メニュー

アコムマスターカード

  • 年会費無料
  • 有名カード
  • 初めての1枚に
  • 誰もが憧れるステータスカード
  • 当サイトのお勧め
  • ポイントがザクザク貯まる
  • ポイントの有効期限がない
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可能
  • 海外での利用に
  • スピード発行可能
  • サービスが充実

アコムマスターカードは3秒診断&即日発行が魅力な消費者金融系クレジットカード。とにかくすぐにクレジットカードが欲しいという方や、クレジットカード会社発行のカードが作れないで困っているという方にお薦めです(パートやアルバイト学生の方も申込可能)。まずは3秒でわかる診断で申込可能かどうかの確認を!

年会費1年目無料2年目以降無料
発行会社名アコム株式会社
発行資格パート主婦、アルバイト学生、年金受給者の方もOK。20歳~69歳までの安定収入のある方なら誰でも可(アコム株式会社の審査有り)
公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アコムマスターカード

ポイント1アコムマスターカードの特徴

アコムマスターカードはその名前の通り、消費者金融大手のアコムが発行しているクレジットカード。

 

わずか3秒で発行可能かどうかの簡易診断が出来たり、申し込んだその日のうちに発行してもらうことが出来たりするなど、アコムという大手消費者金融ならではのスピードと審査体制が魅力のクレジットカードとなっている。

 

お金に困っている時や急遽決まった海外出張の対応など、今すぐにクレジットカードが欲しい!という時にはうってつけの一枚だと言えるだろう。

 

アコムマスターカードの見た目はシンプル:

過去、アコムマスターカードは2種類の色からクレジットカードを選ぶことが出来ていたのだが、2015年3月からは残念ながらシルバーの1色のみが選択可能となった。どちらにせよアコム発行のクレジットカードとは思えないシンプルな券面デザインになっているので、このデザインであれば家族や恋人に見られても消費者金融発行のクレジットカードだとはバレないことだろう。

 

お金に困ってしまったときこそ、こういったプライバシーに対する配慮が嬉しいはずである(周りに金欠が知られない)。

 

■選べる国際ブランドはマスターカードのみ:
アコム マスターカードはその名前の通り、マスターカードと提携したクレジットカード。そのため、VISAカードやJCBカード、アメリカン・エキスプレスなどの国際ブランドがついたカードは発行できない。但し、後述するようにマスターカードが付いているだけで使えるお店やレストランに困ることはないはずなので、『使える場所が多いのか心配…』という方は安心して申し込みをしてみてほしい。
アコムマスターカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

即日発行、つまり申込日にカードを入手できる点が魅力!

 

ポイント2アコムマスターカードの利点

アコムマスターカードの最大の特徴はカード即日発行と、消費者金融による審査であることの2つ。逆にいえばそれ以上の利点はないと言い切ってしまってもいいのではないか?というくらい、利点らしい利点がないクレジットカードとなっている。

 

アコムマスターカードは即日発行可能:

自由の女神の前で記念撮影する暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラ)アコムマスターカードの一番の利点といえばやはり、申し込んだその日のうちに発行してくれる即日発行サービス。土日を問わずに即日発行可能なアコムマスターカードは、ネット通販など『クレジットカード払いでしか払えないのに手元にカードがない!』といった場合でも問題なく対応が出来る。

 

もちろん、明日の日銭に困ってしまっためにクレジットカードが欲しい、食品を買うお金がないので生活費が欲しい…という金欠理由であってもOK。なにせ消費者金融発行のクレジットカードゆえに、そういったお金に困った場合でも問題なく対応してくれるのが嬉しいところなのだ。

 

アコムマスターカードなら助けてくれるケース:
こんな困った時に 発行 解説: 
食料品を買うお金がない 生鮮食品などの食料品を購入するお金がない…というピンチの時でも、アコムマスターカードなら発行OK。お金に困っている場合の救世主になるかもしれない。
家賃を払うお金がない アコムマスターカードはクレジットカードとして利用することも可能だが、キャッシング機能を利用してアコムからお金を借りることも可能。家賃の支払いなど、急にお金が必要になった場合などにも。 
携帯電話代が払えない アコムマスターカードを携帯電話代の支払いに利用することも可能。ドコモやau、SoftBank料金の引き落とし用のカードとして登録しておけば、毎月、自動的に支払いされる。
遊びに行くお金がない アコムマスターカード発行の理由は問われないので、遊びに行くためのお金や、買い物をしたいだけのカード発行でももちろんOK。但し、くれぐれも計画的なカード利用をお願いしたい。
現金化店で使いたい 不要 ショッピング枠の現金化ショップでアコムマスターカードを利用したいのであれば、利用違反になるため使えない。しかしそもそも、アコムマスターカードではキャッシング機能が充実しているため、現金化ショップなどもとより使う必要性はない。

