルタ航空 スカイマイル スカイチーム
ユナイテッド航空 マイレージプラス スターアライアンス
大韓航空 スカイパス スカイチーム
アリタリア航空 クラブミッレミリア スカイチーム

 

このようにクラブポイントは好きなマイレージプログラムに交換することが出来るので、都合にあわせて交換先を変える…なんてことも可能である。

 

ダイナースクラブカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ステータスカードの象徴とも言えるクレジットカード!

ダイナースクラブカード スポーツ系の優待

ダイナースクラブカード保有者であれば利用できるスポーツ系の優待情報を解説。これらのスポーツ特典については意外と知られていないダイナースクラブカードのメリットなので、是非、認知しておいて欲しい。

 

コナミスポーツクラブが優待料金で利用可能:

陸上選手になった暮角べんり君スポーツジム、特にコナミスポーツクラブに通っている方にとってみれば、ダイナースクラブカードは非常に魅力的なクレジットカードになる。というのも、ダイナースクラブカードを保有している方は、下記の形態でコナミスポーツクラブを利用することができるため。

 

1.コナミスポーツクラブの月会費の割引対応
すでにコナミスポーツクラブに通っている方は、ダイナースクラブカードを持つだけで月会費を2100円、割引してもらうことが出来る(エグザス会員が対 象)。年間割引額が25200円となるため、ダイナースクラブカードの年会費以上の割引を受けられることに!

 

2.都度会員になることが可能
近くにコナミスポーツクラブはある、もしくはすでに通っているけれども、月に利用しても3~4回だな…という方は、コナミスポーツクラブの都度会員になる のがベスト。ダイナースクラブカード保有者は、コナミスポーツクラブを1回○円という形態で利用することが出来る。

 

コナミスポーツクラブに現在通っているという方は都度会員とどちらが安いかを比較してみると良いだろう。

 

3.どこのコナミスポーツクラブも利用可能
日本全国、国内出張が多いという方は、どうしても運動不足になりがち。その点、ダイナースクラブカード保有者であれば全国各地にあるコナミスポーツクラブを都度利用することが出来るので、出張先でちょっと体を動かすことも出来る。

 

今日は東京渋谷のコナミスポーツクラブで運動をし、来週の福岡出張時は天神にあるコナミスポーツクラブで汗を流す…なんていう贅沢な使い方も出来ることだろう。

 

また、最高級クラスのビジネススポーツジムであるコナミスポーツ系のグランサイズ(GRANCISE)についても都度利用可能なので、ちょっと贅沢な気分で運動したいという時に使ってみて欲しい。

 

ダイナースクラブカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ステータスカードの象徴とも言えるクレジットカード!

ダイナースクラブカードのトラベルサービス解説:

ダイナースクラブカード保有者であれば利用することが出来るトラベルサービスの解説。国内海外とわず、飛行機によく乗るという方はこれらのサービスを利用することで多くの恩恵を受けることが出来ることだろう。

 

国内外の空港ラウンジが無料で利用可能:

喫茶店でくつろいでいる暮角べんり君(当クレジットカードサイトのメインキャラクター)ダイナースクラブカードは所有しているだけで、提携している国内外にある600以上の空港ラウンジ(ビジネスラウンジ)が無料で利用することが出来る。多くのステータス系クレジットカードが国内の空港ラウンジしか利用できないのに対し、ダイナースクラブカードでは海外の空港ラウンジも問題なく使えるのが利点。

 

国内で使える空港ラウンジは?

ダイナースクラブカード提示で使える国内のビジネスラウンジとしては羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、新千歳空港、福岡空港、那覇空港など。主要な空港ラウンジならどこでも無料で利用可能と言っていい。

 

そのため、国内移動において頻繁 に飛行機に乗る方であれば、空港ラウンジの利用だけでダイナースクラブカードの年会費分くらい、簡単に元を取れることになる計算である(1往復、両方で空港ラウンジ を使えば3000~4000円程度の諸経費削減になる)。

 

海外で使える空港ラウンジは?

前述のようにダイナースクラブカードは国内だけでなく海外の主要空港にあるエアーポートラウンジも無料利用が可能。ヨーロッパからアメリカ大陸まで、海外出張にいく方であれば頻繁に利用するハブ空港でも利用できるのは、ダイナースクラブの大きな利点と言える。

 

ダイナースクラブカード提示で使える海外空港ラウンジ例:

海外の空港名 国名 都市・場所
ロサンゼルス国際空港 アメリカ合衆国 ロサンゼルス
ホノルル国際空港 アメリカ合衆国 ハワイ
ヒースロー空港 イギリス(英国) ロンドン
シャルルドゴール空港 フランス パリ
北京国際空港 中華人民共和国(中国) 北京
香港国際空港 中華人民共和国(中国) 香港
仁川空港 韓国 ソウル
チャンギ国際空港 シンガポール シンガポール
ドーハ国際空港 カタール ドーハ
カイロ国際空港 エジプト カイロ
クンビッカ国際空港 ブラジル サンパウロ