 

このように、理由を問わずに今すぐにクレジットカードが欲しい!という要望を叶えてくれるのが、アコムマスターカードだと言えるだろう。

 

アコムマスターカードの審査について:

アコムマスターカードはその名前のとおり、消費者金融大手のアコムが発行しているクレジットカード。そのため、その審査基準に関しては他のクレジットカード専門会社発行のカードとは、基準が異なると思って間違いないだろう(消費者金融利用者向けの審査が適用される)。

 

アルバイトやパート主婦もOK: 

下記表の通り、パートをしている主婦、アルバイトをしているフリーターなどなど、アコムマスターカードは専業主婦などの一部の例外を除き、誰でも基本的には申込が可能。まずは入手可能かどうか3秒診断でチェックをしてみてほしい。他のクレジットカード会社発行のカード審査にはなかなか通らない…という方も挑戦してみる価値があるはずである。

 

対象者 発行可否 対象者 発行可否
正社員 派遣社員
公務員 団体職員
中小企業経営者 会社役員
個人事業主 自由業
士業 年金生活者
期間工 大学生
アルバイト 大学院生
パート主婦 専業主婦
高校生 無職

 

年金受給者は他の収入源が必要:

残念ながら、老齢年金や障害者年金などの年金受給者がアコムマスターカードを入手するのは難しい模様。しかし、その他になんでも収入があれば問題ないようなので、不動産収入、パート収入、内職収入などがあるという方は、カード申込時にそのあたりの情報を伝えるようにしてほしい。大事なのは安定収入が少しでもあるかどうか…である。 

 

18歳や19歳といった未成年は申し込みできない:

アコムマスターカードの申込基準は20歳以上の方のみ。そのため、どんなに正社員として働いている方の場合でも、18歳や19歳といった未成年ではこのクレジットカードを作ることは出来ない。ここはもう、諦めるしかないだろう。

 

ちなみに民法では結婚している場合、20歳未満でも成人として認めるものがあるが、アコムマスターカードの場合には既婚しているしていない問わず、20歳未満の場合には申し込みを受け付けていないようだ。

 

大学生や専門学校生が申し込むなら:

尚、大学生や専門学校生がアコムカードを申し込む場合には、フリーターとして申し込むようにしてほしい。基本的にアコムマスターカードは無収入の学生による申し込みを受け付けていないため、申し込むなら『自分には安定収入があるんだ』ということがわかる職業(パート・フリーター)として申し込んだほうが無難である。

 

アコムマスターカードは

消費者金融のクレジットカードなのが利点

アコムマスターカードは国内のほとんどのお店で使える:

マスターカード(MasterCard)のロゴマーク

アコムマスターカードは、日本国内にあるクレジットカード払いが出来る場所であれば、そのほとんどで利用可能。店頭やサイト上にマスターカードのマークが掲げられる場所で支払いに使うことが出来る(日本でクレジットカード払いが出来るお店はほぼ全て、マスターカードと提携している)。

 

VISAカードよりマスターカードは劣る?

マスターカードはVISAカードの影に隠れてしまっている印象を持っている方が多いかもしれないが、日本ではVISAカードが使えるお店の数とマスターカードが使えるお店の数はほぼ同じ。この差はほとんど無いどころか、むしろマスターカードが使えるお店のほうが、若干多い可能性が高い(難しい話をいうと、マスターカードのみと提携しているアクワイアラがあるため)。

 

そのため、洋服店、レストラン、居酒屋、ホテル、書店などの実店舗から、電気代やガス代、携帯電話代といった固定費の支払いまで、アコムマスターカードは幅広く使えるクレジットカードになってくれることだろう。

 

■楽天市場やAmazonといった、ネット通販でももちろん使える:
アコム マスターカードは楽天市場やAmazonといったネット通販でももちろん利用可能。クレジットカード払いが出来るほぼすべてのお店で利用することが出来るので、通信販売で今すぐ買いたいものがあるという方にもおすすめできる(しかも即日発行可能)。また同様に、クレジットカード払いが出来ないと利用できない場合の多いプロバイダー料金や格安SIMカードなどもアコムマスターカードがあれば契約できるので、こちらも安心してほしい。

 

アコムマスターカードは海外でも利用できる:

また、アコムマスターカードは世界的な国際ブランドであるMasterCardと提携して発行されているクレジットカードなため、アメリカや韓国、イタリアといった海外でも問題なく利用可能。よほどインフラが整っていないような後進国に行かない限りは世界中のほとんどの国や地域で利用可能なため、海外旅行や海外出張に行くことがあるという方にとって助かる存在になることだろう。

 

アコムマスターカードが使える国例:
    • アメリカ合衆国
    • 韓国
    • 中国
    • 台湾
    • シンガポール
    • マレーシア
    • インド
    • インドネシア
    • スリランカ
    • ドイツ
    • フランス
    • オーストリア
    • イタリア
    • イギリス
    • スペイン
    • ブルガリア
    • スウェーデン
    • オランダ
    • エジプト
    • ナイジェリア
    • 南アフリカ
    • ブラジル
    • アルゼンチン
    • エクアドル
    • ベネズエラ
    • オーストラリア
    • ニュージーランド

 

などなど、基本的に都市部があるような国であれば問題なく利用可能。使えるお店やレストランも圧倒的に多いので、使う場所で困ることはないはずである(もちろん海外の方には消費者金融発行のクレジットカードとは思われない)。

 

アコムマスターカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

即日発行、つまり申込日にカードを入手できる点が魅力!

 

ポイント3アコムマスターカードの注意点

アコムマスターカードの注意点まとめ。アコムマスターカードは年会費無料で作ることが出来るクレジットカードではあるが、一般的によく言われるクレジットカードとは全く異なる存在だと思っておいたほうが良い。

 

アコムカードの作成を考える場合には、きちんとこれらの注意点を理解した上で作るようにしてほしい。

 

クレジットカード機能しかないクレジットカード:

アコムマスターカードの注意点としては、やはり基本的なクレジットカードの機能しかこのカードにはないという点。ショッピング保険や海外旅行保険といったクレジットカードであれば付いている付帯保険がないだけでなく、なんとクレジットカード利用に応じて溜まっていくポイント制度ですら、このクレジットカードにはない。

 

カード比較 月間使用料 貯まるポイント
アコムマスターカード 5万円 0円
10万円 0円
15万円 0円
一般的なクレジットカード
(ポイント還元率0.5%) 
5万円 250円分のポイント
10万円 500円分のポイント
15万円 750円分のポイント

 

上記の表の通り、このアコムマスターカードの場合にはいくら分の買い物をしたとしても、ポイントは一切貯まらない。クレジットカードを利用する目的がポイントを貯めること…という、ポイント重視派の方には残念ながら向かないクレジットカードだと言えるだろう。

 

■貯まらないのはカードポイントのみ:
『ポイントが一切貯まらない』のはあくまでアコムマスターカード固有のポイントの話。お店やレストランがTポイントやポンタが貯まるお店になっていれば、問題なくそれらのポイントを貯めることは出来るので、現金払い同様、引き続きポイントを貯めていくことは可能である(アコムマスターカード払いをしても、お店独自のポイントを貯めることは出来る)。

 

リボ払い専用クレジットカードだという点も注意:

家計に苦しむ暮角べんり君(当クレジットカードサイトのメインキャラクター)また、このアコムマスターカードは公式サイトですらきちんとした記述がなされていないが、リボ払い専用クレジットカードである。

 

一括払いと類似の使い方はやり方によっては可能なのだが、支払い残高を残してしまうと自動的にリボ払い扱いになっていってしまうので、『クレジットカード利用で金利なんて払いたくない!』という方には向かない。一括払いや分割払い、ボーナス払いといった多種多様な支払いを希望するのであれば、最初から他のクレジットカードを選んだほうが良いだろう(その他の即日発行可能なクレジットカード一覧リスト)。

 