 

敢えて海外の空港ラウンジが利用できる権利であるプライオリティパスを取得しなくても、これだけ多くの空港ラウンジが海外で使えるのであれば、ダイナースクラブカードだけでも充分という場合も多いはずである。

 

海外トラベルデスクとエマージェンシーアシスタンスが利用可能:

ダイナースクラブカード保有者であれば、海外トラベルデスクとエマージェンシーアシスタンスが利用可能。それぞれ海外滞在中にはとてつもなく便利で安心なサービスとなっているので、詳しく解説していこう。

 

海外トラベルデスクで海外をもっと満喫:

自由の女神の前で記念撮影する暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラ)海外トラベルデスクはその名前の通り、海外への出張や旅行を助けてくれるサポートセンターのこと。主に飛行機のチケット手配、ホテルの予約、各種公演のチケット確保などを日本語で受け付けてくれる(海外滞在時も日本語で相談可能)。

 

ハワイや韓国といった日本でも現地情報がたくさん手に入る地域はそれほどお世話にならなくても良いかもしれないが、現地情報を見つけることが出来ないような国や地域に滞在する場合には、きっと心強い味方になってくれることだろう。

 

また、パスポートを紛失してしまったり、ダイナースクラブカードを盗まれてしまった場合などの対応も、この海外トラベルデスクで受け付けてくれる。海外に不慣れな場合には大いに助けられるはずである(海外トラベルサポート)。

 

エマージェンシーアシスタンスは日本語で相談可能:

エマージェンシーアシスタンスは海外で急な病気や怪我をしてしまった時に、近くの病院や医師を紹介してくれるサービスのこと。『外国語がちょっと苦手…』ということを伝えれば、ありがたいことに日本語を話すことが出来る医師を探してくれるなど、海外での困ったに対応してくれる。

 

あわせてダイナースクラブカードに付帯されている海外旅行傷害保険の申請などの相談も受け付けてくれるので、そういった意味でもエマージェンシーアシスタンスは頼りになる味方になってくれるに違いない。

 

ダイナースクラブカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ステータスカードの象徴とも言えるクレジットカード!

 

ポイント3ダイナースクラブカードの注意点

ダイナースクラブカードを利用する上での注意点をいくつかまとめてみた。様々な利点と比較して、申込をすべきかどうかを是非、検討してみてほしい。

 

ダイナースクラブカードを単体で持つことは難しい:

セレブ風の暮角べんり君ダイナースクラブカードを使う上での注意点としては使える場所が限られるケースがあるということ。最近では不自由なく利用できるようにはなってきたが、まだまだダイナースクラブカードが使えないお店が存在するのも事実なのだ。

 

そのため、ダイナースクラブカードを持つ場合には、VISAカードJCBカードといった利用可能店舗が多いクレジットカードを持つことが必須。ダイナースクラブカード1枚だけでどうにか済まそうとするのはやや無理があるので、クレジットカードの2枚持ち、3枚持ちは覚悟しておいたほうが良いだろう。

 

海外利用もホテルやレストランなら安心だが…

海外での利用についても同様。ダイナースクラブカードが使いにくい国や地域が存在するため、そういった地域への出張や旅行などを検討している場合には、こちらも同じくビザカードマスターカードなどの他の国際ブランドカードを持っていくべきだろう。

 

ダイナースクラブカードを発行するならきちんと使おう:

ここまでこのページを読んでくれた方であればもうその魅力が充分に伝わっているかとは思うが、そうはいってもダイナースクラブカードは年会費無料のクレジットカードではない。1万円以上の高い年会費が発生する以上、使わなければただの宝の持ち腐れになってしまう危険性がある(年会費が家計を圧迫してしまう)。

 

そのためダイナースクラブカードを持ちたいと思う方は、是非、このカードを常日頃から使い、年会費なんて気にしなくてもいいくらいに使い倒す覚悟で申し込みをしてほしいと思う。そうすれば年会費の元くらい、すぐに取れること間違いなしである。

 

ダイナースクラブカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ステータスカードの象徴とも言えるクレジットカード!