結局のところ、アコムマスターカードは、

1.お金に困っている場合

2.どうしてもすぐにクレジットカードを作らないといけない場合

の2つのケース以外では、それほど魅力的なクレジットカードではないので、そうではないという方の場合には是非、お薦めのクレジットカードのカテゴリから他のクレジットカードを選んでみて欲しい。

 

使うなら、返済計画をきちんと建てよう:

それでもアコムマスターカードが必要な場合には、きちんと返済計画を建てた上での利用が原則となる。

 

リボ払いだから毎月少額返済のみでOK…と、自由気ままに使い続けてしまうと、数年後には一般人では返せないほどの借金が積み上がってしまうことに繋がるだろう。パートやフリーターの方の収入だと、絶望的な残債になってしまうことも多い。

 

そうならないよう、アコムマスターカードを利用するなら生活費に困った場合のみに限って利用し、洋服代や旅行代といった趣味にかけるお金には使わないようにするなど、未払い残高が膨らんでいかないような使い方をしてほしい。そして夏や冬のボーナスシーズンには多めに返済するなどの対応も必要である(収入を増やす対策を考えて欲しい)。

 

アコムマスターカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

即日発行、つまり申込日にカードを入手できる点が魅力!

 

ポイント4アコムマスターカードのその他情報

アコムマスターカードに関するその他の情報をまとめてみた。電話で直接アコムに相談するとその内容を詳しく教えてくれるが、公式サイトなどではあまり公開されていない情報も多いので是非、読んでみて欲しい。

 

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの企業:

ライフセーバーになった暮角べんり君アコムマスターカードを発行するアコム株式会社は、三菱UFJフィナンシャルグループを親会社に持つ上場企業(東証一部上場)。

 

三菱UFJフィナンシャルグループ所属企業には三菱UFJ銀行や三菱UFJニコス(MUFGカードやニコスカードの発行)があるなど、疑いようのない巨大金融グループであるということはみなさん御存知の通り。アコム株式会社も同様に歴史のある会社であることはもちろん、大手消費者金融として150万人以上の方に現在も利用されている企業となっている(日本人の約80人に1人が今も利用しているということ)。

 

これなら『アコム発行のクレジットカードを入手するのはちょっと心配…』という方にも、少しはご安心いただけるのではないだろうか?

 

消費者金融と闇金は違う:

また、『消費者金融って闇金でしょ?そんな怖いところのクレジットカードを作れない!』と、消費者金融を闇金と同一に考えている方がいるがそれは間違い。実際には下記のような違いがある。

 

比較項目 運営体制 備考
大手消費者金融 大手企業や銀行の子会社 大手銀行の子会社などが運営。まるで銀行のような対応とサポートが期待できる(銀行から移動させられた、元銀行員も多い)。
小規模な消費者金融 地銀関連企業や独立企業 地方銀行の子会社や独立企業などが運営。稀に悪質なところもあるため、まずは大手消費者金融から利用したほうが無難。
闇金 個人など 違法金利での貸し出しを主に行うだけでなく、悪質な取り立ても平気で行う。絶対にヤミ金からお金を借りてはいけない。

 

特に消費者金融の中でもアコムのような大手消費者金融ともなれば行政(金融庁)の監視も強い。貸金業法に則った貸出を忠実に行なっているため、法外な金利手数料を請求されることもなければ、パンチパーマの怖い方が取り立てに来ることもありえないので安心してほしい(後述コラム参照)。

 

反面、ヤミ金は法律に貸金業法を無視した違法業者。トイチなどの違法金利でお金を貸したり、悪質な取り立てをするなどの問題を多く引き起こしている。とにかく、どんなにお金に困っていたとしてもヤミ金だけは絶対に利用しないように!これは肝に銘じて欲しい。

 

■消費者金融の取り立てが怖い?
消費者金融というとどうしても怖い取り立てのイメージを持っている方は多いはず。しかし安心していただきたいのはこの取り立て、当たり前のことだがきちんと毎月、決められた金額を決められた日時にまで返済している方のところには100%やってくることはない。あくまで予定通りにお金を返すことができなくなった場合のみであるため、返済する自信があるという方であれば最初から取り立てのことなど考えなくてOKだろう(もとよりアコムであれば法令に則った取り立てが行われるので、パンチパーマ姿で金のネックレスをした怖いおじさんが来ることも、夜中に悪質な取り立てをされることもない)。

 

残念ながらETCカードの発行はない:

『アコムマスターカードは即日発行可能…ということは、 ETCカードの発行も即日対応してくれるの?』と考える方は多いと思うが、残念ながらアコムマスターカードではETCカードの発行はしていない(アコムに電話確認済)。

 

高速道路を使って急遽、旅行にいく予定などが入ってしまった場合などに即日対応してくれると嬉しいのだが、そもそもETCカード自体の発行がないので、そのあたりは理解の上、申し込んでみて欲しい(即日発行可能なETCカード一覧リストはこちら)。

 

同様に家族カードの発行も不可:

ETCカード同様に家族カードの発行もアコムマスターカードでは無し。さすがに消費者金融系のクレジットカードで家族カードを作る方はいないと思うので、こちらは単純に需要自体がなかったのだろう(どうしても家族カードが欲しいという方は、他の年会費無料クレジットカードなどで検討してみてほしい)。

 

■アコムカードに無料のロードサービスがある?
アコムカードにはACロードサービス24という無料サービスが付いているとの情報がネット上にはあるが、これは間違い。確かに2001年に当該サービスは開始されていたようなのだが、終了告知もなしにいつの間にか終了しているようだ(アコムサポートセンターに電話にて確認済み)。ロードサービス目当てでアコムカードを申し込まないように注意してほしい。

 

アコムゴールドマスターカードも存在:

アコムゴールドカードアコムマスターカードにはなんとアコムゴールドカードも存在する!という噂があったので、電話で直接問い合わせみたところ、ゴールドカードの発行はどうやらあるらしい。しかも年会費無料のゴールドカードとのこと。

 

アコムゴールドカード入手の条件としては、

  • クレジットヒストリーが良い

  • 他社からの借入がない(もしくは少ない)

など、アコム側が『この人にならゴールドカードを渡しても大丈夫』と判断できる人に限定して発行しているとのこと。よって通常のアコムマスターカードを申し込んだら、アコムゴールドカードが届いた…なんてこともどうやらありそうだ。

 

旅行傷害保険などの付帯保険は充実していない:

尚、残念ながら名前はゴールドカードでも海外旅行保険や国内旅行保険などの保険サービスは全くない。まさに色だけゴールドカードなのがアコムゴールドマスターカード…と言えそうだ(マスターカード側のゴールドカードサービスは利用できる)。

 

■アコムカードとアコムマスターカードの違いは?
アコムカードとアコムマスターカードの違いは単純に『そのカードで買い物が出来るかどうか?』という点のみ。アコムカードは基本的にアコムのCD(キャッシュディスペンサー)でお金を引き出すことしか出来ず、スーパーやデパートでの買い物にも利用は出来ない。反面、アコムマスターカードはクレジットカードブランドであるマスターカード提携カードなので、クレジットカードが使えるお店であれば大抵どこでも現金不要で買い物をすることが出来るのが特徴だ。

 

アコムマスターカードはリボ払いだとバレない:

アコムマスターカードはリボ払い専用のクレジットカード。しかし、だからこそ買い物の際にどんな支払い方法を指定しても、強制的にリボ払いに変更される特徴を持っている。つまり、会計の際にレジにて『一括払いで!』と店員に伝えても、必ずリボ払いになるわけだ。

 

ちなみに『当店では一括払いのみのお取り扱いとなっております』というお店でアコムマスターカードを利用した場合もまったく同様。自動的にリボ払いになるので安心してほしい。

 

店頭での支払方法 実際の支払方法
一括払いで! 自動的にリボ払いに変更
分割払いで! 自動的にリボ払いに変更
ボーナス払いで! 自動的にリボ払いに変更
リボ払いで! そのままリボ払いになる
当店では一括払いのみ… 自動的にリボ払いに変更

 

考え方によってはかなり便利な機能: 

魔法使いになった暮角べんり君これは考え方によっては、リボ払いを使って買い物をしているということが周りにバレないで済むということ。

 

レストランやお店で『一括払いで!』と店員に伝えている姿は誰がみてもお金に困っているようには見えないため、家族や知人、同僚などに自分の金欠を隠すことができるだろう(わざわざリボ払いでなどと相手に伝えなくてもOK)。

 

もちろんアコム側からの請求は自動的にリボ払いに変更されるので、毎月の支払い金額は最小限で済む。このようにお金に困っている姿をとにかく周りに悟られたくないという方は、アコムマスターカードの特徴を最大限に活用してみてほしい。