 

ポイント4ダイナースクラブカードのその他情報

ダイナースクラブカードに関するその他の情報を集めてみた。ステータスカードの頂点を保有したいという方にとっても、このクレジットカードは最適な一枚になるはずである。

 

ダイナースクラブ プレミアムカードを狙える:

ダイナースクラブカードは色でこそ灰色だが、実際には他社のゴールドカードと同等、もしくはそれ以上の価値があるクレジットカードだと言われている。これを持っているだけでも充分に凄いと周りから見られるのはそういった理由。

 

しかもそのダイナースクラブカードにはあの「ダイナースクラブ プレミアムカード」が存在する。ご存じ無い方に簡単に説明すると、ダイナースクラブ プレミアムカードは日本で3本の指に入る超ステータスクレジットカード。一般的にはブラックカードと呼ばれているシロモノであり、そのダイナースクラブ プレミアムカードを持つためにはこのダイナースクラブカードで利用実績を積み、インビテーションと呼ばれている招待状をダイナースクラブ側から送られてこないと加入することが出来ない。それだけ加入条件が厳しいクレジットカードなのだ。

 

そのため、ダイナースクラブ プレミアムカード所有を夢見る人たちがこのダイナースクラブカード作り、様々なショッピングで利用して実績を積んでいるというわけ。特にそのブラックカードを狙わないという方でも、将来ブラックカードが欲しくなった場合のためにも今から利用実績を積んでおくというのも一つの手段であると私は思う。

 

三井住友信託銀行傘下に:

ニュースなどで知ってご存知の方も多いかと思うが、ダイナースクラブカードは2015年12月にシティカードジャパンによる発行から、三井住友信託銀行傘下のクレジットカード会社発行ブランドへと変更になった。しかし、ダイナースクラブ側が出したニュースリリース通り、サービス内容や商品性について当面、大きな変更は加えられることはないようなので安心してほしい。

 

米シティグループは、2015年3月31日、三井住友信託銀行株式会社との間で、シティカードジャパン株式会社の全株式を三井住友信託銀行に売却することについて最終合意に至りました。これから本件取引完了までの期間、シティカードジャパンの会員の皆様への商品・サービスについて何ら変更はありません。これまで通り、会員の皆様にはクオリティの高いサービスを提供してまいります。

むしろ日本の信託銀行傘下に入ることで、日本人にとってより使いやすいダイナースクラブカードに強化される可能性のほうが高いはず。私自身、ダイナースクラブカード利用者なので、そのあたりに是非、期待したいところである。

 

ダイナースクラブカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ステータスカードの象徴とも言えるクレジットカード!

 

ポイント5ダイナースクラブカードまとめ

ダイナースクラブカードの年会費は正直、高いと感じるかもしれない。しかし、ダイナースクラブカードを持つことによって得られる様々なサービスは、その年会費以上にあなたの人生を劇的に変えてくれることだろう。

 

年齢、年収、生活環境などの変化により、生活にもある程度のゆとりが出てきたのなら、是非、あなたの生活を更に素敵なものにするためにダイナースクラブカードを持つことを検討してみてはいかがだろうか?きっとダイナースクラブカードは使えば使うほど味のあるクレジットカードであるということに気づいてもらえるはずである(^^)

  公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

ダイナースクラブカードの詳細

ダイナースクラブカードの発行会社情報

発行会社名三井住友トラストクラブ株式会社
本社所在地東京都中央区晴海1-8-10トリトンスクエアX棟
設立年月日1977年4月

ダイナースクラブカードの会費・料金情報

1年目年会費22,000円(税抜) 2年目以降の年会費22,000円(税抜)
発行手数料無料 入会金無料
解約手数料無料 支払サイクル毎月15日締め、翌月10日払い

ダイナースクラブカードの基本情報

発行資格年齢27才以上の方。
手元に届くまでの目安申込から最短3営業日
初期利用限度額- ポイントプログラム名SuMi TRUST CLUB リワードポイント
ポイントレート100円=1ポイント ポイント有効期限無期限

ダイナースクラブカードの保険情報 & 発行可能カード情報

海外旅行傷害保険最高1億円 国内旅行傷害保険最高1億円
ショッピング保険年間500万円 盗難保険盗難保険付き
その他の保険-
ETCカード発行手数料無料 家族カード年会費5,000円(税別)×人数で利用可能
対応電子マネー-

ダイナースクラブカードの特色

買い物全般- 車関連-
公共料金や携帯- レジャー全般

コナミスポーツクラブの優待割引有り(年間25,200円分割引)。

その他-

ダイナースクラブカードの空港 & 海外利用情報

空港ラウンジ日本国内だけでなく、海外の主要空港でも空港ラウンジが利用可能。 プライオリティパスプライオリティパスは利用できないが、600箇所以上の海外空港ラウンジが無料で使える。
海外での利用世界各国にあるダイナースクラブ加盟店で利用可能。
  公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。パート主婦やアルバイトの学生も可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

このカードの公式サイト情報

他カード検索

ダイナースクラブカードの詳細が更にわかる公式サイトはこちらからどうぞ。

公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動