 

アコムマスターカードを使えば

友人や彼女に金欠だということがバレにくい

 

ネットで利用明細書を確認できる:

結構大事なのはこれ、アコムマスターカードの利用明細書はインターネット上でいつでも確認できるという点。

 

消費者金融で作ったクレジットカードがあるなんてことは家族や恋人にバレたくない…と思う方はたくさんいるはず。そういった方のためにもアコムマスターカードではクレジットカードの利用明細書をインターネット上で確認できるようになっているので、自宅に明細書を郵送してほしくないという方にも安心なのだ(受け取り不要にすれば自宅に郵送で送られてくることはない)。

 

利用明細書の確認方法 結果
自宅に明細書が郵送されてくる 家族に『この封筒は何?』とバレてしまう
ネット明細書が利用可能 ネットで確認できるので周りに利用がバレない

 

とにかく周りにバレずに金欠状態を打開したい!という方にとっても、アコムマスターカードはお薦めなのである。

 

自宅や勤務先に明細書を送ってもらう場合でも:

尚、自宅や勤務先に利用明細書を送ってもらう場合には『ACサービスセンター』という名前で送ってきてくれる。同じくアコムを利用しているという方でない限りはなんの会社かわかりにくくなっている点も、隠れてアコムを利用したいという方に嬉しい気遣いだと言える。

 

アコムマスターカード公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

即日発行、つまり申込日にカードを入手できる点が魅力!

 

ポイント5アコムマスターカードまとめ

弁護士になった暮角べんり君(当クレジットカードサイトのイメージキャラクター)アコムマスターカードのまとめとしては、やはりこのクレジットカードはクレジットカードがどうしてもすぐに必要だという場合か、お金に困ってクレジットカードを必要としている方のどちらかに向いているクレジットカードであるということ。それ以外では敢えてこのアコムマスターカードを選ぶ必要性はない。

 

しかし、まさにその条件にドンピシャで当てはまる場合には、このクレジットカードほどぴったりな1枚はないはず。是非、そういった状況におかれているという方は、このクレジットカードの申込を検討してみてほしい。きっと、あなたにとっての救世主になるはずである。

  公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

アコムマスターカードの詳細

アコムマスターカードの発行会社情報

発行会社名アコム株式会社
本社所在地東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
設立年月日1978年10月

アコムマスターカードの会費・料金情報

1年目年会費無料 2年目以降の年会費無料
発行手数料無料 入会金無料
解約手数料無料 支払サイクル毎月20日締め、翌月7日から35日以内に支払い

アコムマスターカードの基本情報

発行資格パート主婦、アルバイト学生、年金受給者の方もOK。20歳~69歳までの安定収入のある方なら誰でも可(アコム株式会社の審査有り)
手元に届くまでの目安即日発行可能
初期利用限度額10万円~300万円 ポイントプログラム名ポイントプログラム無し
ポイントレート- ポイント有効期限-

アコムマスターカードの保険情報 & 発行可能カード情報

海外旅行傷害保険無し 国内旅行傷害保険無し
ショッピング保険無し 盗難保険盗難保険付き
その他の保険-
ETCカード発行不可 家族カード家族カード発行不可
対応電子マネー-

アコムマスターカードの特色

買い物全般- 車関連-
公共料金や携帯- レジャー全般-
その他-

アコムマスターカードの空港 & 海外利用情報

空港ラウンジ- プライオリティパス-
海外での利用海外にあるマスターカード加盟店での支払いに利用可能。ホテルでもレストランでも。
  公式サイトで詳細を確認(ネット申込可)

お得なクレジットカード紹介

  • 楽天カード 楽天カード

    インターネット上で大人気のクレジットカードがこの楽天カード。楽天市場でも、それ以外でもお得です。

    Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

    ポイントが劇的に溜まりやすくなったオリコカード。電子マネー2種類も内蔵しているため、とにかく使いやすい。

    アコムマスターカード アコムマスターカード

    申し込んだその日に入手可能なクレジットカード(即日発行可能)。パート主婦やアルバイトの学生も可!

  • MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールド

    MUFGカードの低年会費ゴールドカード。最短翌日発行というスピード審査も魅力。

    JCB CARD EXTAGE JCB CARD EXTAGE

    18~29才までだけが申込可能な最高クラスのポイント制度を持ったクレジットカード。

    イオンカード(WAON一体型) イオンカード(WAON一体型)

    テレビCMでも有名なクレジットカードがこのイオンカード。20日、30日にイオンで割引が受けられる。

目的から選ぶクレジットカテゴリー

タイプ別クレジットカテゴリー

  • 初めての方向け
    これから初めてクレジットカードを作るという方にぴったりのカードを紹介するカテゴリ。安心の大手クレジットカード発行のものを中心にまとめています。
  • 直ぐに欲しい方向け
    すぐにクレジットカードが欲しい!という方にお薦めのカードを紹介するカテゴリ。発行が早いカードの場合には数日以内に郵送されてくるものもあります。
  • 当サイトお薦め
    当サイトとしてお薦めしたいクレジットカードをまとめたカテゴリ。どのカードを選んで良いのかわからない方は是非、お薦めから選んでみてください。
  • 推薦ステータスカード
    ゴールドカードやプラチナカードといった、高所得者向けのクレジットカードを紹介するカテゴリ。サービスや特典でクレジットカードを選びたい方に!
  • 海外に強いカード
    海外での利用に強いクレジットカードをまとめたカテゴリ。海外旅行や海外出張などに行く場合には是非、これらのカードを1枚作っておくと安心できますよ。
  • マイルが貯まる
    買い物でマイルが貯まるクレジットカードを紹介するカテゴリ。マイルで無料旅行に行きたい!という方は是非、このカテゴリのカードを作ってみてください。
  • ポイントが貯まる
    買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介するカテゴリ。とにかくポイントを貯めたい!という方にお薦めのカードを取り揃えています。
  • 入会特典でお得
    入会で商品券やポイントなどの特典が貰えるクレジットカードをまとめたカテゴリ。せっかくクレジットカードを申し込むなら特典も同時に貰ってしまおう!

お薦めクレジットカテゴリー

  • お薦めETCカード
    お薦めのETCカードを作ることが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。ETC利用時のポイント還元率が1%以上のETCカードを中心に紹介しています。
  • お薦めVISAカード
    当サイトがお薦めするVISAカードを徹底的に紹介するカテゴリ。日本国内での利用はもちろん、海外での利用にも強いVISAカードは節約のためにも必携です。
  • お薦め無料カード
    年会費無料で持つことが出来るクレジットカードを集めたカテゴリ。クレジットカードを持つために1円も費用を払いたくない!という方にお薦めです。
  • お薦め学生カード
    大学生や専門学校生といった学生でも発行することが出来るクレジットカードを紹介するカテゴリ。学生はこのカテゴリからカードを選んでみてください。

家庭の節約強化クレジットカードカテゴリー

  • 公共料金の節約に
    電気代やガス代などの公共料金の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。公共料金支払いのポイント還元率が1%以上ものを集めています。
  • ガソリン代の節約に
    ガソリン代の節約に向いているクレジットカードを集めたカテゴリ。仕事で車を使う方やドライブが趣味な方は、カードを変えるだけで大きく節約できます。
  • 携帯料金の節約に
    携帯電話料金の節約に強いクレジットカードを集めたカテゴリ。ドコモやauといった携帯料金支払い時のポイント還元率が1%以上のものを紹介しています。
  • ネット通販を賢く
    楽天市場やアマゾンといった通販サイトでの支払いに強いクレジットカードを集めたカテゴリ。通販利用時のポイント還元率が1%以上ものを紹介しています。

クレジットカード初心者の方へ

  • 初めてのクレジットカード入門
    クレジットカードをこれから初めて入手しようと思っている方のための入門カテゴリ。クレジットカードに関する知識が全くないという方はこちらをまずご覧ください。
  • クレジットカード申込から手元に届くまで
    クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでの流れをチャート形式で解説。これを読んで頂ければどのような流れでカードが届けられるのかがわかります。

今のお勧めカード

ピックアップ記事

一覧を見る

当サイト限定入会キャンペーン

一覧を見る

NTTグループカード

【当サイトから申込の方限定】入会&利用で漏れなく全員に2000円のアマゾンギフトカードが貰える!

カードの詳細を見る

このカードの公式サイト情報

他カード検索

アコムマスターカードの詳細が更にわかる公式サイトはこちらからどうぞ。

公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ移動